寿司「the hump」東京・丸の内

the hump東京・丸の内いきなりですが、
すししゃん」ってしてますでしょうか?

初めてきいたとき、私は全く意味わからず、意味を教えてもらってもいまいち理解できませんでした。

で、漢字を教えていただくと、
すししゃん」→「寿司シャン」らしく、これでやっと半分理解。

最後に、もう一度口頭で「シャン」→「シャンパン」で全てを理解することができました。
(参考ページ「寿司シャン」)

シャンパン最近の言葉で、「寿司シャン」のお店といっていいのかどうか分かりませんが、東京・丸の内にある正式には「the hump SUSHI RESTAURANT & LOUNGE 」らしい。

九州にいると、もちろん雑誌のLEONなんかはありますが、まだ読む年齢ではないし寿司も基本まわってるものが多い。
シャンパンなんかは結婚祝いでもらった程度。こんな田舎物がいただいていいんでしょうか・・・
(おそるべし東京・・・)

寿司いや〜、敷居が高く、緊張してましたが、これはこれで時代を体験しておくのも大切と思っていろいろと食べさせてもらったが、最後に、この写真にあるような、寿司がど〜んとでてきて、圧巻!

「寿司シャン」は、本日が初体験でございました。


寿司【the hump】東京・丸の内
住所:東京都千代田区丸の内2-1-1
TEL:03-5293-4813
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

このブログ記事について

このページは、masaが2006年11月 2日 21:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カフェ「MONSOON CAFE」東京・南青山」です。

次のブログ記事は「ワイン「ブラッスリーオザミ」東京・丸の内」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。