グレンバーギ「スタアバー タイズ」東京・銀座

クライアントの忘年会が銀座であり、その後二次会へ4人で飲みに行くことに。場所が銀座だったので、スタアバーに連絡し、いっぱいだったのでスタアバー タイズを利用させて頂く。
20161202211503.jpg今回頂いたウイスキーはスペイサイドの「GLENBURGIE グレンバーギ 10年」。

グレンバーギの詳しい解説はこちら。
参照サイト:http://www.single-malt-scotch.com/distilleries/rt_Glenburgie.html
スペイサイド産のグレンバーギは花のような香しいアロマと、喉に絡む蜂蜜のようなフレーバーとテクスチャーが特徴的なシングルモルトです。若いグレンバーギは比較的素朴な印象がありますが、長期熟成物はフルーティで芳醇に仕上がっていることも多いですね。また、原酒のほとんどがブレンデッドに回されているため、比較的入手しづらいシングルモルトです。

バー【スタアバー タイズ】東京・銀座
TEL:非公開

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

このブログ記事について

このページは、masaが2016年12月 2日 22:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「機内食「キャセイパシフィック」台湾桃園国際空港→福岡空港」です。

次のブログ記事は「焼き肉「叙々苑」東京・高輪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。