タグ「接待で使えるかも」が付けられているもの

九州にいるからなのか、そうでないのかよくわかならいが、初めて「ちゃんこ鍋」を食べる。たまたま、会社の会議を食事しながらということ、鍋がいい(もつ鍋以外)というお題があったので、Googleローカルで、「鍋 -"もつ鍋"」「福岡市中央区」と検索。いくつかリストアップされたので、数店を予約の手配をしてくれる会社の人に報告。
決まったのが、福岡で30年以上もある「ちゃんこ鍋」:上潮。
鯵にこだわっているようで、ちゃんこ鍋には鯵のすり身がどっさり。
取り皿には、レモンが入っていて、絞らずそのままにした状態で食べるようにといわれる。そして、九州・福岡の店らしく「ゆずごしょう」も置いてあり、適度な辛さで、食が進む。
最後は、うどん麺がでてきて、さらに、おじやもでてきたおなか一杯でした。

久しぶり、写真を取り忘れました・・・

【上潮】
住所:福岡市中央区春吉3−12−14
   →地図参照
TEL:092-712-5080

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】☆☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

DSC00162久しぶりに行きつけでない初めてのBarへ入る。メニューを見るなり、「ポートエレン21年」がメニューにあったので、迷わず注文してみる・・・・・

が、

タイミング悪く、切らしているとのこと・・・・
だからといって、いつものようにラガヴーリン頼むのも何なので、ちょっと趣向を変えて「グレンリヴェット18年」を久しぶりに飲む。10年ほど前は、よくグレンリヴェット12年か、シングルトンを飲んでいたので
つい昔を思い出しながらゆっくりと飲む。店の人に、シングルトンはないですよね?とちょい期待しながら尋ねたがやっぱりなかった。そうすると、この店に連れてきてくれた、社長が別の店に電話してくれて「あるよ」との一声。

次の店に、つづく。

【MYMON】バー マイモン
住所:福岡県福岡市中央区西中洲4−6 リップルビル
   →地図参照
TEL:092-733-1046

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

イカ「萬坊」:佐賀・呼子

DSC00094佐賀の呼子にイカを食べに行きました。東京のクライアントと一緒に仕事をしているときから、「呼子のイカは、めちゃめちゃうまいです」といってて、やっと念願かなって、その方をお連れすることができた。今回の佐賀・呼子でのイカの店は「いかしゅうまい」で有名な「萬坊」を利用させてもらった。この店、なんと、海上にあって、海の上に浮いているお店に、この写真にある橋を渡って店に入る。さらに、この「萬坊」、水族館に来たような感じで、お店の地下にはいると、ガラス越しに海が見えて、目の前に、魚が泳いでいる。

DSC00095今回は、「いかのコース」を頼んで、もずく、イカの刺身・いかしゅうまい(2個)・イカゲソの天ぷら・ご飯・お吸い物・漬け物・吸い物・デザートで、イカ尽くしでした。やっぱ、呼子のイカはうまかです。新鮮だから・刺身がうまくて・甘くて・柔らかくて・・・、もう最高です。

このブログで、もう2回も呼子のイカを紹介している。それだけ、ここのイカはお気に入り。九州に住んでて、ほんとよかった。

【萬坊】
住所:佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦辻1946番地1
   →地図参照
TEL:0955-82-4888
URL:http://www.manbou.co.jp/


★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)

 【デートに使える】★★★★☆

 【接待につかえる】★★★☆☆

 【両親と一緒に 】★★★★☆

 【子供連れ   】★★★★★

 【いやされる  】★★★★☆

 【おしゃれ   】★☆☆☆☆

 【おいしい   】★★★★★


萬坊 ( 西唐津 / 和食一般 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

DSC00091東京のクライアントさんとの会食で、ここ、寿司「やま中」を使わせてもらった。2〜3年ほど前に、一度、ランチで食べに来たことがあったが、夜は今回が初めて。ほんと久しぶり、回らない寿司だったので、食べるのに夢中でした。

DSC00092ここ、「やま中」の紹介記事を書くに当たって、いといろと調べてみると、建築家「磯崎新」さんに繋がった。福岡・本店の寿司「やま中」の設計はあの世界的に有名な建築家・磯崎 新さんらしい。
世界的??私知りませんでした・・・・
たしかに、いろんな飲食店の建物を意識的にみてきたが、普段見慣れない建物なので、つい、挙動不審にきょろきょろと見てしまった。こうなるんだったら、この「やま中」の建物、写真取りまくればよかったと後悔・・・

【やま中】本店
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目8-8
   →地図参照
TEL:092-731-7771

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★


やま中 本店 ( 薬院 / 寿司 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

DSC00089実家の長崎に用があり、夕食に家族で、ここ「江山桜」に食べに来る。実家が、この中華街の近くなので小さい頃からよく中華を食べているが、「江山桜」ばっかり。長崎の友達の家族は行きつけの中華料理屋が違っている。「江山桜」で、ここに来たら必ず食べたいのが、「東坡肉・とんぽうろう」(一般的には、豚の角煮まんじゅうといえばいいかな?)と「胡麻団子」の2つ、もちろん、ちゃんぽん・皿うどんも食べますが・・・

DSC00088室内は、「ザ・中華」ってな感じの円卓。しかも、よかったのが、このテーブルの下は、堀になってて、リラックスして中華を堪能した。セットだったからなのか、焼酎頼んだら、ボトルでしかだめということで、しぶしぶ頼む。家族がそんなに酒飲まないから、ボトルはもったいないと思い、なんかヤナ感じでした

【江山桜】中華街新館
住所:長崎県長崎市新地町13-13
   →地図参照
TEL:095-820-3735
URL:http://www.kouzanrou.com

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★★★
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

「銀の桃」:福岡・大名

2012.6.29現在、「銀の桃」はなくなり、「弁天堂」と店名が変更になり別のお店になっています。

DSC00081今日も、また東京からの別のクライアントがわざわざ福岡に来て頂いて、打ち合わせをする。その後の会食の場所は、福岡・大名の「銀の桃」にする。この「銀の桃」は、築90年の民家をリメイクし、ほんと「おじいちゃん・おばあちゃんの家」に来たイメージで、店内にいるだけで癒される。招待したクライアントにも、この「銀の桃」の雰囲気がいいと言って頂き、出てくる食事も、豆腐がうまい・魚がうまいと満足していただいた。

DSC00080この「銀の桃」は、場所によっては、この写真のような中庭を眺めながら食事が楽しめるが、今回は、予約席だったので、丸テーブルを5人で囲んでの会食だった。四角いテーブルで話をするよりも、この丸テーブルの方が、みんなの顔がよく見れて会話しやすいらしいということを聞いていたので、中庭を見れなかったが、個室での丸テーブルは、会食にはおすすめ。

【銀の桃】
住所:福岡県福岡市中央区大名2-1-41
   →地図参照
TEL:092-734-0002


月厨銀の桃 ( 西鉄福岡(天神) / 和食一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

東京のクライアントが、打ち合わせのために福岡へくる。今回、会食に使ったのは、福岡・西中洲の、いけす割烹「さかな横丁」。当初は、「稚加榮」に行く予定だったが、ここは、7時までの予約しか受け付けてもらえなかったので、「さかな」をキーワードで、ネットで検索したり、会社のスタッフにヒアリングしてみる。東京からせっかく来てもらえるので、THE 福岡 となるようなものを堪能してもらいたくて、魚をメインに取り扱った「さかな横丁」に決定。
料理は、魚を中心に、やっぱうまかったが、コースにつけた飲み放題は、せっかくの福岡なのに焼酎の種類が、芋・麦・米の1種類ずつしかなかったのは、非常に残念。焼酎も期待する会食の場としては使えないかなと感じた。
今回は、うまい魚・楽しい食事で、とうとう写真すら取り忘れたので、料理・店内の写真はありません。

【さかな横丁:西中洲】
住所:福岡県福岡市中央区西中洲6-23
   →地図参照
TEL:092-738-6633
URL:http://www.internet-shopping.co.jp/sakana_yokocho/

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

toranosuke今日付で退社する会社のスタッフの送別会で、ここ福岡・大名の居酒屋、虎之介に来る。今回も、食べる・飲む・喋るになってしまいロクな写真とってなかった。最後の帰り際に、思い出したように店内の風景を撮影したが、酔っぱらいは何をやってもダメのようで、ボケボケのダメダメでした。

【虎之介】
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目12−52 CEPA4F
   →地図参照
TEL:092-716-7600

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

DSC00077会食の2件目は、九州にいながら、いままで逆に行ったことのなかった焼酎バーへつれていってもらう。今回飲んだのは「兼八」。美味しさにも感動したが、ここででてきた氷が、ウイスキーを飲むときのような、まん丸い氷で、それだけで、好きになる。結構飲んでたが、帰り際に、ウコンの錠剤と、しじみ汁をいただき、ほんと至れり尽くせりの素敵な焼酎バーでした。

ここは、銀座で飲むときは、また行かせてもらおう。

【高山】焼酎バー
住所:東京都港区新橋1-11-5 コルティーレ銀座ビル2F
   →地図参照
TEL:03-3569-0502


SHO-CHU BAR 高山 ( 新橋 / バー・カフェバー )
★★☆☆☆2.0
powered by livedoor グルメ

DSC00070クライアントとの会食で、今回は、この「春秋」を案内された。虎ノ門で仕事が終わりそのまま歩いて、この「春秋」のある山王パークタワーへ。九州の田舎にすんでると、高いビルを見上げながら歩いてしまう。この店が27階にあるので、そこからみる景色はすばらしかった。(東京タワーも見えたし)

DSC00071店内にはいると、落ち着いた感じの内装で、案内された席が、掘りごたつになっていた。個人的には、やっぱこれがいい。
鶏の唐揚げに味噌をつけて食べるのは、ここで初めての経験。しかも、この味噌がおいしくて、焼酎とこの味噌の相性がバツグン!ついつい飲みに走ってしまった。

DSC00072最後のしめで、ご飯を食べたが、写真にあるように、釜ででてきて、タケノコ、とろろめんたい、じゃこ、など3種類を少しづつ、みんなで取り分けて食べた。米は、佐賀のだれそれさんがつくったとメニューに書いてあった。米最高。うまかったです。

【春秋】
住所:東京都千代田区永田町2−11−1 山王パークタワー27F
   →地図参照
TEL:03-3592-5288

春秋 溜池山王店 ( 溜池山王 / 和食一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

DSC00013ここの「Bar Feel」は、オープン当初から通っている行きつけのBar。

もともと、ここのオーナーが以前店長をしていたBarの常連でもあったので、新しく「Bar」をつくると聞いて、オープン当日からよくしていただいてて、私の結婚式の3次会では、この「Bar Feel」を使わせてもらいました。

それから、なかなか忙しくて、今年は初めてでした。

結婚式場でお世話になった「ロイヤルチェスター福岡」のプランナーの方と、お礼もかねて食事にいって、2件目でここ「Bar Feel」へ遊びにいく。

1杯目で「ラガヴーリン」がないか、聞いたところ、「12年」があった。たまたま昨日「16年」を飲んで飲み比べようと思っていたので、迷わず「12年」を頼む。以前は「ラガヴーリン16年」の方が好きだったが、今回飲み比べてみると、「12年」の方がおいしく感じて、体調がよくなかったのか、年とって自分の味覚が変わってきたのか・・・

ここのオーナーさんとは、お酒の趣味が合うし、いろんな話で盛り上がる。

お店にも、知り合いや友達をたくさん連れて行くので、いまではこのお店での私の肩書きが「営業本部長?」になってしまってます。これからも、ここBar Feelのネタも、小出し小出しでご紹介していきます。

【Bar Feel】(バー フィール)
 住所: 福岡県福岡市大名1-10-10 KIビル4F
    →地図参照
 TEL: 092-725-0280
 営業時間: 夜6:00〜深夜4:00(LO深夜4:00)
 休日: 無休
 URL:http://www.bar-feel.jp/


Bar Feel ( 赤坂(福岡) / バー・カフェバー )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


  1 2 3 4

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。