福岡:春吉のグルメの最近のブログ記事

鹿児島黒豚「華蓮」福岡・春吉某クライアントの編集長が東京から福岡に来られたので、会食を何処にするかなやむ。

せっかく福岡にこられるので、何系が食べたいか事前にヒアリングしてみると「肉・にく・ニク」とのこと。

久しぶりに、こういうオーダー。

福岡で「肉」を食べるをキーワードに考える。考える。探す。探す。

どうせなら私も食べたことがないものがいいなと思い、社内のスタッフにヒアリングしまくると、中洲に近い福岡の春吉にある「華蓮」を紹介される。いろいろ調べてみると、この「華蓮」は、JA鹿児島の直営店らしく、鹿児島黒豚などが、食べれるというお店。これだけでも楽しみ。

どんなコースにしようかと思い、お店に電話して相談してみると、しゃぶしゃぶ・ステーキ・せいろ蒸しのどれかの調理法が選べ、鹿児島黒豚・鹿児島黒牛など好みの肉が食べられるとのことで、何が一番よくでますかと尋ねると、しゃぶしゃぶか、せいろ蒸しですねと回答される。

まよわず「せいろ蒸し」というと、もう1つ貴重な情報をいただく。

せいろ蒸しだと準備が20分ぐらいかかるので、予約なしで飛び込み来店の場合は、しばらくまつことになりますよといわれる。予約だったので、事前にその準備をしていただいてもらえることに成功!

クライアントさんをお待たせすることなく、スムーズに会食スタートすることができました。

久しぶりに幹事をしましたが、電話での予約の際、如何にお店の方から貴重な情報を得られるか。
幹事の醍醐味ですね。

黒豚せいろ蒸し「華蓮」福岡・春吉福岡・春吉にある「華蓮」で、はじめて黒豚の「せいろ蒸し」を食べましたが、さっぱりしてて、すっげーうまかったです。
黒豚の下には、もやしがぎっしりと敷き詰められてます。さらに、この黒豚のせいろのしたには、野菜がぎっしりと。
肉も野菜も、おなかいっぱいいただきました。

美味しゅうございました。


鹿児島黒豚せいろ蒸し【華蓮】福岡・春吉
住所:福岡県福岡市中央区春吉3丁目11−19
TEL:092-725-1905
URL:http://www.karen-ja.or.jp/shop/index_karen_hakata.html
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★

チキン南蛮福岡の中洲の近くになる春吉の居酒屋「水魚」へ行く。ここは、会社の自称美人秘書?が、いちおしで紹介してくれたお店。お店の看板がないので、まず目の前に来ても気づかないと思います。必ずお店の電話番号を控えて、近くになったら念のため、お店の方に場所を確認した方がいいかもです。

今回は、東京からこられたクライアントさんとの会食だったので、食べ物で、何を薦めようかと考えながらメニューをみていると「チキン南蛮」があったので迷わず注文する。(3人の箸が移っている写真の方)
九州の宮崎がこの「チキン南蛮」の本場なので、福岡の居酒屋でもあまり見ない。たまたまあったので頼んだが、やっぱり美味しい!「鶏の唐揚げ+甘酢あんかけ+タルタルソース」の合わせ技1本みたいな食べ物で、九州だと、ホカ弁のおかげでふつ〜に食べていたので、九州の人でも全国に普通にある食べ物と思っている人も少なくない。私も、数年前までは「チキン南蛮」が全国デフォルトであるとおもってました・・・

ぶたしゃぶ鍋「水魚」のスタッフの方に、おすすめを聞くと、「ぶたしゃぶ鍋」を薦められた。(写真のもの)
これが、ほんとうまい!鍋にはダシのはいったスープにネギしかはいってなくて、その中に豚肉をしゃぶしゃぶする。さらに、九州らしく、「ゆず胡椒」をいれて、自分好みの辛さに調節しながらひたすら食べる。お店の人が薦める料理だけあった、ほんとうまかったです。

居酒屋【水魚】福岡・春吉
住所:福岡県福岡市中央区春吉3丁目14−7−2
TEL:092-771-2222
URL:http://suigyo.jp/
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

いずみ田慶州鍋で有名な「いずみ田」福岡・春吉店へ行く。

今回は、この慶州鍋ではなく、新メニューの「塩ぶたしゃぶ」を食べる。これがめちゃめちゃうまかったです。鶏ガラと塩のダシで、さっぱりしてて、暑い夏にも全然大丈夫な味付け。もともとさっぱり味が好きな私は、もうストライクど真ん中のさっぱりした鍋で、もうこの「塩ぶたしゃぶ」にはまってしまいました。

この鍋の最後は、ラーメンを入れて、塩ラーメンとして、さらにおいしく食べました。

【いずみ田】福岡・春吉店
住所:福岡県福岡市中央区春吉3丁目22−20
TEL:092-732-8022
URL:http://www.h5.dion.ne.jp/~keishuu9/
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

九州にいるからなのか、そうでないのかよくわかならいが、初めて「ちゃんこ鍋」を食べる。たまたま、会社の会議を食事しながらということ、鍋がいい(もつ鍋以外)というお題があったので、Googleローカルで、「鍋 -"もつ鍋"」「福岡市中央区」と検索。いくつかリストアップされたので、数店を予約の手配をしてくれる会社の人に報告。
決まったのが、福岡で30年以上もある「ちゃんこ鍋」:上潮。
鯵にこだわっているようで、ちゃんこ鍋には鯵のすり身がどっさり。
取り皿には、レモンが入っていて、絞らずそのままにした状態で食べるようにといわれる。そして、九州・福岡の店らしく「ゆずごしょう」も置いてあり、適度な辛さで、食が進む。
最後は、うどん麺がでてきて、さらに、おじやもでてきたおなか一杯でした。

久しぶり、写真を取り忘れました・・・

【上潮】
住所:福岡市中央区春吉3−12−14
   →地図参照
TEL:092-712-5080

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】☆☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

福岡:春吉のグルメのブログ記事 6 / 6

1 2 3 4 5 6 >>

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち福岡:春吉のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは福岡:太宰府市のグルメです。

次のカテゴリは福岡:筑紫野市のグルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。