2007年6月アーカイブ

芋焼酎「森伊蔵」

| コメント(2)

芋焼酎「森伊蔵」今回は、飲食店の紹介ではなく、鹿児島のの芋焼酎「森伊蔵」の紹介。

といっても、この焼酎の「森伊蔵」、もう紹介不要の超有名な焼酎で、東京などでは、希少性が高いため、飲食店でもかなり高額な値段でだされています。福岡だと、居酒屋によっては普通に置いているところもありますが、やはり東京の値段に比べるとそんなに高くない印象があります。

ちなみに今、どれくらい貴重かとネット上での相場を楽天で調べてみると、楽天での売値が、「森伊蔵:紙箱付き1.8」だと、34,143円 (税込35,850円) というあり得ない価格。

買える値段ではありません。。。

焼酎一升でこの値段。流石にこの値段は買えませんが、義父が焼酎あまり飲まないからといってこの貴重な焼酎「森伊蔵」をいただきました。

ほんとにもらっていいの?と何度も確認しましたが、いただけるものはいただきます。
ありがとうございました。

とはいえ、「森伊蔵」だけでなく、福岡では他にも安くて美味しい焼酎もあるので、そういったものをせっかく九州に住んでいるなら飲んだ方がおもしろいかなと思ってます。

芋焼酎【森伊蔵】鹿児島・金生町
住所:鹿児島県鹿児島市金生町3番1号
TEL:099-227-6111
URL:http://www.moriizou.jp
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】☆☆☆☆☆
 【おしゃれ   】☆☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★★

焼酎「SASUKE (サスケ)」仕事帰りに、会社の人に誘われ、焼酎がめちゃくちゃ揃っている居酒屋「SASUKE (サスケ)」へ行く。ここは、会社の人が前から連れて行くとずっと言ってくれていたところ。

ここ「SASUKE (サスケ)」は、写真にあるように、焼酎がむちゃくちゃある。本気でいろんな種類がある。焼酎好きの私としてはもう、カウンターに座るだけでもう「ニヤニヤ」してしまう。

こういうお店に入ると、何故か幸せな気分になります。

なのに、私の勝手な都合でいまいち楽しめない。
1:仕事帰りが遅く、店に入ったのが22:40で終電に乗るには23:45には店をでないといけず、ゆっくり出来なかった。
2:嫁さんが出産間近なので、いつでも車で病院に駆けつけれるように、お酒は飲めない。(だったら最初からこのお店に行かなければいいのにと考えないのが、自分の浅はかさか・・・)

私のどうでもいい事情はさておき、このお店「SASUKE (サスケ)」は、私が長いこと探していた「兼八」の原酒が、私の座ったカウンターの目の前にフツ〜に置いてました。もちろん、森伊蔵や、黒瀬安光、村尾なども普通に置いてて、焼酎の品揃えは、ほんとスゴカです。

次は、絶対に兼八の原酒にチャレンジしてみます。


焼酎【SASUKE (サスケ)】福岡・渡辺通
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通3丁目1−5友添ビル
TEL:092-752-7171
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★★(九州の焼酎を飲ませるなら!)
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★★


拡大地図を表示

博多料亭:稚加栄東京から来たクライアントと一緒に平日のランチを、福岡・大名ににある博多料亭「稚加栄」で食べる。
この「稚加栄」には、予約で一杯です・希望の予約時間は営業時間外で予約出来きません・・・と、何度もふられ続け、やっとの事で食べに行ける。

福岡にいるといろんな明太子食べますが、個人的には、ここ「稚加栄」の明太子が大好き。しかも、ランチで食べた和定食と一緒に、「チューブ入り稚加栄の明太子」も1組に1つついてくる。
もう最高です。極論で言えば、おかずナシで、ご飯・味噌汁・稚加栄の明太子、この3つの定食でもいいのですが・・・

まあ、それだけ、ここの明太子は美味しいです。

博多料亭でわざわざ食べたのに、コメントが明太子ばっかりですが、まあいいか・・・

博多料亭【稚加栄】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名2丁目2−17
TEL:092-721-4624
URL:http://www.chikae.co.jp/
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

「一作」福岡・筑紫野市福岡県筑紫野市のちょっと山の中にある「そば」処、「一作」へ、休日のお昼を食べに行く。
ちょっと早めについてしまって、11:20につくとまだ準備中途のことで、11:30から開店するとのこと。ちょっと待ちながら、まわりの景色を見ながら時間をつぶす。

山の中にある店なので、この季節からだと景色がよくて、ほんと気持ちのいい森を眺める。

店内も、古民家を改修しているだけあって、めちゃめちゃいい雰囲気。こういうインテリアは、日本人でよかったと思える一瞬です。

掘りごたつもあれば、ちゃぶ台もあり、テーブルもあり、いろんな座り方ができます。

そば「一作」注文したのは、写真にある、もりそばを頼む。

注文からでてくるまで時間かかるだろうなと思っていたが、やはり予想通り時間がかかって、その間、そば茶を飲みながら、外の景色を見ながらまったりとする。最近、忙しくて景色を楽しみながらゆっくりすることがなかったので、今日のスローフードは、ほんと気分転換になりました。

ちなみに、今日の開店は、まだだれもいないときに入ったんですが、お勘定を済ませ帰るときは、席はもちろん満席で、入り口でまっているお客さんが10組ぐらいは待ったいたような。。。
しかも、意外と年齢層の高い夫婦で来られれている方が多くて、大人に人気のそば処?
の印象でした。


そば【一作】福岡・筑紫野市
住所:福岡県筑紫野市塔原南2丁目6−10
TEL:092-928-7692
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★☆


拡大地図を表示

パン・ナガタ@福岡・春日朝から用事があって、その帰りがけに通ったお店、パンの「ナガタ」で昼飯用に買って帰る。

福岡・春日市にあるこのパン屋「ナガタ」かなり有名らしく、私もいろんな人からここのパンは美味しいよとよく聞く機会がある。

買いに行ったのが10時ぐらいだったが、駐車場は一杯で、もちろん店内もお客さんで一杯。
なるほど、やっぱり人気のあるパン屋とこの状況みてもわかる。

店内には、いろんなパンがあって、迷っている最中に、焼きたてのパンがいろいろ出てきて、さらに迷う・・・

で、迷ったあげく、買ってきたのがこの写真のもの。

いや〜、美味しかったです。

パン【ナガタ】福岡・春日
住所:福岡県春日市春日1丁目123
TEL:092-502-1180
URL:http://www.pannagata.com/
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】☆☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

カレー「ManMa」嫁さんと日曜日のランチを、福岡県太宰府市にあるカレーのお店「ManMa」へ行く。今までなんどか店の前は通っていたことがあったが、全く気づかず通り過ぎていた。
そいうことで、今回初めてのこのカレーのお店に行くことに。

店内に入って思ったのが、せっかく店内の雰囲気のいいものが通りからは、全く伝わってない。
もったいない・・・

とはいえ、内装に期待を持たずにいったので、逆にこれがいい意味で期待を裏切ってくれてよかった。

キーマカレー+ナン今回、この店に来たのは、どうしても「ナン」が食べたくてきたんですが、注文してみると、がっかり・・・
ナンは小さいし、あまり美味しくないし・・・
やっぱりナンは、ナーナックかアバシかタージあたりがうまい。
だめなものをぐだぐだいうのももったいないので、さっさとナンを食べてしまって、気分を変えライスを注文。キーマカレーは、ほんとうまかったです。

ナンは期待できませんが、ライスでカレー食べた方がいいです。

カレー【ManMa】福岡・太宰府
住所:福岡県太宰府市大字大佐野176−1
TEL:092-929-2202
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

秋田料理・きりたんぽ九州に住んでいると、まず食べる機会がほとんどない東北の料理。そんな料理で今回生まれて初めて食べる秋田料理の「りたんぽ」。やっぱり、東北の料理なので、日本酒飲みながらと普通はそうなるんでしょうが、どうしても日本酒だと悪酔いするので、せっかくの秋田料理を焼酎飲みながら食す。

いままで、見たことはあっても食べたことがなかったので、想像では、きりたんぽは、ちくわっぽいものかなとおもっていたら、全く違う。一度経験すると、まあ、ちくわとほど遠いというのはすぐ分かったんだが・・・

さっぱりしてて、ほんとうまい。

きりたんぽ、最高でした!

ちょっと気になったのは、焼酎の値段がむちゃくちゃ高かったこと。
福岡で「中々」を居酒屋で飲むと、500円前後なのに、このお店では1200円。
うわっ、ありえん。改めて福岡のありがたさも再確認。


秋田料理【きりたんぽ】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座2丁目6−9 ジブラルタ生命銀座ビル
TEL:03-3538-6099
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

このアーカイブについて

このページには、2007年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年5月です。

次のアーカイブは2007年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。