福岡:春吉のグルメの最近のブログ記事

鯖専門店「鯖郎」福岡

グルメmasa九州:770店目の紹介。
20150218204111.jpg会議の為、東京のクライアントが福岡に来ていただいたので、その打ち上げで利用したお店が、福岡・春吉にある鯖料理の専門店「鯖郎」。

事前に福岡に来たら何が食べたいかと聞いていたのですが、福岡といえばの「もつ鍋」「水炊き」ではなく、「鯖」が食べたいという、かなりポイント絞ったありがたいリクエスト。

鯖専門のお店があること自体を知らなかったのですが、福岡にはあるんですね!
鯖料理専門店。
ここの鯖は、「臭みがなく甘みがある」という長崎のブランドサバ「ハーブ鯖」。というから長崎出身者としてはちょっと嬉しい。
20150218190058.jpgまず、頼んだのが、「鯖1匹」。当然、鯖・サバ・さばづくし。幸せです。


1匹を4つの料理に分けてくれます。
1:鯖の刺し身
2:鯖の炙り(←これめちゃめちゃうまかった!)
3:ごまさば
4:究極のごまさば
なんと、ごま鯖で2種類でてきます。

ちなみに、「究極のごまさば」とは
ハーブ鯖に、国内流通量がわずか0.05%の国産胡麻の中でも厳選された鹿児島金峰ごまのみをタップリと使用した贅沢なごまさばとのこと。

すべてがうまい!

2015021410735.jpg2/13東京出張帰り、最終便で福岡に戻りちょっと会社に23時頃立ち寄ると仕事が、、、

結局、終電に間に合わず1時まで仕事をすることに。

そのまま会社に泊まるのも悔しいので、1杯だけのみに。

といっても、最近行きつけのバーがまたなくなってしまい近くで馴染みのお店で考え春吉のニュージーランドのお店「リンガ」が候補に。

ぷらっと行ってきました。

20141212185452.jpgクライアントとの会食で利用したのが福岡・春吉にある鹿児島黒毛和牛・黒豚のお店「華蓮」。

餃子「旭軒」福岡・春吉

もつ鍋「一慶」から二軒目はひとくち餃子の「旭軒」(春吉)に行くことに。

一緒の飲んでいたメンバーで福岡の食べ物を堪能したいということで、あえて接待で使うようなお店ではなく、地元の人がよくいくお店に連れて行こうという趣旨の企画。

もつ鍋「一慶」福岡・春吉

20141125203116.jpg以前、仕事の関係でよく飲みに行っていた方が久しぶりに福岡に来るということで、もつ鍋を食べに行くことに。

前回お会いしたのが、2012年9月のこの企画「B級グルメツアー」だったので
福岡で合うのは2年ぶり。

20140906221533.jpgベンジャミンランチで飲み会の後、別部署の合宿の打ち上げにも顔を出そうと思ったものの、その前にちょっと一人で飲みたくて利用したのが、ニュージーランドワイン専門のお店「リンガ」。

焼き肉「慶州」福岡・春吉

2013090102007.jpg部署会議打ち上げの3次会で利用したのが、福岡・春吉にある焼肉屋「慶州」。

1次会、2次会で飲み食いしてお腹一杯、いい感じで酔っ払ってるにもかかわらず、つい勢いで焼肉屋まで来てしまう。

20130705213512.jpg久しぶりの福岡でのプライベートの飲み。焼き鳥が食べたいということで直前に予約の電話をしてみる。

とりかわ「粋恭」福岡・薬院→満席・・・
焼き鳥「益子」福岡・大名→満席・・・

で、予約がとれたのが、春吉の焼き鳥屋「村崎焼鳥研究所」。

Tabacでビリヤードして、その後に軽く食べようかということで、たこ焼きを食べに「たこやきとしろ」へ。

あれ?、お店に向かっても、お店がない。。。
「たこやきとしろ」がなくなってる。焦りました。店名が代わって「たこむらさき」になってる。

たこ焼きは食べれるお店のようなので、とりあえず入ってみると安心しました。。。

こんなお知らせが店内にありました。
20130405222957.jpg

20130405211748.jpg久しぶりのビリヤード。

福岡:春吉のグルメのブログ記事 3 / 6

1 2 3 4 5 6

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち福岡:春吉のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは福岡:太宰府市のグルメです。

次のカテゴリは福岡:筑紫野市のグルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

連絡はこちらから

グルメmasa九州 Map


大きな地図で見る

グルメ:リンク集

ウェブページ