2016年4月アーカイブ

グルメmasa九州:828店目の紹介。
20160425230053.jpg2次会で利用したお店が、福岡・春吉にあるワインのお店「ナチュルヴァン」。

実は、このお店を予約するつもりではなく、「ワールドオブワインズ ヨシヤ」に予約の電話をしたところ、お店が変わって電話番号は同じでした。お店の名前は代わりましたがワインは変わらず飲めたので迷わず予約しました。

20160425184628.jpg東京のクライアントと福岡で打ち合わせを行い、その後会食で利用したのが福岡・春吉にあるサバ料理専門店の「鯖郎」。

グルメmasa九州でも、何度も紹介しているお気に入りのお店。

20160425185726.jpg仕事柄、東京のクライアントと福岡で会食するのですが、そのクライアントも福岡ならではの「もつ鍋」「水炊き」などは、何度もお連れしているし、東京でも食べようと思えばこういったものは食べれます。

ただし、「鯖の刺身」となると、東京ではまず食べれないので、鯖が食べれない方がいないかぎり積極的にこのお店に連れて行っています。

グルメmasa九州:827店目の紹介。
20160421235335.jpg白金の焼き鳥屋「酉玉」で食べた後の二次会は近くにある古民家のバー「きえんきえら」に行くことに。

「古民家=おばあちゃんの家」のイメージを勝手に持っているので、こういう古民家のバー、落ち着きます!

20160421222841.jpg3人でお酒飲みながら、葉巻も楽しみました。

いや〜、こういう雰囲気のバーいいですねぇ。
また行きたくなります。

グルメmasa九州:826店目の紹介。
20160421195446.jpg10年以上前から公私共によく飲みに行っているメンバー3人で久しぶり再会して飲むことに。

3人が、それぞれ福岡・京都・東京に住んでいるので、東京で飲める日を調整してこの日になりました。

20160421211317.jpg前回この3人で飲んだ日を調べてみたら、2015年2月10日に福岡で一緒に飲んでいたので約1年ぶりの再開。

グルメmasa九州:825店目の紹介。
20160415213826.jpg3月に部署スタッフの見直しがあり、他部署から2名私のところに加わりましたが、なかなかメンバーの日程が合わず、1ヶ月半後に新体制の歓迎会を行うことができました。

今回、この歓迎会で利用したお店は福岡・大名にある焼き鳥屋のお店「天神焼鳥 猿 (エン)」。

久しぶりに大名での飲み会ですが、大名の飲食店はやはり入れ替わりが早いですね。
天神焼鳥 猿 の場所、以前は違う飲食店だった記憶があり、調べてみると確かに今年3月にオープ新したばかりの新しいお店でした。

店内かなり広く、100席もあるので少人数であれば予約なしでも飛び込みでも入れそうな感じです。

20160415213818.jpg

会食後にいつものように飲みに来たのが東京・新橋にある行きつけのバー「ランド バー アルチザン(LAND BAR artisan)」。20160407230423.jpg今回出していただいたウイスキーが、ブレンデッド・スコッチウイスキーの「WHYTE & MACKAY 30年」。

ブレンデットは普段飲まないので、良い機会をいただき飲んでみました。

調べてみると、こちらのサイトで詳しく紹介されていました。

●参照先:http://osakeurunara.com/nagano/archives/695/
ホワイト&マッカイは、1844年にジェイムズ・ホワイトとチャールズ・マッカイによって創業されました。スコットランドのグラスゴーからスコッチウイスキーの大手として成長しました。2007年に、インドの会社に買収され熟成年数の引き上げなどのリニューアルが図られました。ホワイト&マッカイブランドは頻繁に売りに出され、2013年にも売りに出されています。日本向けのボトルは「13年、19年、22年」とやや変則的な熟成年数の表記となっています。さてさて、その特徴は『モルトとグレーンの完全なブレンドであること』です。
ダブルマリッジ製法と呼ばれモルトとグレーンのウイスキーを綺麗にブレンドすべく後熟の工程を2回行います。

グルメmasa九州:824店目の紹介。
20160407222316.jpg東京のクライアントとの会食。今回利用したのは、東京・南麻布にある燻製料理のお店「麻布十番 燻製apartment 別邸」。

お店の入り口も通りから小道に入って行かないとわかりづらいまさに隠れ家的なお店。
20160407203130.jpgこのお店「麻布十番 燻製apartment 別邸」は、東京の事務所で働いている同僚の知人がお店を経営されているということで結構前から教えてもらっていたんですが、やっと行くことが出来ました。

店内は、ちょっと薄暗く落ち着いた感じです。

息子のサッカーの試合が久留米であり、その帰りに焼き肉食べたいということで帰りがけに寄ったのが西鉄久留米駅近くにある「焼肉の古賀」。
20160403175448.jpg以前1度利用したことがあり調べてみると、10年前の2006年に利用していました。(http://www.gourmet-masa-kyushu.com/2006/09/post_137.html

20160403181006.jpg

このアーカイブについて

このページには、2016年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年3月です。

次のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。