焼き鳥「益子」東京・新橋

グルメmasa九州:763店目の紹介。
20141210190952.jpg4年前にサントリーのハイボールの企画で知り合い、それから意気投合してちょいちょい東京で飲むようになり、今回ひっさしぶりに都合がついたので、飲みで使ったお店が新橋の焼き鳥屋「益子」。

20141210194351.jpg

この新橋にある焼き鳥屋「益子」は、私がたまにいく福岡・大名にある焼き鳥屋「益子」の大将が修行したお店。

つまり、新橋店が本店で、福岡・大名の益子は暖簾分けしたお店ということです。

20141210194907.jpg念願の新橋「益子」にやっとこれましたがこのお店、事前の予約ができず、またお一人様のお客様もお断りしていると事前の下調べで書いてあったので、今回の飲み会のような少人数ならベストだと思いお店で現地集合する。

20分前後ぐらい待ちましたが、思ったよりスムーズに入れました。

20141210195627.jpg店内に入ると、注文は飲み物のみ頼む。

食べ物はコースになっているので、何も言わずに出てきます。

福岡・大名の益子は、メニューに「ハーフコース」があるのですが、新橋はハーフはなく、メニューも一切ない。

福岡の益子でなんとなくメニュー構成わかっているので戸惑うことはなかったですが、初めての方がちょっと戸惑うかもですね。お気をつけくださいませ。

20141210201332.jpg早い時間に入店したにもかかわらず、自分たちの後に入ったお客はいなかったので最後は大将と世間話しながら一緒に飲む。

20141210202134.jpg一人客を断っているというのを大将から聞いたのですが、以前一人客が他の客ともめたことがあったらしくそれから一人客は断ってるそうです。

20141210203312.jpg大将に福岡の益子にちょいちょい行ってますよと言うと、この蘭の花が、福岡・大名の益子の大将からのリニューアル開店祝いとして送ってもらったそうです。
(つい最近店内改装したらしく、すごく綺麗なお店でした。)

20141210203506.jpgこれは、福岡・大名の益子では食べたことなかったのですが、いつもハーフコースしか食べてなかったからなのかどうかわかりませんが、葱と一緒にいただく。

これはうまい!

20141210204453.jpg手羽も食べやすいように一工夫してくれてて、これまたうまし!

20141210205053.jpg

最後の「益子」のシメはもちろんこの鶏そぼろ丼ををいただく。
大将から福岡の鳥そぼろ丼とちがうでしょ?といわれそう言われるとたしかに違う。
ジューシーなのが福岡で、新橋は鶏そぼろにぎっしり旨味がつまた感じでした。

正直どっちもうまかったです。

20141210205738.jpg


焼き鳥【益子】東京・新橋
住所: 東京都港区新橋2丁目10-8
TEL:03-3508-8076
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★

このブログ記事について

このページは、masaが2014年12月10日 20:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バー「LAND BAR artisan」東京・新橋」です。

次のブログ記事は「Bar「ランドバー アルチザン」東京・新橋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。