上海のグルメの最近のブログ記事

「蛍七人間」上海

陶器の箸@蛍七人間グルメmasa九州:上海出張編。
この上海にある「蛍七人間」というお店。

すごいです!もうはまっちゃいました!!
何がスゴイかというと、
おしゃれなお店でセンスもいいのに、遊び心が満載。

まず、最初に面白いのは、入り口。
●●●
●●●
●●●
手を入れる穴がこんな感じで9つあって、そのうち2つアタリで、アタリに手を入れたら横にある入り口の扉が開く。
この仕掛けを見ただけで、店内はもっと面白いのがあるかなとさらに期待がふくらむ!

蛍七人間@洗面台店内に入り注文の前にトイレに行くと、ある仕組みがあって、そこをクリアしないとこのトイレの中には入れませんでした。入り方をいうと、ネタバレになるので、ここでは教えませんが、私は頭悪いので一人ではこの中に入ることができず、助けを呼びました・・・
それでも、怒るわけでもなく、逆におもしろ〜いと一人感動して、もうこの店のファンになってしまった。

ビールグラス席に戻り、ビールを注文すると、もちろん中国のビールの青島ビールで、おもしろいのは、このビールグラス。
グラスだけだとテーブルの上に立たないので、ちゃんと立てるものが別についている。グラスでこんな遊び心があるのは、ペニーリップグラス以来で、これまた、ここのお店を好きになってしまう。

蛍七人間食事ももちろん美味しくて、中華をおしゃれなお店で食べる上海のスタイルを垣間見ることができた。

帰り際に、店内で綺麗な女性とすれ違ったが、一緒に食事した中国人の方がその綺麗な人を見て、上海のテレビ局のアナウンサーだといってた。といっても、上海のアナウンサーはまったく知らないし・・・


【蛍七人間】中国・上海
住所:上海市静安区巨鹿路805号
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

南翔饅頭店@上海グルメmasa九州:上海出張編。

上海出張で、最初の食事が「ザ・中国」らしく、小龍包で有名なお店「南翔饅頭店」。
1階がテイクアウト(しかも安い)で、2階、3階に上ると、値段が上がっていくシステム。日本だとあんまりそういうのはない。

地元でもココの小龍包が有名らしく、今回でここは2回目だが、毎回ここは1階のテイクアウトに行列ができている。そこまで有名らしい。

といっても、このお店は、福岡のハイアットにもあるらしく、この情報を上海で知るという何とも贅沢な話。

小龍包@南翔饅頭店上海にくると、どうしてもこの小龍包は毎回食べてしまう。
このブログ書いている今も、この肉汁を思い出してよだれが・・・
レンゲにのせて、小龍包の皮を破り、先にスープをすすって、最後に一口で小龍包をほおばる。

また、食べたくなってきた。

日本の「南翔饅頭店」でも小龍包をを食べることはできますが、本場中国・上海へ行くことがあれば、是非おすすめのお店です。


小龍包【南翔饅頭店】中国・上海・預園
★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★

干鍋@上海・南京西路

干鍋上海出張で、現地の中国人スタッフに連れてきてもらったお店。(店名の漢字がわからなかったので、店名明記していません)「干鍋」を最初口頭で聞いたときは、「火鍋」と勝手に解釈して、そうとう暑いんだろうなと思っていましたが、間違っていました。

「干鍋」でした。

この鍋、中国のある地域の少数民族の料理らしい。

兎肉鍋以外にも、何か中国らしい食べ物食べたいなとメニュー見てると、「兎」と・・・

これって、「ウサギの肉」?と中国人スタッフに聞いてみると、そうですよと。

それならチャレンジ使用と言うことで、この写真にあるウサギの肉を食べてみました。
しいていうなら鶏肉に似た味でしたが、小骨が多くてちょっと食べにくかった。
しかも、調理法がとにかく辛くなっていたので、顔から汗が吹き出しながら食べてました。


干鍋:中国・上海
★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】☆☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

上海蟹グルメmasa九州の上海旅行編。
行ってきました。念願の上海蟹を食べに!

実は、いままで一度も食べたことがなく、何がおいしいの?たんなる蟹じゃないの?
と、ちょっとバカにしていました。

どこをどう食べて良いかわからず、店の人に食べやすいようにしてもらってやっと上海蟹を食することができた。

上海蟹いや〜、なんでみんながこんなに「上海蟹」というのか、やっと意味が分かりました。こんなに美味しい物だとは思いませんでした。小さい蟹なので、「み」が小さくがっつくことができませんが、とにかくうまい!

ちょうど、この時期が、上海蟹の旬らしく、上海旅行もこの時期で大正解でした。


★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★★

緑波廊 上海グルメmasa九州の上海旅行編。
上海にある「豫園」の観光後、昼食場所として小龍包で有名な上海の「緑波廊」へ行く。

この「緑波廊」で、はじめて「小龍包」+「黒酢」の合わせ技を体験。

これがまた合う合う!


緑波廊 小龍包気になったのは、
時間が経過すると小龍包の皮がカピカピになってきてせっかくの美味しかった小龍包が台無しに・・・
でてきたら、美味しうちに速攻で食うべし!


★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

小龍包「BI FENG TANG」上海

BI FENG TANGグルメmasa九州の上海旅行編。
上海で一緒に飲んだメンバーでそのまま小龍包を食べに行く。
上海に1年ほど住んでいた経験のある人につれてこられて来たのがこのお店「BI FENG TANG」。

日本で言えば、深夜まで営業しているファミレスのようなもの。
といっても、こっちの味は、ほんとうまいです。


小龍包夜中の2時、3時なのに、お腹減ってたらふくこの小龍包いただきました。しかも、食べ方を中国人の方に教えていただく。

どうして小龍包って、こんなにおいしいんだろう・・・


★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★

グランドハイアット 上海グルメmasa九州の上海旅行編。
上海での飲み、2軒目は、グランドハイアット上海。
この写真は、よく雑誌で見るが、時間が遅かった為、明かりが消えている状態での撮影。照明がついているときはほんと綺麗とのことで、今度行くときは、明かりがついた状態の写真を撮ってきます。


バー グランドハイアット上海写真は、グランドハイアット上海の名物「シャーベット」です。何故名物か、よっぱらってて理由も聞いていなかったが、おいしゅうございました。

グランドハイアット上海のバーは、なんと87階にあり、見晴らし最高です!すごかです。今回は、天気も良くて景色を楽しめたが、87階にもなると下に雲があるときも・・・
こんなにスケールのでかいバーは初めてでした。


★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

バー マリオットホテル 上海グルメmasa九州の上海旅行編。
上海にある事務所の現地スタッフに、よさげな「マリオットホテル 上海」のバーに連れてきてもらう。

上海のバーって、あまりお酒の種類をおてないそうです。初めての上海でよくわからない中、ここマリオットホテルにあるバーは、上海の中で比べるとかなり種類がおいてあるとのこと。

バー マリオットホテル上海 入り口実際、よく飲みに行くバーの種類に比べるとやはり見劣りするが、それは「上海」ということであまり気にしない。

ちなみに、お酒飲んでるとジャズの演奏が始まり、カッコよかったです。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

上海のグルメのブログ記事 1 / 1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち上海のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはバリのグルメです。

次のカテゴリは中国東方航空グルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。