東京のグルメの最近のブログ記事

餃子東京出張でも、夜はホテルで仕事か
東京の事務所で仕事のどちらか。

今回の東京出張は、久しぶりに時間が取れ、友達との都合もつき有楽町で飲むことに。

一人は、2年ぐらい前に結婚した高校時代からの友達。たまに連絡は取っていたものの、お互い忙しくなかなか会えず、今回やっと都合がついて会えることに。

もう一人は、福岡で働き出してからの友達なんで10年ちょっとの知り合い。結婚してから旦那さんの職場になる東京に引っ越ししてからなんで、会うのは5年ぶりぐらい。最後にいつ会ったか結局思い出せなかったけど・・・

ということで、この高校時代からの友達が有楽町での食事の場所をサクット決めてくれる。
今回利用したのが、有楽町の「紅虎餃子房」。餃子が有名のようですが、その友達は、この紅虎餃子房の担々麺が好きということでこっちもオススメでした。

餃子は、福岡でたべ慣れているけど、この大きい餃子というのはちょっと不慣れです。

鉄板ごと持ってきてくれるけど、このスタイルも、福岡だと鉄なべを思い出してしまう。

男2名、女1名、お酒も2〜3杯しかのんでなくて、9000円程度。
一人3000位なり。

値段も手頃で、美味しゅうございました。


今回のメンバー、みんな結婚してて、話す内容が、嫁さん・旦那さんの話や、子供の話など。

で、楽しく話してて途中から気づいたのが、こういう友達同士の飲み会で参加者全員(といっても3人ですが)が、既婚者というのは、今まで何度もあってもよかったのに、そうそうなかったよね〜
という話に。

次回は、それぞれ嫁さん・旦那さんを連れてきてくれすそうです。

場所が東京じゃなくて、福岡だったら嫁さん連れて行くんだけどねぇ〜


餃子【紅虎餃子房】東京・有楽町
住所:東京都千代田区丸の内3丁目8−3‎
TEL:03-5219-1611‎
URL:http://www.kiwa-group.co.jp/restaurant/a100027.html
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

ハンバーグしばらく銀座での打合せが無かったんですが、久しぶりの銀座で打合せ。

ということで、銀座周辺でランチをとろうということで連れてきてもらったのがここ、日本料理・鉄板焼き「銀熊茶寮」。

ランチで、何が食べたいと聞かれた中に「ハンバーグ」があったんで、それをリクエスト。

で、連れてきてもらったのが「銀熊茶寮」でした。

ランチで食べたハンバーグは、ポン酢で食べて、さっぱり!

1200円でございました。


日本料理・鉄板焼き【銀熊茶寮】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座6-3-11 西銀座ビル7F
TEL:03-3573-4333
URL:http://www.tokyo-rf.com/restaurants03.html
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★

担々麺「香家」東京・三田

担々麺東京出張で、東京の事務所で夜も仕事しているときに、社長と一緒に担々麺を食べに行くことに。

担々麺、今までほとんど食べたことないです。

辛いの大好きなんで、嫌いな食べ物ではないのですが、何故今までそんなに食べたことがないのか?

考えたところで、答えはないので、あまり深く考えません。
気にしません。

会社の人に勧めてもらったこの担々麺のお店、「香家 (こうや)」。

担々麺も種類がいろいろあるんですね。

お店の人に、教えてもらいながら、今回注文したのが「鬼 担々麺」 

い〜感じに辛いです。

こういう辛さ、大好きです。

担々麺、はまりそうです。


担々麺【香家 ( こうや )】東京・三田
住所:東京都港区三田2-14-9
TEL:03-3453-1958
URL:http://www.koya.co.jp/
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

朝食「三井ガーデンホテル銀座プレミア」東京・銀座久しぶりに常宿のホテル「三井ガーデンホテル銀座プレミア」に宿泊する。


ここのホテル、大のお気に入りです。


普通に朝食とると2000円もしてしまうのですが、溜まったポイントつかって、無料で食べることに!


以前から宿泊ポイントが結構たまってて、出張でしか使わないので、ポイントを使う機会がないと思ってたのですが、フロントで確認すると、ポイントで朝食使えるとのこと!


これは、使わないと損!!


ということで、ポイントで豪華に朝食を。


ホテルの朝食この写真が、滞在3日目の朝食。

三井ガーデンホテル銀座プレミアの朝食ビュッフェは、野菜も充実、パンに挟んで食べるベーコンやウインナーなど目の前で焼いてくれて、それをパンに挟んで食べるものもあり、何度も言っていますが、パン好きな私としては、至福の時です。

最終日は、目の前でハンバーグを焼いてくれて作るハンバーグ。

うまいっす。

どうして、こういったオシャレなホテルの朝食って、いいんでしょうか。


普段家で朝食は取らない私が、つい食べてしまう。
しかも、朝食が目的にもなっているので、朝は7時前後にはちゃんと起きて、朝食食べて、出社まで、ホテルでする仕事がはかどる。


全てがいいサイクルで回り始めます。


早起きは三文の得といいますが、年取ってくると、この言葉の意味を実感します。

朝食【三井ガーデンホテル銀座プレミア】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座8-13-1
TEL:03-3543-1131
URL:http://www.gardenhotels.co.jp/ginza/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★★★
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

パークホテル東京東京出張で久しぶりに使ったホテル「パークホテル東京」

場所がいまいちよくないと思っていたんですが、
よく使う大江戸線は、常宿の三井ガーデンホテル銀座よりも近いことに気づく。

これからちょくちょく使えそうです!

ホテルの朝食が最近ずっと楽しみになってきています。

もともとパンが好きな私としては、ホテルのパンがどんなものをだしてくれているのかが楽しみです。

クロワッサンは、どのホテルもでてくるのですが、トースターで焼いたときのクロワッサンはたまりません。

こんがり焼いたクロワッサンで、バターをたっぷりつけて食べる。

そして、オレンジジュースとグレープフルーツのハーフ&ハーフ。

最後に、これがあればいうことないのが、「ハッシュドポテト」

ホテルの朝食で、この3つがでてくれば、私にとって最高の朝食です。

朝食「パークホテル東京」ちなみに、チェックアウトの時にフロントのカウンターから窓越しに東京タワーが見えたのですが、たたまたま、天気がめっちゃよくて、富士山もくっきりみえました。

何年も東京に出張していましたが、東京から富士山見えたのは今回でたった二回目です。。。

すっげ〜感動でした!!

朝食【パークホテル東京】東京・東新橋
住所:東京都港区東新橋1-7-1
TEL:03-6252-1111
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

東京のオフィスのスタッフでラーメン大好きな人がいます。

そのラーメン好きに前から一度連れて行くといってくれていたお店にやっと連れて行ってもらうことに。

本来は、「二郎」に連れて行きたかったらしいのですが、これに近いラーメンと言うことで、「ラーメン新橋」へつれてきてもらう。

店内に入って、笑えたのが、床がトゥルッットゥルッで、漫画みたいなラーメン屋。

床ってこんなに滑るものなのかと、意外なところで笑えます。

ラーメンは、ほんとうまいっす。
今まで味わったことがないラーメンでした。


お腹いっぱいになりましたが、「二郎」にいくなら、もっとお腹減らしておかないといけないよと連れて行ってくれた人がアドバイスしてくれました。

はたして「二郎」とはどういうものなのか・・・
こっちもきになります。。。


ラーメン【ラーメン新橋】東京・新橋
住所:東京都港区新橋3丁目3−7
地図:地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】☆☆☆☆☆
 【接待につかえる】☆☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】☆☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】☆☆☆☆☆
 【おしゃれ   】☆☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

フランス料理「MAISON BARSAC (メゾン・バルサック)」東京・丸の内毎度毎度の東京出張。

今回は、打ち合わせが、丸の内の近くであったので、ランチで使ったのがここ

フランス料理「MAISON BARSAC」 ( メゾン・バルサック )

店内は、スゴク明るくて、清潔な感じ。
デートでランチをとるときには、使えそうな感じです。


フランス料理【MAISON BARSAC」(メゾン・バルサック)】東京・丸の内
住所:東京都千代田区丸の内2-5-2三菱ビル1〜2F
TEL:03-5220-4871‎
URL:http://www.burdigala.jp/barsac.htm
URL:地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

銀座 天龍打合せの後に、銀座で食事をすることになる。

以前から、ここの餃子美味しいと聞いていたので、いつかいこうと思っていたのですが、やっと行くことが出来ました。

福岡にいると「餃子」=「一口餃子」の印象が強すぎます。

その印象で、ここ「銀座 天龍」の餃子をみると、デカッ!とつい思ってしまいます。

それでも、3人で、餃子2皿で充分でした。

あと、お昼は、先払いのシステムだったので、お気をつけくださいまし。


中華【銀座 天龍】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座2丁目6−1
TEL:03-3561-3543‎
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

Cafe & Meal MUJI:東京・有楽町

Cafe & Meal MUJI 東京・有楽町東京出張で、今回宿泊したところが、有楽町にあるホテル「レム日比谷」。

そのホテルの朝食が、同じビルの2回にある無印のカフェ「Cafe & Meal MUJI」でとれるシステム。

なんだかおしゃれな感じで、気持ちいい朝をむかえられる。

福岡にもキャナルの中に無印のカフェがありますが、わざわざ、そこにいくことはないので、ホテルに宿泊した先での朝食というのが、すごくいいです。

店内明るくて、ほんと気持ちよかったです。


カフェ【Cafe & Meal MUJI】東京・有楽町
住所:東京都千代田区有楽町1-2-1 東宝シアタークリエビル レム日比谷 2F
TEL:03-5501-1510
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

オメガスポーツバー東京出張に来てたら、クライアントさんから誘いを受ける。

誘われたイベントが、東京・銀座で開催されている北京オリンピック開催期間中の限定イベント「オメガ スポーツバー」

何とよさげなイベントです。

というのも、オメガの時計は、私が大学時代にバイト代をコツコツと貯めてて、二十歳の誕生日に自分で自分に買ってあげた最初で最後のプレゼント。

そのオメガの時計も、3〜4年に1回は毎回オーバーホールに出してて、13年以上たった今でも大事に着け続けている唯一の時計。

誘ってくれた方も、私がこのオメガの時計しているのを知っていたからこそ誘ってくれたんで、これまた嬉しい!!

店内には、オメガのカタログなど置かれ、ちょうど北京オリンピックの日本対中国の試合が流れていました。

ビールもプレミアムモルツが置いてあって、いいかんじ!
(最近どうもアサヒのスーパードライは苦手意識がでてきたんで・・・・)

食事はなく、飲み物とおつまみ程度ですが、普段このフロアが開放されないということを事前の予備知識で調べていたので、そのありがたさを感じながらくつろぐ。

ちなみに、詳しく紹介されているサイトがありましたので、そこからちょっと抜粋して紹介させてもらいます。

スウォッチ グループ ジャパン 株式会社は、銀座中央通りの本社ビル「二コラス・G・ハイエックセンター」最上階14階に位置するイベントホール、「シテ・ドゥ・タンギンザ」にて、今夏開催の北京オリンピックに合わせ、特別に期間限定のラウンジイベント「OMEGA SPORTS BAR」を開催する。

「二コラス・G・ハイエック センター」は、世界的に有名な建築家、板 茂(ばん・しげる)氏により設計された、他に類を見ない感性に訴える空間芸術とも呼べる独創性溢れる建築物として世界的に注目されている。

1 階には、ショウルームに見立てたエレベーターが設置され、7つのブティック(オメガ、スウォッチ、ブレゲ、ブランパン、ジャケ・ドロー、グラスヒュッテオリジナル、レオン・アト)に直通する。そしてこのビルの最上階が、フランス語で"時の都"を意味する、同じく板 茂氏設計の「シテ・ドゥ・タンギンザ」である。そのルーフテラスからは銀座を一望することができ、開放感溢れるスペースとなっている。

通常は一般開放されていないこの空間が今回特別に「OMEGA SPORTS BAR」として開放され、銀座の夜景と共に大型スクリーンにて映し出されるオメガとオリンピック関連映像を楽しむことができる。
▲参照元:http://www.kersol.net/contents/900063/90006301


スポーツバー【オメガスポーツバー】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座7丁目9-18
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

東京のグルメのブログ記事 20 / 27

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち東京のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日記・エッセイ・コラムです。

次のカテゴリは沖縄のグルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。