羊肉のしゃぶしゃぶ「東來順」北京

| コメント(2)

東來順:北京北京出張の二日目の夜は、中国ならではの「羊肉のしゃぶしゃぶ」を食べにいく。

いったお店は、北京にある「東來順」というお店。

九州にいると、羊の肉自体をあまり食べないが、北京では、この羊の「しゃぶしゃぶ」フツーに食べているらしい。
何事も挑戦と言うことで、食べてみました。

あまり抵抗はなく、すんなりうけいれられました。

この羊のしゃぶしゃぶは、ゴマだれで食べるんですが、そのゴマだれにいろんな薬味をいれられて、ネギなどはもちろん、唐辛子の入った辛っらいラー油(?)のようなものや、香草などをいれられるので、飽きることなくいろんな薬味を入れて楽しめる。

しゃぶしゃぶ:東來順:北京ちなみに、私は、辛い物がすきなので、このラー油のようなものをたっぷりいれて、顔から汗を全開で吹き出しながら、羊のしゃぶしゃぶと、ビールで堪能しておりました。

いや〜、この辛さがたまりませんでした。


羊のしゃぶしゃぶ【東來順】中国・北京

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

コメント(2)

コンチワ!(^◇^)
ブログランキングから遊びに来ました☆

僕は長崎のど田舎で暮しています~。
いろんなところに遊びにいきたいものです…。

とりあえず応援していきます。
ぽちっ☆ぽちっ☆ぽちっとな♪
また遊びにきまーす♪

SPIEKさん
コメントありがとうございます。

長崎のどちらに住まれているんでしょうか?

実は、私、長崎市出身なんですよ。

このブログ記事について

このページは、masaが2007年9月 6日 21:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宮廷料理「厲家菜(レイカサイ)」北京」です。

次のブログ記事は「カレー「スラージ(SURAJ)」福岡・天神」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。