福岡のグルメの最近のブログ記事

原鶴温泉「ビューホテル平成」子供を連れての近場の温泉先として原鶴温泉へ行く。

今回、宿泊したのは、その原鶴温泉にある「ビューホテル平成」。写真にあるように、この高台からの景色はめちゃめちゃきもちよかです。

いつも日田方面に行く高速道路から見上げていたこのホテルにいつか泊まりたいと思っていたら、その夢が早速叶う。

ビューホテル平成:福岡・朝倉・杷木・志波夕食は個室でしたが、そこからの眺めもまたスゴクいいです。
流石、「ビューホテル」というだけあって、ホテルからの眺めは最高です。

眺めのよいホテルでまったりしたいときは、おすすめできるホテルです。

ちなみに、この地名の福岡県朝倉市杷木志波の「志波」。
柿の産地ですごく有名らしいです。

「らしい」というのは、実は私が柿にまったく興味がなく、生まれてから一度も柿を食べたことがないので、まったく興味がないんです。

食べず嫌い+食べる機会がなかったという貴重な経験?

このまま食べないまま記録を伸ばすつもり・・・


原鶴温泉【ビューホテル平成】福岡・朝倉・杷木・志波
住所:福岡県朝倉市杷木 志波203−1
TEL:0946-63-3515
URL:http://www.viewhotelheisei.com/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★★★★★★
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆


焼酎「SASUKE (サスケ)」仕事帰りに、会社の人に誘われ、焼酎がめちゃくちゃ揃っている居酒屋「SASUKE (サスケ)」へ行く。ここは、会社の人が前から連れて行くとずっと言ってくれていたところ。

ここ「SASUKE (サスケ)」は、写真にあるように、焼酎がむちゃくちゃある。本気でいろんな種類がある。焼酎好きの私としてはもう、カウンターに座るだけでもう「ニヤニヤ」してしまう。

こういうお店に入ると、何故か幸せな気分になります。

なのに、私の勝手な都合でいまいち楽しめない。
1:仕事帰りが遅く、店に入ったのが22:40で終電に乗るには23:45には店をでないといけず、ゆっくり出来なかった。
2:嫁さんが出産間近なので、いつでも車で病院に駆けつけれるように、お酒は飲めない。(だったら最初からこのお店に行かなければいいのにと考えないのが、自分の浅はかさか・・・)

私のどうでもいい事情はさておき、このお店「SASUKE (サスケ)」は、私が長いこと探していた「兼八」の原酒が、私の座ったカウンターの目の前にフツ〜に置いてました。もちろん、森伊蔵や、黒瀬安光、村尾なども普通に置いてて、焼酎の品揃えは、ほんとスゴカです。

次は、絶対に兼八の原酒にチャレンジしてみます。


焼酎【SASUKE (サスケ)】福岡・渡辺通
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目1−5友添ビル
TEL:092-752-7171
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★★(九州の焼酎を飲ませるなら!)
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★


拡大地図を表示

パン・ナガタ@福岡・春日朝から用事があって、その帰りがけに通ったお店、パンの「ナガタ」で昼飯用に買って帰る。

福岡・春日市にあるこのパン屋「ナガタ」かなり有名らしく、私もいろんな人からここのパンは美味しいよとよく聞く機会がある。

買いに行ったのが10時ぐらいだったが、駐車場は一杯で、もちろん店内もお客さんで一杯。
なるほど、やっぱり人気のあるパン屋とこの状況みてもわかる。

店内には、いろんなパンがあって、迷っている最中に、焼きたてのパンがいろいろ出てきて、さらに迷う・・・

で、迷ったあげく、買ってきたのがこの写真のもの。

いや〜、美味しかったです。

パン【ナガタ】福岡・春日
住所:福岡県春日市春日1丁目123
TEL:092-502-1180
URL:http://www.pannagata.com/
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】☆☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

サンドイッチとうとう200店目の紹介!!
グルメmasa九州、記念すべき200店目に紹介する飲食店は、福岡・博多駅近くにある博多駅南のカフェ「with the style(ウィズ ザ スタイル)」です。2005年01月29日からグルメmasa九州をスタートし、2年と3ヶ月で200店まで紹介することができました。

2年以上更新を続けていると、同じようなグルメのブログを運営されている方々にも知ってもらっているようで、私がコメント書かせてもらったときに、いつも見てますとか、最近更新してないですね〜とか逆にコメントを頂くこともあります。

月に掲載する平均が7.4件。こう考えると自分の中では意外と頻繁に掲載しているようです。まあ、これからも、変わることなく頑張らないでまったりと気が向いたときに更新していきますのでどうぞよろしくお願いいします。

with the style 店内風景「ウィズザスタイル」は、ホテル・チャペル・パーティー会場などが敷地内に全てそろってるところで、その待合いスペースとしてここのカフェ「THE BAR」を今回利用した。

このwith the styleは、テレビなどによく「おしゃれなお店」ということで紹介されていたので前々から知っていましたが、実際に行ってみるとほんと、全てがおしゃれで、フロア全体が「よか感じです」
一人でまったりカフェで時間つぶすときに、また使いたくなるような雰囲気のいいお店でした。

ウィズ ザ スタイル:テラス店内の雰囲気もおしゃれで・素敵なカフェで、接客も個人的にはスゴクよかったのですが、1つだけ残念なことが・・・
それは、コーヒーを頼んだのですが、出てきたコーヒーが冷めきってて、あまりにもひどかったので、突き返して、再度暖かいコーヒーを作り直してもらいました。
普段、店内で怒ることはほとんどないのですが、流石に冷め切ったコーヒーを出されたときは、せっかくの雰囲気のいいカフェが台無し。何で冷め切ったコーヒーがでてくるんだろう・・・

う〜ん。残念・・・


カフェ【THE BAR:ウィズ ザ スタイル】福岡・博多駅南
住所:福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目9−18
TEL:092-433-3900
URL:http://www.withthestyle.com/
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★★
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★☆☆☆

うなぎ・黒田屋:福岡・和田嫁さんが突然「うなぎ」が食べたいといったので、どこで食べようかと考えてみた。

柳川にいくには、時間が遅すぎるし、どこか近場でないかと探してみると、ありました。
福岡市南区和田にある「うなぎ屋の黒田屋」。どんな店か全く予備知識がないまま店に来たが、店内の写真を見れば分かるように、めっちゃ落ち着くいい感じ!
最近、かっこつけておしゃれな店に行ってますが、やっぱり落ち着いて食事できるこういう店の方が、この年になるとしっくりきます。

うなぎのせいろ蒸し今回頼んだのは、「うなぎのせいろ蒸し」(竹)。松と竹があったので聞いてみると、量が違うだけとのこと。そんなに食べれないので、二人とも竹のうなぎのせいろ蒸し。
うなぎのせいろ蒸しが出てくるまでちょっと時間がありましたが、その間、うなぎの骨をおつまみとして食べる。嫁さんはこれが気に入ったらしく、ひたすら食べまくり・食べまくり。止まりません。
食い過ぎです・・・
あまりにも美味しそうに食べてたので、帰りのお土産として、「うなぎの骨」買って帰りました。


うなぎ【黒田屋】福岡・和田
住所:福岡県福岡市南区和田4丁目10-25
TEL:092-551-1277
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★★★★★★
 【おしゃれ   】☆☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

もつ鍋・やま中・福岡・大橋金・土と、二日連チャンのもつ鍋でした。金曜日は大名にあるもつ鍋「幸」に。土曜日は大橋にあるもつ鍋「やま中」に行く。
というのも、4年ぐらいお付き合いのある東京のクライアント(Hさん)が福岡に来られたので、九州グルメツアーの要望を聞くと、もつ鍋を堪能したいと言うことで、二日連チャンのもつ鍋。
「幸」では醤油ベース。「やま中」では味噌ベース。どちらのもつ鍋もHさんははまったようで、福岡のお土産にももつ鍋セットを買っていったくらいもつ鍋にはまって帰っていただきました。

でも、本当に連れて行きたかったもつ鍋屋は、「万十屋」と「越後屋」なんですが、万十屋は、天神からちょっと遠いし、越後屋は直前の予約だといつも取れない。それでも、次来られたときには必ず案内しようかなと思ってます。

もつ鍋【やま中:2号店】福岡・大橋
住所:福岡県福岡市南区大橋2丁目14-7
TEL:092-561-3012
この「やま中」は、大橋駅周辺に2店舗あるので、予約の際は注意してください。私は、予約したにも関わらず、もう1店舗に行ってしまった経験もあります。
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★★

もつ鍋:八兵衛会社のスタッフ二人が、1月末、2月中旬でそれぞれ退職することとなり、送別会は仕事の都合で欠席だったので、個人的に男3人の送別会をさせてもらった。使った場所は、福岡市中央区警固にある、もつ鍋「八兵衛」。会社で、飲食店に詳しいスタッフに聞くとここを教えてもらい、早速電話で予約して行く。

ここのもつ鍋は、白味噌と3種類のスープを混ぜたもの。この白味噌というのに訳があり、その理由はこのあと紹介します。

店内の雰囲気もオシャレで、照明も若干暗く落ち着いた感じ。もつ鍋屋独特の小汚さは全くなく、女性と一緒に食べに行く際に、もつ鍋の店を探すなら意外とオススメできるよさげなお店。

店員の方も教育が行き届いているようで、自然な接客ともてなしは、スゴク良かった。

もつ鍋の味ですが、女性も食べにいけるように、最初からにんにくがたっぷり入っているわけでなく、味付けはあっさりしている。ちなみに、私は、風邪気味だったので、自分の小鉢にたっぷりにんにく入れて食べてました。

最後に、もつ鍋といったら、チャンポン麺が多いが、ここでは、雑炊にして、その上にチーズとブラックペッパーをのせて、リゾット風で食べました。
もつ鍋の残りで、リゾット?
最初は、怪しさ満載でしたが、実際に食べてみるとこれがかなりうまい。こういう食べ方ができるのは、白味噌仕立てだからかとあとで気づく。

もつ鍋の王道として、福岡のもつ鍋を堪能したことがある人に、2回目以降もつ鍋屋に連れて行かないといけないときには、オススメできるかも。

最後に、ここのお店、2007年2月13日時点では、カード使えないので、現金ちゃんともっていくように気をつけてくださいまし。


もつ鍋【八兵衛】福岡・警固
住所:福岡県福岡市中央区警固1-4-27
TEL:092-714-4893
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

2006年(2006年6月7日〜2006年12月31日)のアクセスランキングの大公開です!

なんでこの店が!?と思うような店もあれば、うんうん、わかるわかるというようなお店もあります。
九州のグルメ紹介サイトらしく、ランキング10位に入った店舗全て九州・福岡のお店になっていました。福岡在住の皆様は、いくついったことがありますでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■グルメmasa九州:2006年アクセスランキング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
────────────────────────────────────
第1位:天ぷら「ひらお」福岡・松島
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:1,308
 ●コメント
  福岡の絶品B級グルメには外せない天ぷら屋。
  →「絶品B級グルメ

────────────────────────────────────
第2位:寿司「やま中」:福岡・渡辺通
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:679
 ●コメント
  会社の接待で利用しましたが、個人で利用を考えるとちょっと値段が・・・
  →「たまにはリッチに
  →「接待で使えるかも

────────────────────────────────────
第3位:もつ鍋「幸」福岡・大名
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:468
 ●コメント
  →福岡での接待といえば、「もつ鍋」は外せないですね・・・

────────────────────────────────────
第4位:四季食彩「中村屋勘三郎」:福岡・中洲
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:437
 ●コメント
  →味自体は、そこまで絶品とは思えなかったが、店舗の内装を見ると、
   外国人ウケがいいようなお店でした!
   「ザ・ニッポン」を考えた接待は、是非オススメです。

────────────────────────────────────
第5位:イタリア料理「アンジェロ・Angelo」:福岡・大野城・雑餉隈
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:421
 ●コメント
  →イタリア料理をいろいろ食べてきましたが、個人的にイタリア料理の
   お店の中で一番のお気に入りが、このお店。
   店内の内装は、まったく私の趣味ではないですが、味は保証します!
   福岡の中心地から外れたところにあるので、車でいくのをオススメします。
  →「イタリア料理

────────────────────────────────────
第6位:居酒屋「海亭」:福岡・大名
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:413
 ●コメント
  →福岡の魚を食べさせたいなら、やっぱりここ。

────────────────────────────────────
第7位:カフェ「ジラソーレ」:福岡・筑紫野市
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:377
 ●コメント
  →筑紫野市で、カフェに行こうと思うと、真っ先に思い浮かぶお店。
   個人的には、ハンバーグカレーの大盛りがお気に入り。

────────────────────────────────────
第8位:イムリ:福岡・谷
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:370
 ●コメント
  →同年代(30代)の友達に、一番オススメしたいのがこのお店。
   特に、ちょっとお金のゆとりをもちはじめた、独身の友達には
   彼女さんと是非いってほしいお店。

────────────────────────────────────
第9位:居酒屋「虎之介」:福岡・大名
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:348
 ●コメント
  →10人前後で、ちょっと雰囲気がよさげで、でもワイワイ・ガヤガヤでき
   そうなお店としては、ちょうど良い感じのお店。

────────────────────────────────────
第10位:フランス料理「Goh」福岡・西中洲
────────────────────────────────────
 ●アクセス数:333
 ●コメント
  →ここは、料理ももちろん美味しいですが、
   お店の「サービス」「おもてなし」を味わえるいいお店です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               グルメmasa九州
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ベトナム料理・フォーバック福岡県春日市にあるベトナム料理「PHO BAC(フォーバック)」へ、休日のランチを食べに行く。前々からこの店気になってて、いつかいってみたいと思っていましたが、ちょっとしたドライブがてら、嫁さんと行く。ベトナム料理ってあまり食べたことないですが、「フォー」は、何度か食べたことがあるので、その記憶を辿りながら、今回久しぶりに食べる。フォーの米の麺って、意外とすきかも!
ついついはまりそうです。

ベトナムコーヒー食後のコーヒーは、「ベトナムコーヒー」があったので、挑戦してみる。
普段コーヒー飲むときは、砂糖無しでミルクのみいれている人なので、甘いのはどうかなとおそるおそる下に溜まっているコンデンスミルクの上をかき混ぜ始めた。

まだ、思ったより甘くない。

もうちょっと甘くしてみよう

まだ全然甘くない・・・

え〜い。コンデンスミルクの下から一気にかき混ぜちゃえ!


甘過ぎた・・・

ベトナム料理【PHO BAC(フォーバック)】福岡・春日
住所:福岡県春日市春日7-96 
TEL:092-571-7877
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

焼肉の古賀:福岡・久留米嫁さんが以前、久留米で働いているときによく来ていたという焼肉のお店「焼肉の古賀」に連れてきてもらう。いつも多いと聞いていたのでかなり早めに店に行ってみる。5時ジャストにお店に入ると、ちょうとその時間が開店で、閉店は朝の3時か4時と書いていた記憶が・・・
嫁さんが行っているときは、もっと古い建物だったそうで、最近改装したらしい。

焼肉の古賀一通り焼肉を注文する。焼肉食べに行くと、嫁さんが「レバ刺し」大好きなので、必ず注文し一緒に食べるようになったが、最近私も好きになってきている。カラダにもいいと聞くとなおさら食べるようになる。

1つだけ気になったのはキムチ。
ここのキムチは、たまたまだったのか、かなり水っぽく、全然辛くない。

意外だったのは、いろんな焼酎がしっかりと揃っていたこと。
森伊蔵は、メニューにしっかり明記されてて、しかも品切れではなくちゃんと置いてありました。その他、最近個人的によく飲む「宝山」も、変わり種として「宝山綾紫」「宝山白豊」「宝山紅東」などがありました。車できてなかったら間違いなく飲んでいたんですが、流石に飲めませんでした。

飲みたかった・・・ほんと残念。


【焼肉の古賀】福岡・久留米
住所:福岡県久留米市諏訪野町4-7
TEL:0942-36-0362
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

福岡のグルメのブログ記事 13 / 16

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち福岡のグルメカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは神奈川のグルメです。

次のカテゴリは福岡:中洲のグルメです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。