東京のグルメの最近のブログ記事

タイ料理「ティーヌン」東京・南青山2008年最初の東京出張は、デザイナーさんと青山で打ち合わせの後、一緒にランチを食べることに。

ちょうどお昼の時間で、どの飲食店も一杯で、たどり着いたのでタイ料理のお店「ティーヌン」へ。

何を頼もうかと迷いながら、トムヤムクンのラーメンを食べる。

そこまで辛くはないのに、顔から汗が噴き出す。

汗が止まりません。

店を出るときは、汗かいたおかげで、さっぱり!


タイ料理【 ティーヌン 】東京・南青山
住所:東京都港区南青山5丁目1−25
TEL:03-5766-5811
URL:http://www.tinun.jp//
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★

榮庵:東京・銀座東京・銀座での会食は、何度もしていますが、今回の会食のメンバーが、ちょっとお偉いさんでいつもと違って、緊張しながら会食に臨む。

今回の会食場所は、東京・銀座にあるフランス料理店「榮庵(エイアン)」。(栄庵ではないようです)


スープ@榮庵会食とはいえ、しっかり料理を楽しむ私としては、今回、致命的なことが。。。


そう、風邪引いて、酒があまり飲めない。飯もあまり食べれない。そして、気分が悪い。トドメに、のどが痛くて、話すのも辛い。こんな最悪の状況でも、会食に参加しないと。。。

休めばいいのですが、そうもいかず、、、というか、滅多に食べれないものが食べられるときくと貧乏性でしょうか。這ってでも行かないとですね。

ステーキ@榮庵やっぱり、体調不良からか、このステーキからお腹が一杯で、残し始める。

会食の皆様・お店の皆様にほんと申し訳ないと思いながら、残してしまう。

こういうときは、会食が始まる前に、お店に連絡して、体調が悪いので、料理を少なめにできるかどうか、相談しておけば、残す心配も無かったのにと思い、この思いは次回に活かそうと思う。

残すのがもったいないと思うくらい美味しかったんですが、流石に体調不良ではガッツリ食べれませんでした。。。

ハンバーグ@榮庵最後には、余りにもお腹いっぱいで、ステーキの後に、フォアグラや写真にあるハンバーグも出してくれるほどボリューム満点なお店ですが、途中で完全にあきらめて、料理自体を頂かないようになってました。

その代わり体調不良からかのどが異常に渇いていたので、ミネラルウォーターをがぶ飲みしてました。

水で、1リットルは飲んでました。。。

お店の方、ワイン飲まないで、水ばっかで、申し訳ないです。。。

お店出るときに気づいたんですが、「お酒を飲まない方お断り」の張り紙が。。。。

あ。。。

すみません。普段はお酒飲めるんですが、
今日は、風邪で、、、のどが、、、痛くて、、、
水が、おいしくて。。。。

しどろもどろで、お客として失礼なことしてしまったようです。

やっぱり、食事に行くときは、体調万全にしておかないとと改めて思う日でした。

フランス料理【榮庵】東京・新宿
住所:東京都中央区銀座3丁目9−18
TEL:03-3248-5471
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★☆☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★★

カレー:インド料理「サムラート」東京の結婚式に週末でてきたので、兄の家に泊めてもらい、翌朝といってもお昼にカレーを食べに行く。

連れて行ってもらったところは、インド料理「サムラート:新宿店」。

ここのカレー、すごくいいお店!!

というのも、このグルメmasa九州で何度も言っているように、ナンが大好きな私にとっては、オススメできるお店です。

「ナン」が、食べ放題でございます。

いろいろとカレーの専門店いっていましたが、ナンが食べ放題のお店は今まで行ったことがありませんでした。当然、ナンをおかわりして、満足でした。

いや〜。

やっぱ、カレーとナンの組み合わせは最高でございます。

カレー【サムラート】東京・新宿
住所:東京都新宿区新宿3-18-4 セノビル7F
TEL:03-3355-1771
URL:http://www.samrat.co.jp
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★

リーガロイヤルホテル東京以前、お仕事を一緒にさせていただいた方で、個人的にも仲良くさせてもらっている方の結婚式が東京・新宿にある、リーガロイヤルホテル東京でありました。

先週は、大分のララシャンス迎賓館での結婚式、今週は東京で結婚式。
めでたいこと続くときはよく続きます。

結婚式場「リーガロイヤルホテル東京」料理は、フレンチのコースで、おいしゅうございました。
パイ包みなんか、普段食べないので、俄然、食べる気まんまんで、ガツガツといただいてました。

式も、いい式でした。
同僚からの出し物にちょっとサプライズがあり、めちゃめちゃ感動していました。

結婚式場【リーガロイヤルホテル東京】東京・新宿
住所:東京都新宿区戸塚町1-104-19
TEL:03-5285-1121
URL:http://www.rihga-tokyo.co.jp/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★☆☆☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★

ANA インターコンチネンタル 東京・六本木普段なら東京出張でも、社内の出張規程では決して止まれない所ですが、ちょっと手出しすれば、宿泊できるホテル「ANA インターコンチネンタルホテル 東京・六本木」に宿泊しました。

寝るだけなら、ビジネスホテルでもいいのですが、たまの贅沢として、朝早く起きて朝食をまったりととる。その朝食が、ホテルのビュッフェであれば、なお幸せ。

ということで、ANAインターコンチネンタルホテル東京・六本木の朝食を取るのを楽しみにしてきた。

こういった朝食のビュッフェでは、基本、グレープフルーツと、クロワッサンをどうやって美味しく食べれるかを軸に考えながら、食事を取っていく。

いや〜、クロワッサンうまくて、幸せでした。


朝食【カスケイドカフェ@ANAインターコンチネンタルホテル】東京・六本木
住所:東京都港区赤坂1丁目12−33東京全日空ホテル
TEL:03-3505-1111
URL:http://www.anaintercontinental-tokyo.jp/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

国立新美術館・ブラッスリー ポール ボキューズ ミュゼ東京・六本木の国立新美術館にあるフランス料理店「ブラッスリー ポール ボキューズ ミュゼ」での食事。

美術館の中にあるレストランというと、いまいちイメージがわきませんでしたが、よく調べてみると、すごいお店のようです。

公式サイトからの引用では、

フランス、リヨンの地以外に出店をすることのなかった「ブラッスリーポール・ボキューズ」が世界に先駆けて東京・六本木、国立新美術館内にオープンしました。ブラッスリーポール・ボキューズは、ポール・ボキューズ氏の料理を気軽に手ごろな価格で楽しんでいただくことで、日本の皆様にもっとフランス料理を身近に感じていただきたいというポール・ボキューズ氏の思いをこめて作られたレストランです。

とのこと。
フランス以外では、世界初。すごいです。

フランス料理 ブラッスリー ポール ボキューズ ミュゼ写真にあるエスカルゴ、何年ぶりかに食べました。
いや〜。おいしいかったです。

フランスといえば、ワインがつきものですが、私はワインに全く詳しくないので、一緒に食事した方ワインに詳しい方にお任せで飲んでました。

ワインに慣れてないせいか、酔っぱらってたようで、ホテル帰って即寝でした。

フランス料理 ブラッスリー ポール ボキューズ ミュゼ 東京・六本木この食事中に教えてもらったんですが、自分たちが見たメニューには、料金が記載されていませんでした。

おかしいなと思ってると、ホストの方のメニューにだけ金額がでていました。

なるほど。
金額を意識させないメニュー、ホストにだけ金額を記載。

こういうサービスができるお店・そのサービスを使いこなす、食事に招待してくれたホストの方。

こういう大人の対応。
今まで知りませんでしたが、こういうことは、是非使いこなせるようになっていきたいですね。


いろんなことが新鮮に思えるフランス料理「ブラッスリー ポール ボキューズ ミュゼ」でした。


フランス料理【ブラッスリー ポール ボキューズ ミュゼ】東京・六本木
住所:東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館 3F
TEL:03-5770-8161
URL:http://www.hiramatsu.co.jp/restaurants/paulbocuse-musee/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

春秋 ツギハギ 東京・有楽町あるプロジェクトが2周年ということで、クライアントに会食を招待していただく。
会食場所は、東京の有楽町にある「春秋 ツギハギ」。

お店の前に来た瞬間に、ふと思い出す。

「春秋」?

そういえば、以前「春秋」というお店、場所は違うけど行ったことある!
春秋 溜池山王店」へ2年ぐらい前に行ったことを思い出しました。

その系列ということで、今回は楽しみにしながら会食に臨む。

店内は、250席近くもある広さで、途中迷子になりそうなほど入り組んでいる席の配置。
個室も、1部屋1部屋、趣向が違ってて、すっごい楽しい感じでした。いや〜、この雰囲気と広さは、なかなか福岡では経験したことないです。

変なところに感動しながら、自称ハワイ出身の方や、自称「完璧」な方などいろんな方と楽しい会話ができ、すっごい面白い会食でした。

【春秋 ツギハギ】東京・有楽町
住所:東京都千代田区有楽町1-1-1 日生劇場B1
TEL:03-3595-0511
URL:http://www.shunju.com/
   →春秋 ツギハギ店
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★☆

メキシカンピラフ東京出張の帰りに、久しぶりにちょっと時間があったので、羽田空港第二ビルの5Fにあるカフェ
「American Diner The Bay(アメリカン ダイナー ザ ベイ)」で食事をとる。

ここは、今まで何度か食事を取ったことがあったが、今回食べたのは、「メキシカンピラフ」。

何故が、突然、メキシカンピラフを食べたくなり、むさぼるように食べまくる。

いや〜、メキシカンピラフを食べたいときに、メキシカンピラフを食べれる。

幸せでございます。


カフェ【American Diner The Bay(アメリカン ダイナー ザ ベイ)】東京・羽田空港
住所:東京都大田区羽田空港3丁目4−2
TEL:03-5757-6622
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】☆☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

クリスタル@東京・霞ヶ関何度か一緒に仕事させていただいたクライアントさんと、個人的に仲良くさせてもらってる方と、つい最近ある件で連絡を久しぶりに取り合い、一緒にランチしましょうということで、食事をしてきました。

場所は東京の霞ヶ関で、なんと35階。

福岡にいるいるときは、まずあがったことのない階数。景色が違いすぎます。

す、すごかです。 す、素敵です。。

ランチ@クリスタル:東京・霞ヶ関ランチの時間だったので、もちろんランチをを頼んだんですが、写真を見ての通り、すごく「綺麗」なランチ。見た目で感動したのは、久しぶりでした。

しかも、35階からの景色。

全てが最高でした。

ここを紹介していただいた「T」さん。

あざ〜っす!

何かの時に使わせていただきます!!

レストラン【霞が関東京會舘 テラス&レストラン クリスタル】東京・霞ヶ関
住所:東京都千代田区霞が関3丁目2−5
TEL:03-3581-0420
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★★★
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

もんじゃ焼き東京の月島で、人生2度目の「もんじゃ焼き」を食べる。
1回目の「もんじゃ焼き」を食べたのは、やはり東京の月島にあるお店。
今回、2回目も、同じく月島で「もんじゃ焼き」を食べることが出来た。

一緒にいったのは、お仕事の付き合いをさせてもらって5年目で、最近社長さんになった方と一緒に行く。

この社長さんは、2007.3.24に福岡で「もつ鍋」を一緒に食べた方で、その時の会話で次、東京に来たときは「もんじゃ焼き」食べに行きましょう!という話で盛り上り、その話がずっととぎれることなく、念願かなって、やっと月島に「もんじゃ焼き」を食べることができた。

連れてきていただいたのは、「麦」というお店で、この「もんじゃ焼き」の「麦」は2店舗あって、1軒目は、一杯で入れず、すぐ近くにある2店舗目に行くと10分ほどまって入れることができる。

福岡にいると、なかなか食べることができない「もんじゃ焼き」。さすが東京の月島。本場の味は美味しゅうございました。

次は、また福岡でうまい物ツアーをしましょうということで話をつなげました。


もんじゃ焼き【麦】東京・月島
住所:東京都中央区月島1丁目23−10
TEL:03-3534-7795
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

東京のグルメのブログ記事 22 / 26

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち東京のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日記・エッセイ・コラムです。

次のカテゴリは沖縄のグルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。