2010年9月アーカイブ

P1000755.JPG福岡でもあの「堂島ロール」が食べられるようになりました!

先日、福岡・今泉にあるラーメン屋「五行」に食べに行ったときに、隣にケーキ屋ができてると思い、冷やかしで入ったところ、堂島ロールを売ってたんで、機会があれば買って帰ろうと思ってて、やっと仕事帰りに買って帰ることに。

P1000752.JPG鳥栖での食事の帰りがけに、ケーキを買って帰ろうということで、以前近くにあったケーキ屋が移転してちょっと遠くに移ったのでそのお店「レーブドベベ」に行くことに。

普段まず通らない道に、いきなり雰囲気のいい建物があり、外観も楽しめます。今はちょうどハロウウィンの飾りがされてて、季節感もいい感じです。


P1000747.JPG休日のランチで家族でどっかに食べに行くことに。

嫁からのお題は「洋食のレストラン」。

今まで行ったことのないお店に行こうと思い、何店かリストアップしてみる。

1年以上も前から気になって機会があれば行こうと思っていたお店に電話したしばらく休業とのことで、別の店を探すことに。


P1000743.JPG魚末で食事をした後の次の店として、福岡・大名にあるバー、TORYS BAR「トリスバー」へ行くことに。

ここにくると、当然トリスハイボールをいただく。やっぱり美味いです。

魚料理「魚末 」福岡・大名

P1000741.JPG会社の元同僚と飲みに行くことに。

大名辺りをぶらっと歩きながら何処で食べようかと考えていたら、「魚」を食べたいということで、どこか美味しい魚が食べれるお店を探すことに。

何度も予約なしで行って満席で入れなかったお店「魚末」に今回も予約なしで飛び込んでみると、今回は席が空いていたので男二人で席の中央に陣取る。

写真の刺身の盛り合わせは二人前で、1900円。ボリュームあります!

P1000739.JPG息子を連れて長崎県亜熱帯植物園へ行く。

ランチは、この施設内に1箇所しかない展望レストランでとることになり
メニュー見ると「トルコライス」があったので迷わずこれを注文する。
トルコライスといえば長崎のB級グルメで真っ先にでてくる美味しい食べ物。

P1000735.JPGサントリーさんのトリスハイボール企画でこのラーメンのお店「小梅屋」に行ったんですが、強引に自分なりの企画も付け加えてみる。

題して、「第二回:トリスさんとトリスハイボール飲みに行こう!」という趣旨。
ちなみに、第一回目はこちら「居酒屋 雄屋

P1000730.JPG東京の友達と銀座で飲むことに。今回使ったのは、銀材にあるバー「スタアバー銀座」。

年に何度かしか行かないんですが、お店の方が覚えてくれているので、ついつい行ってしまう。。。

で、アイラ、特にラガヴーリンが大好きな私としては何度もラガヴーリンをよく飲んでいたんですが、今回飲ませて頂いたのは初めてラガヴーリン。

その名も「ラガヴーリン 1987 ダブルマチュード 」。

見せてもらった瞬間、ラガヴーリンとは気づかない「ブラックラベル」。
私は勝手に「ラガヴーリン・ブラックラベル」と呼びます。今から。。。

まずはストレートで。その次にトゥワイスアップで頂く。
16年がやっぱり好きですが、ダブルマチュードもこれはこれでおいしゅうございました!

好きな銘柄の別バージョンに出会う瞬間ほど、嬉しいことはないです。


バー【STAR BAR GINZA】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座1丁目5−13
TEL:03-3535-8005
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★
 【接客サービス】★★★★★

P1000722.JPG東京で食事をすることになり連れてきてもらったのが、一度は行ってみたいと思っていたお寿司の店「久兵衛」。

元々有名だったお店のようですが、私はミシュランに載ってから知ったぐらいです。

P1000723.JPGお任せで握ってもらって頂くことに。ちなみに、お任せで握ってもらうと十二貫ぐらい出るそうです。

P1000724.JPGシャリがちょっと少なめなのでいろんな種類が食べれてある意味オトクです。

P1000725.JPG
P1000726.JPGお任せでは入っていなかったので追加で頂いたのが下にある写真の「たまご」

私は、シャリつけず、そのままたまごを頂いたんですが、これが最後に食べてよかったと思うくらいデザートっぽくておいしかったです。甘い卵焼きに、エビも入っててよりおいしい。

寿司の最後にデザートとしての卵焼きというのはちょっとした発見でした。
P1000728.JPG(お任せの握りとたまご、ビール2杯)×2名で、29,000円ぐらいでした。

普段滅多にこういうところで食事ができないのですごく幸せでした。これで明日からの仕事も頑張ろうと思い直したのでした。。。

ごちそうさまでした。おいしかったです。

寿司【久兵衛】東京・虎ノ門
住所:東京都港区虎ノ門2-10-4 ホテルオークラ東京本館 5F
TEL:03-3505-6067
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★
 【接客サービス】★★★★☆

P1000721.JPG東京オフィスの同僚と飲みに行く。
連れてきてもらったのが、六本木にあるバカラのバー「B Bar」。

今回頂いたのは、ラフロイグ。
とはいえ、初めて見たボトルでボトラーズのもの。


後から調べてみると、
フェノール香が強く、時間と共に磯の香り、薫香が出てくる。刺激的でボディがしっかりとしている。オイリーで塩っぽさが口に残る。パワフルでドライな味わい。1999年6月23日蒸留、2008年7月17日282本のボトリング。
という珍しいボトルでした。

1件目飯食って、二件目バーにいって、三件目にこのB Barに連れてきてもらい、結構いい感じで酔っぱらってると、仕事の話から徐々に下世話な話で盛り上がり、最後は、他のお客がいなくなったのをいいことに、お店の方と一緒にくだらない話で大いに盛り上がる。

ほんと楽しいひとときでした。

バー【B Bar Roppongi】東京・六本木
住所:東京都港区六本木6-12-1 六本木ヒルズ けやき坂通り レジデンスA棟 1F
TEL:03-5414-2907
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★
 【接客サービス】★★★★☆

P1000720.JPG福岡・大名にある居酒屋「雄屋 (たけや)」に会社の子を誘って飲みに行く。今回の飲みはちょっと目的がありました。

目的とは、「トリスさんとトリスハイボール飲みに行く!」

というのは、先日サントリーさんのトリスハイボールのイベントに参加させてもらったときから思ってたんですが、会社の子に名字がトリスという方がいまして、「トリスさんとトリスハイボール」というのを言いたかったんですよね。

そんなどうでもいい個人的な目的に付き合っていただいたトリスさんも、トリスハイボール初めて飲んだんですが、最初の一口で、飲みやすくておいしい!とすっかりはまってくれました。

ビールも焼酎のいもいかずに、二人でずっとトリスハイボールを頂く、うまし!

P1000717.JPGお店の方に今日のオススメは何かと訪ねると「ゴマサバ」といわれたので、迷わず頂くことに。

ゴマサバは、福岡だから食べられるんですよね。以前も東京の方に聞いたときに、サバ刺身で食べるの?と真顔で聞かれたことがあり、それくらいギャップあるようです。

そういえば、トリスハイボールは刺身に合うと聞いていたんですが、確かにそうかもです!

P1000718.JPG肉団子のよこにあるのが、柚子胡椒。福岡の居酒屋で普通に柚子胡椒がでてくるのはいいですね。

柚胡椒は、刺身・餃子・味噌汁・焼き鳥など何にでも合って、最高です・


ここ「雄屋」って、大名の飲食店って入れ替わりが激しい中、私がしってる限りでも10年以上続いていると思ってます。
(10年ぐらい前に一度連れてきてもらった記憶があって)

居酒屋「雄屋」、刺身もうまし!トリスハイボールもうまし。おすすめです。


居酒屋【雄屋】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名2丁目2−47 小野ビル 2F
TEL:092-714-0232
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★
 【接客サービス】★★★★☆

福岡 居酒屋特集

P1000713.JPGサントリーさんのトリスハイボール試飲会の後、懇親会として使ったお店が、福岡・高砂にある焼き鳥屋「弥七」。

この懇親会、サントリーの皆さん7名と、福岡のグルメブロガーさん7名の合計14人でやることに。

今回この企画に参加された福岡のグルメブロガーの一人、モサオさんとは、twitterで何度かやりとりしてたもののお会いするのは初めてだったので、こういう出会いも楽しみにしてました。

また、サントリーの方もわざわざ東京からこられたスタッフもいらっしゃって、この後はラーメンも食べると張り切っていたのはすごい印象的!ちゅうかおもろい方だったな〜

P1000711.JPG普通ならまずはビールで乾杯するところを、今回の趣旨でもあるトリスハイボールで乾杯から始まる。

この夏は暑かったせいか、とにかくビールばっかり飲んでたんですが、今回、「弥七」で焼き鳥食べながら初めから終わりまで、ハイボールというのを経験してみて気づいたんですが、ビールより飲みやすくて、これはおすすめかも!

先日の健康診断で尿酸値が基準値をちょいと超えてて気にしていたので、ビールを控える代わりにハイボールに切り替えようかなと。。。

P1000714.JPGこの焼き鳥のお店「弥七」には、トリスハイボールだけでなく、「コーラハイボール」「ジンジャーハイボール」「柚子ハイボール」そして、「山﨑ハイボール」がそろってて、ハイボール1つとってもいろんな種類があります。

途中で、トリスハイボールから浮気をしてみて、山﨑ハイボールを飲んでみる。グラスも専用のグラスで、いい感じです!

ただ、もともとウイスキー好きなものとして、山﨑ハイボール飲んだ感想は、やっぱり山﨑はロックか、ハーフロックが個人的には好きです。ということで、ハイボールは、スッキリ・さっぱりのトリスにまた戻って飲み続ける。

試飲会である程度トリスハイボールの知識が入っていたからかもしれませんが、知って飲むのは、また味わい深しです。

懇親会の終わりに、お土産で頂いたトリハイ専用のグラスは、なんとも嬉しいサプライズで、これから自宅でも作って飲みます。

焼き鳥【弥七】福岡・高砂
住所:福岡県福岡市中央区高砂1-22-2 アーク七番館1F
TEL:092-526-2589
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★
 【接客サービス】★★★★☆

福岡 居酒屋特集

P1000703.JPGサントリーさんから、トリスハイボールの試飲会に招待頂く。

仕事をバタバタと片付けて(ホントは片付いてないですが)、それでもちょっと遅刻して会場入り。

試飲会の趣旨は、
新しく出たサントリーウイスキートリスの紹介と、これを使ったハイボール「トリスハイボール」の紹介→試飲→作る

というなんともありがたい試飲会。素敵です。

P1000705.JPG実はハイボールというものは、今年になって初めて角のハイボールを飲むようになり、さっぱりしててビールより飲みやすいなと思っていました。


●トリスとトリスハイボールの説明
今日の試飲会でいろいろと説明を聞くと、元々ウイスキーが好きな者としては、面白過ぎる説明まで聞かせてもらう。(は〜、へ〜、とか妙に感心してまう)

熟成樽の上面・下面にはオークではなく、杉を使ってるらしく、細かいところにもこだわってトリス作ってるようです。


■トリスハイボールと角ハイボールの違い
まず使っているウイスキーの、トリスの方は、このハイボールに使うことを前提にしたウイスキーとして作られたらしく、その為か、非常に爽快感がある飲みやすい飲み物。
角は、もちろんウイスキー角瓶を使ったハイボールで、ウイスキー単体としてもおいしく飲めるものをハイボールにしているので、トリスハイボールに比べると重厚感があるといってました。
私的に言えば、パンチがあるということ。

P1000707.JPG■作ってみた!
トリスハイボールを早速作らせてもらったんですが、まずは、基本の「黄金比=トリス:炭酸=1:4」がベストとのこと。(飲み慣れてくると、炭酸の4→3になってちょっと濃いめになってくるそうです)

といっても適当です。とりあえず、サントリーの方に作っていただいたものを飲みながら、自分で作ってみる。

●炭酸
●トニックウォーター
●ジンジャーエール
●コーラー

いろいろつくってみて、試飲してみました。
トニックウォーターは、それだけでもよく飲むので、ハイボールもこれが気に入るかなと思ったんですが、炭酸で割ったのが一番スッキリ・さっぱりして飲みやすかったです。
ま、これは、個人の趣向ですが。。。

トリスハイボールの「話を聞いてみて」「飲んでみて」「作ってみて」トリハイのおいしさがちょっとだけ分かったような気がしました。

サントリーのスタッフの皆様、ありがとうございました。

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。