タグ「Bar」が付けられているもの

バー「ネロンボ」福岡・中洲福岡にいても、普段なかなか中洲に飲みに行かないのですが、珍しく飲みに行くことに。

連れてきてもらったのが、中洲にあるバー「ネロンボ」。

店内が真っ白で、おしゃれな感じです。

カクテルを飲んだんですがかなり酔っぱらってて写真を撮るのを忘れてました。

バー【ネロンボ】福岡・中洲
住所:福岡県福岡市博多区中洲3丁目6−7‎ー2F
TEL:092-262-7400
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

バー 「BAR TEN」福岡・大名

バー TEN 福岡・大名会社の飲み会の後、3人で二次会。

連れてきてもらった福岡・大名にある「BAR TEN (バー 天)」。

古民家を改装したバーで、すっごい落ち着く。いいです。使えます!!

しかも、お店の玄関入ってすぐに、「バガボンド」の宮本武蔵の大きな絵が!

そして、2階の部屋には、「おつう」の大きな絵が!

この写真にある「おつう」の大きな絵を見ながらまったりお酒頂いてました。

ほんと、店の雰囲気は最高でした。


バー【BAR TEN (バー 天)】福岡・大名
住所:福岡市中央区大名2丁目2-7
TEL:092-400-0500
URL:http://10000ten.com/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★☆

P1000523.JPG待ちに待ったアイラのウイスキー「キルホーマン(3年)」を頂くことに!!

先日このバー・フィールに来たときに、このキルホーマンを入荷したと教えてもらい、それからやっと飲めるように。

キルホーマン蒸溜所からのもので、1年物・2年物も出たらしいのですが、それは、同じ原料で作ってても熟成期間が違うと言うことで、ウイスキーではなくスピリッツになるらしい。

初めて知りました。

で、この3年ものでやっとウイスキーとえるらしく、ストレートで頂きました。

ピリッとアイラらしいウイスキーですが、3年だからでしょうか、すごい軽い感じでした。

あと10年。次が楽しみ!!

キルホーマン(3年)【Bar feel (バー・フィール)】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目10−10KIビル 4F
TEL:092-725-0280
URL:http://www.bar-feel.jp/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★☆☆(あと10年後が楽しみ!!)

P1000521.JPG会食後、ちょっと時間があったので一人で銀座のバー「スタア・バー」へ行く。

普段は、アイラのお酒を中心に飲むのですが、このバーに来ると、必ず何かしらのカクテルをお願いしてしまう。

「今日のオススメのカクテルは?」と聞くと、いちごと言われたので、迷わずそれを使ったカクテルをお願いする。

ショートのカクテルだったのに、そこまでアルコールも強くなく、いちごも、2種類のいちごを混ぜて作ってるとのこと。そうすることで酸味・甘みのバランスを取ってるんですね。

いや〜、美味かった。

一人で飲みに行って、スコッチ1杯・カクテル1杯で4000円ちょっとの価格帯でした。

バー【スタア・バー・ギンザ】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座1-5-13 三弘社ビル地下1階
TEL:03-3535-8005
URL:http://starbar.jp/
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★★★

P1000516.JPG以前、東京のバーで飲んだときに、バーテンの方から聞いていた、アイラ島に新しくできた蒸留所のお酒が、そろそろでてくるとの情報。

ウイスキーの3年だとまだ若すぎますが、とうとうお目にかかることができました!

アイラ島に新しくできた蒸留所の名前は「キルホーマン蒸留所」。
そこで作られるウイスキーの名前も「キルホーマン」(3年)

福岡・大名のバー「Feel」でこのお酒に出会えました。無くなっていく蒸留所が多い中、新しく出てくる蒸留所というのはうれしいものです。

早速飲みたいと思ってるのですが、もう少しお客さんに告知をしてからあけるとのことらしく、2月入るとあけようかなと行ってました。

2月になったら飲みに行かないといけないです。

もともとアイラのウイスキーが好きな者としては、新しく出てきた蒸留所のお酒、興味もあるし、いったいどんな味なんでしょうか?期待がふくらみます!!

以下、ボトルのラベルに記載されていた内容の抜粋です。

キルホーマン蒸留所は、アイラ島に2005年にオープンしたスコットラン最西の蒸留所です。アイラ島産のピートで燻された非常にスモーキーなオブティック種の大麦(フェノール値約50pp)を使用した100%アイラ産のシングルモルトです。個性に富んだ超少量生産アイラモルトをお楽しみください。

いや〜、これ読むだけでも期待がふくらみます。

あ〜、早く飲みたい!!!

キルホーマン【Bar Feel (バー フィール)】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目10−10−4FKIビル‎
TEL:092-725-0280‎
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】?????

IMG_0186.JPG会社の元同僚と久しぶりに飲みに行く。

時間がちょい遅めだったので、うまい物をゆっくりと食べる時間も無かったので、どこの店にしようか、考えました。

で、前から気になっていた「ブリティッシュパブ モーリス」へ行くことに。

IMG_0187.JPGまずは、こういう店にきたんだから、迷わずギネスと、フィッシュアンドチップスをオーダーする。

いや〜、ギネス、ほんとうまいです。

ブリティッシュパブ【モーリス】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名2丁目1−4−7F
TEL:092-771-4774
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★

しかも、こういうブリティッシュパブで飲みギネスは、また格別です。

バー「倉吉」福岡・大名

IMG_0175.JPG部署の新年会&歓迎会の二次会は、福岡・大名にあるBar「倉吉」。

ここのバーで飲ませてもらったのが、アードベッグのちょっと珍しいやつ。

「アードベッグ オールモストゼア(Ardbeg Almost There)」です。
あとで調べてみたら、4種類あるようですね。
1997年に操業を再開したアードベッグの復活の道のりを表現した4部作の中の3番目になります。
1998年に蒸留された原酒から、6年〜8年〜9年〜10年という期間において、
Very Young -> Still Young -> Almost there -> Renaissance
という流れでリリースされました。

とのこと、こちらのサイト参照させて頂きました。
http://blog.livedoor.jp/megaphones/archives/50790121.html

バー【倉吉】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目3−32−7Fラ・コルテ・大名‎
TEL:092-726-9405‎
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★

51253663.jpg社長とのサシ飲み4件目。時間は、1時を回ってます。

なんとなく店に入った時間は覚えてるんですが、何を頼んで、何を飲んだか覚えていない。

この写真も自分で撮ってるにもかかわらず、いつとったかおびえていない。。。

いや〜飲み過ぎました。

といいつつも、このあともう1件のみに言って、3時ぐらいまで飲んでました。。。

バー【アンカノン】福岡・警固
住所:福岡県 福岡市 中央区 警固 2丁目2-25 1F 
TEL:092-713-2886
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

51247702.jpg社長とのサシ飲み。3件目で、バー「セブンシーズ」へ。

何度かこのビルの前を通ってて気にはなってたんですが、まさか社長に連れてきてもらえるとは。。。

で、カウンター越しに気になる水があったので、どこの水か聞いてみると、スコットランド北部(ハイランド)の水「ディーサイドウォーター:DEESIDE WATER」でした。

だったら、ハイランドのお酒でのハーフロックが飲みたくなり、「この水にあうスコッチを!」というオーダーででてきたので、OBANでした。

微妙な味の違いなんて分からないので、かなり自己満足の世界ですが、水に合わせたスコッチもおいしゅうございました。

バー【セブンシーズ】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1-6-11KNOT HOUSE 5F‎
TEL:092-771-7117‎
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★


焼酎バー「id」東京・銀座

焼酎バー「id」東京・銀座インド料理を食べたあとの2件目に連れてきてもらったのが銀座にある焼酎バー「 id 」。

写真にあるように、焼酎がいろいろそろっています。

店内は、カウンターだけです。
ただ、カンターの端は、カウンターを挟んで向かい合って座ることもできるので、そこが唯一のテーブル的な席でしょうか。

5人ぐらいの団体だったら、その席がお勧めです。


いろいろある焼酎で、芋焼酎が特に多くそろっていました。

いつもなら、麦焼酎ばっかり飲むんですが、目の前にあった、「焼酎 くじら」を頂きました。

で、二杯目は、やっぱり麦焼酎に戻って、初めてみた麦焼酎「元老院」というのを頂きました。

おいしゅうございました。


焼酎バー【 id 】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座7丁目2−14
TEL:03-3289-1103
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

ラガヴーリン:LAGAVULIN地元の長崎に帰省する。

高校の仲間と久しぶりに会う。

8時から飲み始め、居酒屋→ラウンジ→立ち飲み屋→クラブ→バーと久しぶりに飲みまくりました。

最後に行ったバーは、大学時代から通っているバー「ジャマイカ」。

夜中の2時半ぐらいから、お店の方とスコッチ談義で盛り上がり、貴重なスコッチを見せてもらうが、その中でも初めてみたのが、写真にあるラガヴーリンのビンテージ物。

今のラガヴーリンのラベルとは全く異なるもので、ボトラーズでももちろんない。

昔のラガヴーリンです。

いろいろネットでも調べたんですが、このラベルのお酒にまつわる情報、見つけきれませんでした。

どれくらい貴重か分かりませんが、
「もし、これワンジョット飲むとしたら?」
ときいたら、
「数万円ぐらいかな〜」
というビックリするような回答が・・・

み〜る〜だ〜け〜、で終わりました。


Bar【ジャマイカ】長崎・本石灰町
住所:長崎県長崎市本石灰町2−17−2F
TEL:095-821-1885
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★

Barに行きたくなる3つの理由


たまには、趣向を変えて、とあるBarでの出来事を。。。


【後輩からの相談】
先日、後輩から、会社を辞めたいという相談も持ち寄られる。

このての相談を持ちかけられるのは立場上少なくはないんですが、何度聞いてもその瞬間は、「あ〜、そういう時期が来たか〜」と思ってしまいす。

ま、私も基本がネガティブな人間なんで、しょっちゅう仕事辞めたいと思いながらも、辞めずに仕事してるような感じなので、こういうときにはできるだけ「何で辞めたいの?」と当然聞きます。

その後輩は、今、会社で3年目で、ちょうど仕事も分かり始めて、会社のよくないところやいろんな現実も見えてきはじめたたところ。

いろいろ聞いていくと、本人が今までに仕事で味わったことがない大きな壁がでてきて、その壁を乗り越えれないストレスと、それをうまく解消できないという理由から、退職したいという理由のようでした。

さらに掘り下げて聞いてみると、友人・知人が、すっごい仕事で活躍しているらしく、自分と比べるね〜

ということで、「会社を変われば私も・・・」と思ったのかもしれません。

こういう後ろ向きな考えから転職された方で成功した人ってあまり身近にはいないので、せめて、前向きに明るく次こうしたいというような転職を希望するのなら応援したいんだけど。。。

と思いながら、私がいうと、どうも威圧的に上から決めつけて、こうしろよ!的な話になるので、今回はアプローチを変えて、行きつけのBarのマスターに話を聞いてもらおうとおもい、その後輩をつれていく。

【そんな理由で、私がBarに行きたくなるのは】
 ◆一人でぼーっとしたいとき。
 ◆Barのマスターに愚痴や相談にのってほしいとき
 ◆友人・知人とゆっくり話したいとき

この3つの理由で、今回は、2と3番目の理由で使いたい状況。

で、いろいろと彼女が退職したい理由を、私ではなく、マスターに聞いてもらいながら客観的な話をしてもらう。

私が言いたかったこと、やっぱり同じことを代弁してくれて、うまく伝わりました。

いや〜、Barってこういう使い方できるので、すごくいいです。

で、私からは、こういう漫画読んだら?
と、持ってた漫画貸しました。
  「エンゼルバンク」http://www.amazon.co.jp/dp/4063726614

サイバー・スペース・オン:長崎幼なじみが結婚することになり、長崎で行われる二次会に出席することに。

二次会、三次会共に、幼なじみの集まりなんで、幼稚園・小学校・中学校・高校の仲間集まって昔話に盛り上がる。

結構飲んでて、かなり酔っぱらっていましたが、最後のシメに飲みに行ったのがここ「サイバー・スペース・オン」という。お店の場所は、長崎の丸山公園の上、西小島にあり、「おじいちゃん・おばあちゃんの家」的な感じのするお店です。

写真にあるのが、そのお店の入り口です。

まさに、普通の家の隠れ家的なバーです。


バー:長崎・西小島このお店「PSYBAR SPACE 庵(サイバー・スペース・オン)」は、とにかく雰囲気が好きです。

日本家屋のバーですが、カウンターはもちろんあって、テーブル・椅子もあるんですが、そのほか、ある部屋には、畳の部屋があって、人の家でまったり飲んでいるような感じです。

庭もあるし、高台なんで、外の景色もいい感じです。

長崎のバーで、まったり出来て雰囲気のいいお店となると、「PSYBAR SPACE 庵(サイバー・スペース・オン)」おすすめです。


バー【PSYBAR SPACE 庵(サイバー・スペース・オン】長崎・西小島
住所:長崎県長崎市西小島1丁目3-2
TEL:095-820-5288
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★☆☆

ポートエレン福岡・中洲のバーに連れて行ったもらいました。

今回のバーは、福岡・中洲にあるバー「Bar Higuchi」です。
スコッチがいろいろ揃っているお店として連れてきてもらいました。

写真を見て分かる人は分かるかと思いますが、これ「ポートエレン」です。
しかも!オフィシャルです!!

マンガ「レモンハート」で見た記憶だけで、いつかポートエレンのオフィシャル飲んでみたいと思っていたんですが、今日、ついに念願かないました!!

自分ルールなんですが、スコッチが揃っているバーに行ったときは、よく「ポートエレン」を注文します。

ただ、今までは、ボトラーズのポートエレンしか飲んだことがなかったので、もう幸せです。

しかも、飲んだ「ポートエレン」オフィシャルは、
●セカンド
●サード
●フィフス
この3種類をそれぞれしっかり飲み比べました。

ポートエレンのオフィシャルまでは、知っていましたが、さらにこんな種類まであるとは知りませんでした。(個人的には「セカンド」がうまかったです)

ちなみに、「ポートエレン」を、普通のバーで頼んでも、無かったり、あってもボトラーズの1種類があったりなんですが、ここ「バー ヒグチ」では、オフィシャル、ボトラーズ合わせて10種類ぐらい出てきました。

注文した本人がビビリました。


ポートエレン:オフィシャル【Bar Higuchi(バー ヒグチ)】福岡・中洲
住所:福岡県福岡市博多区中洲3丁目4−6−1F
TEL:092-271-6070
URL:http://www.bar-higuchi.com/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

The Bar & Cafe XEX TOKYO打ち合わせでどこかカフェを使おうということで、入ってきたのが東京駅の大丸の13Fにある「The Bar & Cafe XEX TOKYO」

お店がよすぎました。

ピアノ演奏と歌が始まり、すごくよさげな雰囲気の中、もちろん打ち合わせはしました。

大丸にあるレストランなのに、やっぱり福岡と比べても全然違います。

めちゃめちゃおしゃれでした。

今度は、ここで食事してみたい・・・


【 The Bar & Cafe XEX TOKYO 】東京・丸の内
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京13F
TEL:03-6266-0065
URL:http://www.ystable.co.jp/restaurant/xextokyo/bar&cafe.html
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

シングルモルト余市1987福岡の大名ににあるBar Feelのモルトクラブ会員に提供してくれるモルト第二段は、これ、「シングルモルト 余市 1987」。

案内のメールは、前々から頂いていたんですが、なかなか行く機会がなく、年明けでちょうど行けそうだったので、飲みに行く。

●シングルモルト余市1987
2000本数量限定

以下、公式サイトのシングルモルト余市1987より抜粋

「シングルモルト余市1987」はニッカが誇るブレンダーの経験と技術を頼りに、1987年に蒸溜・樽詰めされた長期熟成モルトだけを使用しております。冷涼湿潤な気候と世界でも稀な石炭直火蒸溜が生む、香り豊かで力強い味わいの余市モルトは、長期熟成を経ることで、香りがさらに深まり、力強さは残しつつも濃厚で滑らかな味わいへと変わります。

2006年発売した「シングルモルト余市1986」は、その類まれな華やかな香り、柔らかな味わいが評価され、WWA(ワールド・ウイスキー・アワード)07において、ベスト・ジャパニーズ・シングルモルトウイスキーを受賞しました。「シングルモルト余市1987」は、その品質を受け継ぎ、ニッカウヰスキー余市蒸溜所でつくられるモルトの上質さをお伝えするための商品として、自信を持って皆様にお届けいたします。
今年の"20年もの"のおいしさを、ぜひご堪能ください。


シングルモルト余市1987【 Bar feel 】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目10−10KIビル 4F
TEL:092-725-0280
URL:http://www.bar-feel.jp/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

バー「マスターピース」長崎・浜町学生時代の仲間と長崎で久しぶりに飲む。
今回、長崎のバーで使ったお店は、長崎・浜町にあるバー「マスターピース」。

バーというよりは、店内にレコードぎっしりで、ソウルなどの曲がかかってるので、クラブにちかい。
とはいえ、踊れるスペースがないので、やはりバーか。。。

30過ぎのおっさん4人で、たわいのない話を、夜中3時までだらだらと酒飲みながら、だらだらと話す。

男だけで話が盛り上がる、貴重な学生時代の友達です。

その中の一人は、幼稚園からの付き合いなので、もう29年の知り合い。


バー【マスターピース】長崎・浜町
住所:長崎県長崎市浜町11−12
TEL:095-820-1105
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】☆☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★☆

ザ・グレンリヴェット25年オープン当初からの行きつけの福岡・大名にあるBar feel。

何かとが忙しく、一人でBar行くこと自体がめっきり減ってきたちょうどそんな時に、オーナーからメールがくる。

メールの内容は、「 feel モルト倶楽部 」というものができ、会員を募集とのこと。
モルト好きな私にとっては、なんとも素敵な倶楽部。迷わず、即入会させてもらう。

THE GLENLIVET XXV「 feel モルト倶楽部 」とは、
20年以上熟成の高級モルトウィスキーをほぼ原価にて飲める倶楽部。

毎月1本、20年以上熟成の高級モルトウィスキーを仕入れ、仕入れ原価の20で割った金額で1ショット提供。20名限定の倶楽部。毎月ボトルが入荷したら、会員にメールがくる。

メール発信から10日間は会員のみ提供で、それ以降は一般の方へも提供。但し、その際の価格は適正に利益をのせた価格。

10日目以降でも会員には会員価格にて提供ですが、在庫がなくなり次第提供終了。

とのこと。20名の会員って、すっごいお得です。
長年通ってて、ほんとよかったと思う一瞬です。

グレンリベット「feelモルト倶楽部」のウィスキー第1弾の企画は「ザ・グレンリヴェット25年 THE GLENLIVET XXV」です。

グレンリヴェット12年は、大学時代に味もよくわからずに、それでも一番良く飲んでいたお酒で、当時酒屋で2500円ぐらいで買えていた記憶がある。

とにかく、私のスコッチの修行は、このグレンリヴェットから始まり、このスペイサイドから徐々にアイラの味に馴染んでいった、ほんと忘れられない思い出のお酒。

そのグレンリヴェット25年を飲ませていただく。

1ショット飲ませてもらいましたが、最初はテイスティンググラスで飲ませてもらい、横にグレンリヴェット12年のショットもおいて飲み比べる。
(ちなみに、このテイスティンググラスは、あのウィスキーの方で有名なマイケルジャクソンがデザイン)

飲み比べ、すっごい楽しいです。同じ酒でも25年ものは、ここまでまろやかになるかと感動しまくる。ほんと、うまかったです。

こういう企画を立ててくれた feel のオーナーさん、素敵です。

改めて、Bar が好きだったんだなと、再認識させてくれた「THE GLENLIVET XXV」でした。

●グレンリヴェット公式サイト:http://www.theglenlivet.jp/より以下抜粋
ザ・グレンリヴェット25年/THE GLENLIVET XXV
2007.3.1発売
品質、パッケージともに権威と最高峰を表現する「ザ・グレンリベット25年」。1980年に樽詰めされたバーボン樽熟成の原酒を、2004年から2年間ファースト・フィルのオロロソ・シェリー樽を用いて仕上げ熟成。レンジのなかで最長の熟成を経た逸品で、ザ・グレンリベット本来の個性を生かしながら、シェリー樽由来のナッツやスパイスなどの風味が幾重にも調和する深い味わいと琥珀色に輝く豊かな色合いをもつ、最高峰の品質に到達。

香り
シェリー樽熟成による、熟したフルーツやスパイス香にウッディな香りが調和。

味わい
スパイシーな中に、ダークチョコレートやオレンジ・ピールの風味を伴う深い味わい。

フィニッシュ
ドライでスパイシーな風味が長く続き、最終的にフルーティーな甘さが余韻となって残る。

初回リリースは日本100本限定

ザ・グレンリヴェット25年【 Bar feel 】福岡・大名
住所:福岡市中央区大名1丁目10−10KIビル 4F
TEL:092-725-0280
URL:http://www.bar-feel.jp/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

バー ポムポア大分での結婚式の二次会の会場として、バー「ポムポア」へ行く。

店内には、水槽があって、めっちゃ雰囲気がいいです。

二次会の会場としてと使ってるバーなので、もちろん飲み放題。

久しぶりに帰りを気にせず飲めると思って、ウィスキーばっか飲んでましたが、けっこう酔っぱらってました。

二次会終わって、速攻でホテルに帰って、即寝でした。

バー【ポムポア】大分・府内町
住所:大分県大分市府内町1丁目5−1COSMO2
TEL:097-533-2229
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★☆

グランドハイアット 上海グルメmasa九州の上海旅行編。
上海での飲み、2軒目は、グランドハイアット上海。
この写真は、よく雑誌で見るが、時間が遅かった為、明かりが消えている状態での撮影。照明がついているときはほんと綺麗とのことで、今度行くときは、明かりがついた状態の写真を撮ってきます。


バー グランドハイアット上海写真は、グランドハイアット上海の名物「シャーベット」です。何故名物か、よっぱらってて理由も聞いていなかったが、おいしゅうございました。

グランドハイアット上海のバーは、なんと87階にあり、見晴らし最高です!すごかです。今回は、天気も良くて景色を楽しめたが、87階にもなると下に雲があるときも・・・
こんなにスケールのでかいバーは初めてでした。


★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

  1 2 3 4 5 6 7  

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。