韓国のグルメの最近のブログ記事

IMG_1101グルメmasa九州の番外編。その5。カルグスクとは、韓国風煮込みうどんで、日本でよく食べるうどんに、ジャガイモ・ネギなどが入っており、トッピングとして、好みによってキムチなどを入れて食べる。よく考えると、七味唐辛子の代わりに、このキムチがあるのかもと一人納得して食べる。
IMG_1102ちなみに、ここで食事を取っていると、偶然にも隣の部屋で、梅宮(辰夫)夫妻と、梅宮アンナがいました。久しぶりに芸能人と間近に会いましたが、ほんと、きれいでした。
【韓一会館】
住所: ソウル市

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

IMG_1099グルメmasa九州の番外編。その4。プルコギと冷麺を食べる。プルコギは、甘くて・柔らかくてうまかったです。冷麺は、そのまま食べると味が薄かったので、店の人に勧められるまま、カラシと酢をいれて食べると、これがまた絶妙なうまさ!
IMG_1100冷麺って、こういう食べ方があるんですね。

【ボベ】
住所:ソウル市

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

IMG_1098グルメmasa九州の番外編。その3。ここ「パクテガムネ」は、韓国の芸能人もよく来るらしく、あのペ・ヨンジュンも行きつけの店らしい。もちろん、会いませんでした・・・

IMG_1095ここで食べたのは、焼肉ではなく、日本で言うと、牛テールスープにご飯を入れたようなもの。これが、さっぱりしててめっちゃうまかったです。芸能人がよく来るというのも、納得です。

【パクテガムネ】
住所:ソウル市江南区

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

IMG_1092グルメmasa九州の番外編。その2。カルビを食べに「金剛山」へ行く。焼肉の本場で骨付きカルビをはさみで切りながら、豪快に食べる。思った以上に、肉が甘くて、これがまたキムチと合う!
韓国って、必ず、サンチェ・キムチ・もやしなど野菜を一緒に食べ、これがまたいい!
IMG_1089焼肉は、日本のように網の上で焼くのではなく、穴が少ししか空いていない鉄板みたいなもので焼いて食べていました。この網が焦げてしまう前に、店の人がタイミング良く取り替えてくれるので、3回ぐらい鉄板を代えてくれました。

【金剛山】カルビ

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

IMG_1087グルメmasa九州の番外編。今回は、韓国編その1。
石焼きビビンバ(ビビムパプ)を考案した店。「全州中央会館」。日本で食べるものよりも断然辛くて、寒い時期なのに、食べてる途中から、顔から汗が噴き出してきて、ポタポタ落ちる汗を拭きながら、食べてました。うまかったです。

【全州中央会館】石焼きビビムパプ
住所: ソウル市中区忠武路1街24-11

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

韓国のグルメのブログ記事 1 / 1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち韓国のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは静岡のグルメです。

次のカテゴリは鹿児島のグルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。