福岡:大名・天神のグルメの最近のブログ記事

ザ・グレンリヴェット25年オープン当初からの行きつけの福岡・大名にあるBar feel。

何かとが忙しく、一人でBar行くこと自体がめっきり減ってきたちょうどそんな時に、オーナーからメールがくる。

メールの内容は、「 feel モルト倶楽部 」というものができ、会員を募集とのこと。
モルト好きな私にとっては、なんとも素敵な倶楽部。迷わず、即入会させてもらう。

THE GLENLIVET XXV「 feel モルト倶楽部 」とは、
20年以上熟成の高級モルトウィスキーをほぼ原価にて飲める倶楽部。

毎月1本、20年以上熟成の高級モルトウィスキーを仕入れ、仕入れ原価の20で割った金額で1ショット提供。20名限定の倶楽部。毎月ボトルが入荷したら、会員にメールがくる。

メール発信から10日間は会員のみ提供で、それ以降は一般の方へも提供。但し、その際の価格は適正に利益をのせた価格。

10日目以降でも会員には会員価格にて提供ですが、在庫がなくなり次第提供終了。

とのこと。20名の会員って、すっごいお得です。
長年通ってて、ほんとよかったと思う一瞬です。

グレンリベット「feelモルト倶楽部」のウィスキー第1弾の企画は「ザ・グレンリヴェット25年 THE GLENLIVET XXV」です。

グレンリヴェット12年は、大学時代に味もよくわからずに、それでも一番良く飲んでいたお酒で、当時酒屋で2500円ぐらいで買えていた記憶がある。

とにかく、私のスコッチの修行は、このグレンリヴェットから始まり、このスペイサイドから徐々にアイラの味に馴染んでいった、ほんと忘れられない思い出のお酒。

そのグレンリヴェット25年を飲ませていただく。

1ショット飲ませてもらいましたが、最初はテイスティンググラスで飲ませてもらい、横にグレンリヴェット12年のショットもおいて飲み比べる。
(ちなみに、このテイスティンググラスは、あのウィスキーの方で有名なマイケルジャクソンがデザイン)

飲み比べ、すっごい楽しいです。同じ酒でも25年ものは、ここまでまろやかになるかと感動しまくる。ほんと、うまかったです。

こういう企画を立ててくれた feel のオーナーさん、素敵です。

改めて、Bar が好きだったんだなと、再認識させてくれた「THE GLENLIVET XXV」でした。

●グレンリヴェット公式サイト:http://www.theglenlivet.jp/より以下抜粋
ザ・グレンリヴェット25年/THE GLENLIVET XXV
2007.3.1発売
品質、パッケージともに権威と最高峰を表現する「ザ・グレンリベット25年」。1980年に樽詰めされたバーボン樽熟成の原酒を、2004年から2年間ファースト・フィルのオロロソ・シェリー樽を用いて仕上げ熟成。レンジのなかで最長の熟成を経た逸品で、ザ・グレンリベット本来の個性を生かしながら、シェリー樽由来のナッツやスパイスなどの風味が幾重にも調和する深い味わいと琥珀色に輝く豊かな色合いをもつ、最高峰の品質に到達。

香り
シェリー樽熟成による、熟したフルーツやスパイス香にウッディな香りが調和。

味わい
スパイシーな中に、ダークチョコレートやオレンジ・ピールの風味を伴う深い味わい。

フィニッシュ
ドライでスパイシーな風味が長く続き、最終的にフルーティーな甘さが余韻となって残る。

初回リリースは日本100本限定

ザ・グレンリヴェット25年【 Bar feel 】福岡・大名
住所:福岡市中央区大名1丁目10−10KIビル 4F
TEL:092-725-0280
URL:http://www.bar-feel.jp/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

もつ鍋「越後屋」福岡・大名

もつ鍋「越後屋」福岡・大名「もつ鍋」が美味しい季節になってきました。
ということで、クライアントとの会食を、福岡・大名にある京風「もつ鍋」越後屋へいくことに!

会食なのに、別件の打ち合わせが長引き結局1時間半も遅れての会食に参加。

す。すみませんでした。

なので、もつ鍋の写真も、追加注文した分の写真なので、ちょっと見栄えがよくないですが、ご了承下さい。。。

普通もつ鍋に入れる豆腐と違って、越後屋のもつ鍋は、柚子こしょうが入った揚げ出し豆腐で、これがまためっちゃうまい。一度お試しあれ!!

福岡のもつ鍋屋も、すこしずつですが紹介できてます。

八兵衛
やま中
やましょう
万十屋


「福岡のもつ鍋」一覧は、こちらから

もつ鍋【越後屋】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目11−4ドンパビル 2F
TEL:092-714-6500
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★


博多家庭料理「味の正福」福岡・天神グルメmasa九州では、先日も言ったように、基本的に平日のランチで使うような飲食店はあまり紹介していません。

別にこだわりがあるわけではなく、このサイトの趣旨が、どうも最近は、デート・会食・接待に使うときによく見てもらっているようなので、更新がどうしても、こういった用途に向いたようなお店を紹介になってくる。

こんな趣旨なので、今回紹介するお店は、県外からのお客さんとランチを取るとる、とかの場合にはおすすめできる飲食店「味の正福」です。

定食がいろいろあるので、つい迷ってしまいますが、私は魚フライを頼む場合が多いです。

味は、定食によって、好みによって評価が分かれるとは思いますが、ここのお味噌汁は、すっごい好きなんですよね。味噌汁が美味しいと、なんで、そのお店の他の料理は美味しいんでしょうかね。意外とこの独自の評価は、当たるんですよね〜

博多家庭料理【味の正福】福岡・天神
住所:福岡県福岡市中央区天神1丁目1ー1アクロス福岡B2
TEL:092-712-7010
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★☆☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

グルメ九州のサイトといいつつも、ここ最近のグルメの情報が、九州以外の中国だったり、東京だったりと、趣旨がずれていきそう。。。

しかも、10月は、会食が立て続けに予定されてて、なおさら九州のグルメを紹介する回数が少なくなりそう。

ということで、普段はあまり紹介しない、福岡・天神周辺のランチを紹介することにします。

カレー;スラージ;福岡・天神ランチを、システム会社の社長さんと一緒に取るために、福岡・天神にあるインド料理店「スラージ(SURAJ)」へ行く。

今日の午前中、突然「ナン」を食べに行きたくなり、近場でちゃんと食べれるインド料理ないかなと思い、パッとでてきたインド料理のお店が、天神の水天満宮横丁にあるお店「スラージ」

目的のナンは食べれましたが、今まで食べたナンの中では、普通に美味しかったです。
やっぱり、ナンで美味しいのは、今のところ「ナーナック」ですかね。
アバシや、タージ(福岡・大橋)福岡・大川のタージなども美味しいですが、あのモチモチの食感は、ナーナックがよかです。

カレー【スラージ】福岡・天神
住所:福岡県福岡市中央区天神1-15-3
TEL:092-714-7176
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

釣船茶屋「ざうお」福岡・天神東京のクライアントで、初めて福岡にこられる方が「魚」を食べたいということで、ここ、福岡・天神にある「ざうお」へいく。
会社のスタッフが、「福岡での接待+魚+ちょい大人数」で探してくれて、いい店選んでくれました。

で、このお店「ざうお」、何がいいかといえば、お店の中なのに舟の中。
↑意味わかんない人は直接行ってくださいまし。

で、魚釣りできる。
↑意味わかんない人は直接行ってくださいまし。

すっげ〜楽しい居酒屋なんで、福岡で接待を考え魚がテーマのときは使えるかもです。ただ、お店の雰囲気が楽しいので、騒がしく、盛り上がりたいときはおすすめですが、しっぽりとした会食などは、絶対に向きません。
子供連れのお客さんもいて、かな〜り楽しんでました。ただそれ以上に、会社の飲み会らしき中高年のおっちゃんが子供以上に盛り上がってて、子供も大人も楽しめるおもしろい居酒屋です。


釣船茶屋(居酒屋)【ざうお】福岡・天神
住所:福岡県福岡市中央区長浜1丁目4−15
TEL:092-716-9988
URL:http://www.zauo.com/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★★★★
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

博多料亭:稚加栄東京から来たクライアントと一緒に平日のランチを、福岡・大名ににある博多料亭「稚加栄」で食べる。
この「稚加栄」には、予約で一杯です・希望の予約時間は営業時間外で予約出来きません・・・と、何度もふられ続け、やっとの事で食べに行ける。

福岡にいるといろんな明太子食べますが、個人的には、ここ「稚加栄」の明太子が大好き。しかも、ランチで食べた和定食と一緒に、「チューブ入り稚加栄の明太子」も1組に1つついてくる。
もう最高です。極論で言えば、おかずナシで、ご飯・味噌汁・稚加栄の明太子、この3つの定食でもいいのですが・・・

まあ、それだけ、ここの明太子は美味しいです。

博多料亭でわざわざ食べたのに、コメントが明太子ばっかりですが、まあいいか・・・

博多料亭【稚加栄】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名2丁目2−17
TEL:092-721-4624
URL:http://www.chikae.co.jp/
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

グルメmasa九州の番外編。

前回同様、会社のスタッフから会食で使うよさげな店を聞かれたので、
ザックリまとめてメールで送りました。

今回は、海亭にいっていただいたようで、
かなり好評だったので、そのまま紹介メールを紹介します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■福岡グルメ紹介メール:003
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         2007年4月6日
────────────────────────────────────
●今回のお題
────────────────────────────────────
 ■京都から福岡へ出張で来られるので、会食を一緒にする。
  ◆一緒に会食する方の特徴
   男性
   無類のビール好き(アサヒスーパードライ以外)
  
  ◆前回お連れした場所
   ・さかな横丁
   ・焼酎スタジアム・祭祭
   ・鳥善

  ◆一人あたりの予算:5000円程度

  ◆会食メンバー数:6名

  ◆会食場所:福岡の中洲・天神・大名周辺

────────────────────────────────────
●美味しい魚
────────────────────────────────────
 1:海亭
   http://www.gourmet-masa-kyushu.com/2006/06/post_106.html
   記憶が定かではないですが、エビスはあった様な気が・・・
   住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目11−8
   TEL:092-751-6676
   多いときは、予約取れません。(早めに予約を!)

 今回、グルメmasa九州が1番にオススメするお店は、ここだっ!!!
 選定理由は、とにかく魚が新鮮でうまい!
 しかも、福岡ではこういった新鮮でうまい魚を、デフォルトで食べれるので
 福岡を満喫していただくには、自身をもってお薦めできるお店です。
 決してスタイリッシュなどの言葉が存在しない店ですが、
 それも、雰囲気の1つと思っていただければ!
 焼酎もそろっていて、焼酎好きでも「おっ」と珍しがるものもあります!!

────────────────────────────────────
●豚しゃぶ
────────────────────────────────────
 2:水魚
   http://www.gourmet-masa-kyushu.com/2006/09/post_134.html
   前回のご紹介していなかったお店!
   お店のオススメが豚しゃぶで、これが本気でうまいです!
   もつ鍋とは違ってあっさりしてて、箸が進みます。
   こってり系ではなく、あっさり系でいきたいときは、是非ご利用を!
   住所:福岡県福岡市中央区春吉3丁目14−7−2
   TEL:092-771-2222
   ビールは把握していないので電話で要確認

────────────────────────────────────
●もつ鍋
────────────────────────────────────
 3:幸
   http://www.gourmet-masa-kyushu.com/2006/08/post_118.html
   福岡といえば、もつ鍋は外せません。
   もつ鍋店いろいろありますが、サイドメニューも九州らしい新鮮なモノを
   出してくれます。
   住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目8ー34ー2F
   TEL:092-739-3678
   ビールは把握していないので電話で要確認

────────────────────────────────────
●雰囲気よさげ!
────────────────────────────────────
 4:銀の桃
   http://www.gourmet-masa-kyushu.com/2005/07/post_61.html
   店の作りがいい感じです。
   ばあちゃん家遊びに行ったような感覚。

   住所:福岡県福岡市中央区大名2-1-41
   TEL:092-734-0002
   ビールは把握していないので電話で要確認


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          グルメmasa九州
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学生時代の友達が、東京→長崎→福岡と転勤でやってきた。
連絡は、ほそぼそととっていたが、実際に会うのは、ほんと久しぶり。

しかも、中学時代の友達も長崎から福岡に来ているということで、一緒に飲む。
何が食べたいか聞くと、「野菜」が好きということ!

で、考えました。
福岡で、野菜が食べられるヘルシーなお店・・・

「福岡×野菜」の店で大橋にはちょっとおすすめの店があるが、今回は場所が大名なので「SIO菜」に決める。ここSIO菜は、以前ベジタリアンの方と食事をするときに使った店。(ただ、そのときは、ちょうど仕事が忙しくて、遅れて合流したときはここでの食事が終わって、次の店にいくところだった。なので、今回が初めて)

久しぶりの再会で話に夢中だったので、写真トルのも忘れてました。


店内が禁煙ですので、ヘビースモーカーの方がいるときは、使わない方がいいかも。

自然野菜料理【SIO菜】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目10-16-1 YUMIC大名3F
TEL:092-714-2333
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★★★(ベジタリアン向け)
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

無限大庵:福岡・大名会社の送別会で、福岡・大名にある居酒屋「無限大庵」を利用する。

店内の雰囲気は落ち着いた感じで、お客が少なかったせいか、落ち着いて食事ができた。食べ放題・飲み放題なのに、食べ物は、1品料理で頼むようなちゃんと手の込んだ料理がメニューから選べてこれらが食べ放題。ちなみに、写真の食べ物は、「エビチリフォンデュ」という初めての食べ物。

福岡・大名周辺で、食べ放題・飲み放題、かつ、料理もちゃんとしたものを食べたいという欲張りな方は、この店かなりおすすめです。人数が多ければ多いほど、食べ放題を楽しむことができます。

居酒屋【無限大庵】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目1-38-4F
TEL:092-733-2222
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

巨峰を使ったカクテル福岡のバーの中では、かなり有名なBar「オスカー」。ここのオーナーさんが、ビフィーター世界カクテルコンテスト3位になったそうで、同業者の方にも有名な方。ちなみに、前日銀座で飲んだバー「スタア・バー」のオーナーさんもご存じで、福岡に行くときは必ず立ち寄るそうです。

今日は、何のフルーツがあるか聞いてみると、巨峰とパッションフルーツがあると聞いたので、まずは巨峰をつかったシャンパンのカクテル。

パッションフルーツを使ったカクテル次に飲んだカクテルは、パッションフルーツを使ったカクテルだが、こんなカクテル初めてみました。「ニコラシカ」なら、みたことありますが、それ以外のカクテルでグラスの上にフルーツをのせて飲むスタイルのものは初めて見ました。驚きとともに、どう飲めばよいかわからなかったので、聞きながら美味しくいただきました。ちなみに、この上に乗っかっているパッションフルーツの表面に砂糖がかけてあり、その上からバーナーで軽く炙ってくれています。カクテルグラスの中で2層に分かれている上の方が、度数の高いウォッカでしたが、これがまたうまいうまい。

THE GLENLIVET VINTAGE 1969 最後に飲んだのが、私が大学時代に一番よく飲んだお酒「THE GLENLIVET」の激レアバージョン、「THE GLENLIVET VINTAGE 1969」。まず、こんなボトルがあったということすら知りませんでしたが、大変貴重なお酒を頂きました。
実は、22才の時に、「THE GLENLIVET VINTAGE 1969」に似たものは実は飲んだ経験がある。
大学時代に友達とずっとかよっていたバーに、グレンリベットの30年のボトルがあったが、まだ自分でも酒の味がよくわかっていないことに自信があったので、もっとお酒の味が分かってから挑戦使用と思っていた。もちろん、月日が経てば立つほど、その中に入っているお酒も減っていくのでどのタイミングで飲みかというのが一番の問題だったのですが・・・
そんなときに、大学卒業をし、鹿児島で働きはじめたときに、一緒に飲みに行っていた飲み仲間が、最後の1パイ分残ったグレンリベットの30年を、ボトルごと送ってきてくれた!
 ・
 ・
 ・
 ・

この後の話は、もうちょっと続きますが・・・

「THE GLENLIVET VINTAGE 1969」に話を戻します。

最初はハーフロックで頼んだが、最初はロックで飲むことを激しく薦められ、素直にその通りの飲み方で楽しむ。

当然、12年とはまったく違う。
このうまさを、うまい表現でお伝えできないのが悔しい。

それと、今になって悔やんでいることがひとつ。

それは、
「THE GLENLIVET 12年」と「THE GLENLIVET VINTAGE 1969」を
それぞれロックで飲み比べるのを忘れたこと・・・


Bar【オスカー】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目10-29-6F
TEL:092-721-5352
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★★

福岡:大名・天神のグルメのブログ記事 12 / 16

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち福岡:大名・天神のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは福岡:前原市のグルメです。

次のカテゴリは福岡:大野城市のグルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。