焼酎バー「id」東京・銀座

| コメント(3)

焼酎バー「id」東京・銀座インド料理を食べたあとの2件目に連れてきてもらったのが銀座にある焼酎バー「 id 」。

写真にあるように、焼酎がいろいろそろっています。

店内は、カウンターだけです。
ただ、カンターの端は、カウンターを挟んで向かい合って座ることもできるので、そこが唯一のテーブル的な席でしょうか。

5人ぐらいの団体だったら、その席がお勧めです。


いろいろある焼酎で、芋焼酎が特に多くそろっていました。

いつもなら、麦焼酎ばっかり飲むんですが、目の前にあった、「焼酎 くじら」を頂きました。

で、二杯目は、やっぱり麦焼酎に戻って、初めてみた麦焼酎「元老院」というのを頂きました。

おいしゅうございました。


焼酎バー【 id 】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座7丁目2−14
TEL:03-3289-1103
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

コメント(3)

ここ私もよく居るので、会いますねー、そのうち(w
稚加榮の明太子がよくありますよね。

>りょうちんさん
この店、よく行かれるんですね。
最近、この近くのホテルなんで、一人でふらっと
立ち寄ったときとかは、ほんとお会いするかもですね、

稚加榮の明太子があるのは知りませんでした。
やっぱ、チューブのやつですかね。

焼酎の飲み行って、稚加榮の明太子あれば、
あとは、白飯あればいうことないっすね〜

稚加榮の明太子は普通のタイプがあるんですよー。

チューブでももちろんおいしいですが、いわゆる明太子一本なので、うまいっす。

にしても、どこかで会いそうですね。

このブログ記事について

このページは、masaが2009年6月17日 23:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カレー「デリー」東京・銀座」です。

次のブログ記事は「生パスタ「バニヤン」福岡・東区・下原」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。