福岡のグルメの最近のブログ記事

ホテルパーレンス小野屋福岡県朝倉市、原鶴温泉にあるホテルパーレンス小野屋に会議をするために宿泊する。13:00から缶詰状態で会議を行い、もうへとへと。夕食ももちろんうまかったが、ここのホテルは、とにかく「小さな心遣い」をいくつも感じ素敵なホテルでした。

素敵な心遣いその1
エレベーターの中に腰掛け椅子がおいてあった。

素敵な心遣いその2
風呂に、なんと畳がひいてありました。
お風呂で滑ってけがしないように配慮して、こういうことをしているらしい。

ということで、ここなら、私の祖母を連れて行きたいなと思ったホテルでした。

【パーレンス小野屋】原鶴温泉

住所:福岡県朝倉市杷木久喜宮1841-1

TEL:0946-62-1120

URL:http://www.parens.jp/

   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

イムリ:福岡・谷

イムリ:入り口今日は、福岡・桜坂にあるイムリへ食べに行く。

実は、このお店2回目で、1回目は、今の会社の入社が決まって社長と食べにきた以来なので、4年ほど前に来たことになる。

それ以来、場所が天神からちょっと離れているので、なかなか「イムリ」まで行こうという考えをまたなかった。今回は、嫁さんが久しぶりに、ちょっといいもの食べに行きたいといってきたので、電話で席だけ予約して「イムリ」へ行くことに。

魚を選ぶ早速店内に入って、飲み物のメニューを見ているときに、この写真にあるように、今日のおすすめの魚が、持ってこられた。これ見ると「あわび」をどうしても食べたくなった。

これいくらするんだろうとメニューを見てみると、100gで3800円。ここの写真に写っている「アワビ」だと360gぐらいあるので、2人で食べるなら、もう少し小さいものがいいですよと店員さんに進められ、お造りにしてもらう。

もう、この時点で金銭感覚が壊れ始める・・・

アワビのお造り注文して、出てきたのが、このアワビのお造り。アワビも、今までの食感だと、コリコリしておいしい!という感じなのだが、ここ「イムリ」で食べたアワビは、柔らかくてめちゃめちゃおいしい!!さらに、アワビの肝も生まれて初めて食べた。これも、ほんとうまい。

今日は、車で来ていたからお酒は飲めなかったが、このアワビと肝の組み合わせだったら、無性に日本酒飲みたくなってきた。車で来てなかったら、もっとおいしく食べれたのにと残念に思いながら、トニックウォーターを飲みながら食す。

子牛のサルティンボッカアワビでお腹いっぱいになったと嫁さんがいいながら、まだまだ食べ物が出てくる。

とにかく、出てくる食べ物すべてがうまくて、「うまいまい!」を連呼しながら食べまくっていた。「イムリ」の店内は、最近のこじゃれた和風料理店に近いが、決定的に違うのが、この店から眺められる景色。今回は、窓際ではなかったので、店内から眺める景色の写真はありませんが、予約するときに、眺めのいい席が開いているかどうか、聞いてみるのをお進めします。

エビのかき揚げ・穴子の一本揚げ内装は、和風のイメージが心地よく、さらによかったのは、Adiemusの曲が店内でかかっているということ。しかも、よくよく聞くと、私も持っているアルバム「The Best Of Adiemus」の曲が流れている。

和風のイメージのあるお店って、ジャズが流れていることが結構あるが、今日のような選曲は、たまたまであっても、個人的には、音楽もよかった。店内で聞く音楽もタイミングがあると、お店のイメージがさらによくなるから不思議。

久しぶりにうまいものを堪能した分、散財しまくり・・・
また、明日から貧そな食事になります。

【イムリ】
住所:福岡県福岡市中央区谷1-3-15
TEL:092-762-7070
URL:http://www.kanzan.net/imuri/    →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★★★

インド料理:タージ:福岡・大橋久しぶりにインド料理が食べたくなって、福岡市南区大橋にあるインド料理「タージ」へ行く。(ちなみに、大川市にあるカレー「タージ」とは、関係ないようです。)店内は、ファミレスと喫茶店の中間みたいなイメージ。(伝わるかな?)要は、気軽に食べにいけるような内装です。インドらしい店内ではないです。

最近、カレーと言えば、ごはんではなく、ナンがお気に入り。通常のナンでも、厚くてもちもちしたものや、薄くてさくさくしたもの。チーズナンもあればガーリックナンなどあり、個人的には、ガーリックナンでもちもちしたものがすき。

そういえば、ナンって、釜で焼いて作っているところしか見たことがなく、自宅で作れる物なんでしょうか?
ということで、早速探してみました!
AppleMintの雑記帳」さんのところで紹介されてました。
なるほど〜。こうやってつくるんですね。
今度チャレンジしてみます。

【タージ】インド料理
住所:福岡県福岡市南区大橋2-16-1
TEL:092-541-8500
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆

 【子供連れ   】★★★★☆

 【いやされる  】★★☆☆☆

 【おしゃれ   】★☆☆☆☆

 【おいしい   】★★★★★

Dsc00256九州大学に用事があり、帰りがけに飯でも食べに行こうと思い、以前いった経験のある「天井桟敷」を思い出す。

ただ、九州大学から歩いて行ける距離かわからなかったので、以前「天井桟敷」で働いていた友達Mに電話して聞いてみると、すぐ近くとのことで、早速歩いて「天井桟敷」へ向かう。

最後に来たのが4〜5年前だったので、メニューも忘れていたが、注文するときに2つ思い出す。

1つは、チーズフォンデュ、そして、わすれちゃいけないのが「究極の生ワイン」。

「天井桟敷」にきて、生ワイン飲まないのは、ほんともったいないことです。飲む価値ありありです。

最後に、天井桟敷のトイレにもおもしろい仕掛けがあります。

詳しくはいいませんが、トイレにいって私は感動し、お店から、あるものをいただきました。

【天井桟敷】
住所:福岡県福岡市東区馬出5丁目35−15
TEL:092-651-1688
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★☆☆

Dsc00253_2 ランチでカレーを食べに「ヌワラエリア」へ。ドライカレーにさらにカレーをかけて食べる。これがもう最高!写真を見直しているだけでもまた食べたくなってきた・・・
ここ「ヌワラエリア」の店内もおしゃれで、年期の入ったコルビジェの椅子「LC1」や「LC2」がおいてある。今回は、「LC1のスリングチェア」に腰掛けてこのカレーを食べたが、飯食うときには、この椅子は不向きということがわかる。高さが低いので、変に前かがみの姿勢で食べてしまい、疲れる。スリングチェアは、思いっきり背もたれに寄りかかって景色を楽しむときには最高の椅子かなと感じました。

【ヌワラエリア】
住所:福岡県福岡市中央区赤坂1丁目1−5鶴田けやきビル 2F
TEL:092-737-7788
   →地図参照


★人気blogランキング参戦中です。

 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、

 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

Dsc00252合宿で、福岡の糸島にあるホテル「エメラルド・リゾートホテル」にくる。写真にあるように、最初「ふぐの刺身」かなと思ったが、これ、実は「かわはぎの刺身」です。もちろん、肝もついていたので、肝といっしょにカワハギの刺身を食べる。めっちゃおいしかったです。
しかも、このホテルから眺める海の景色は、最高!

【エメラルド・リゾートホテル】
住所:福岡県糸島郡志摩町大字岐志1513
TEL:092-328-1111
URL:http://www.emld.co.jp/
   →地図参照


★人気blogランキング参戦中です。

 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、

 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

Dsc00228 今回は、福岡・今宿のグルメ。
今宿から一本細い道に入った海岸沿いに、ブルーボッサというお気に入りのカフェがある。このブルーボッサは、大学卒業して福岡に来たばかりの時に、当時、大学院に通っていた友達に連れてきてもらってからなので、かれこれ10年ぐらい通っている。ここは、写真の通り、全面ガラス張りで、その目の前には、遮るものがなにもなく、海が広がっている。海を見ながら、ボケーっと癒されたいときは、昔から自然とこの店に来てしまっている。

最近、福岡でのグルメ探しは、どうしても「癒し」がテーマになってしまっているようなので振り返ってみます。

■グルメmasa九州のオススメ:癒しを求めるならココ!!

 ◆海を見ながら癒されたいときは「ブルーボッサ

 ◆田園を見ながら癒されたいときは「ワイルドベリー

 ◆森の中で木々を見ながら癒されたいときは「わかさ農園

 ◆目の前の雄大な山を見ながら癒されたいときは「ゆらりふらり

お試しあれ!!

【ブルーボッサ】カフェ
住所:福岡市西区今宿駅前1丁目15−18
   →地図参照
TEL:092-807-3366
 

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

Dsc00216ドライブがてら、ちょっと遠くまで、ランチを食べに行こうという軽いノリで、嫁さんが一度行ってみたかったという、福岡県大川市の「タージ」へ行く。ここは、数年前まで福岡の親不孝にあったそうで、それからしばらくして、ここ大川市の家具倉庫を改装して営業しているそうだ。とにかくこの近辺は何もなく、強いて言うなら近くの「ゆめタウン」?
Dsc00215今回食べたのは、ランチのセットにして、タンドリーチキン、キーマカレー(ライス付き)、飲み物はドリンクバー。ランチにはライスかナンか選べるが、どっちも食べたかったので、ランチにライスをつけて、別途ナンを頼む。ナンの味だけで比べると、「ナーナック」の方がもちもちして美味しかったが、カレーの味は、「タージ」のほうがおいしかった。
タージ近辺は、ほんと何もないが、それでも、このカレーを食べるためだけに行くのはアリです。

また行きたいお店ができました。

【アジアンキッチン タージ】カレー
住所:福岡県大川市大字上巻436−4
   →地図参照
TEL:0944-87-0855

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

DSC00193会社の近くに、もつ鍋「やましょう」があるので、東京から来られた方が「もつ鍋」食べたいと言うときは、よくここを利用する。「やましょう」は、もつ鍋屋だが、おいしい魚も出してくれ、その中でもおすすめは、「ゴマサバ(の刺身)」です。福岡にいるとあまり気づかないが、これって、九州だから普通に食べているんですね。東京の人は、これは食べたことないなぁと言ってました。たしかにそうで、この「ゴマサバ」は、新鮮な鯖でないと食べれないので、どうしても地元の食べ物になってしまうのだろう。
福岡の居酒屋には、時期にもるが普通に置いているので、九州のグルメを堪能したい方は、「ゴマサバ」おすすめです。

もつ鍋の紹介なのに、「ゴマサバ」の紹介になってしましました・・・

【やましょう】もつ鍋
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−26アロー103号 1F
   →地図参照
TEL:092-722-0200

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】☆☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

DSC00144いつもと違う雰囲気で、豪華に食べに行こうと、今回は、フランス料理「レストランMORI」へ行く。

夜景がキレイということでも有名なので、楽しみにしていったが、そこまでではなかった・・・

というのも、実家の長崎で小さい頃から普通に夜景を見ていたので、それに比べると、見劣りしてしまう。(長崎のおすすめの夜景スポットは「鍋冠山公園(通称:ナベカン)」)。

DSC00146夜景の話は、おいといて、本来の目的である料理、これが、めちゃめちゃうまかったです。

いつもと違うテーマでいこうと、ちょっと値段が高めのコースを頼んだが、これが大正解!

ロブスターや子羊など、これまた普段食べないものも、腹一杯おいしく食べれて、もう満足。

【レストランMORI】
住所:福岡県福岡市城南区東油山黒の原515-39
   →地図参照
TEL:092-861-4437
URL:http://www.restaurant-mori.com/

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)  【デートに使える】★★★★★  【接待につかえる】★★★☆☆  【両親と一緒に 】★★★★★  【子供連れ   】☆☆☆☆☆  【いやされる  】★★★★★  【おしゃれ   】★★★★★  【おいしい   】★★★★★

福岡のグルメのブログ記事 15 / 16

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち福岡のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは神奈川のグルメです。

次のカテゴリは福岡:中洲のグルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。