2006年9月アーカイブ

焼肉の古賀:福岡・久留米嫁さんが以前、久留米で働いているときによく来ていたという焼肉のお店「焼肉の古賀」に連れてきてもらう。いつも多いと聞いていたのでかなり早めに店に行ってみる。5時ジャストにお店に入ると、ちょうとその時間が開店で、閉店は朝の3時か4時と書いていた記憶が・・・
嫁さんが行っているときは、もっと古い建物だったそうで、最近改装したらしい。

焼肉の古賀一通り焼肉を注文する。焼肉食べに行くと、嫁さんが「レバ刺し」大好きなので、必ず注文し一緒に食べるようになったが、最近私も好きになってきている。カラダにもいいと聞くとなおさら食べるようになる。

1つだけ気になったのはキムチ。
ここのキムチは、たまたまだったのか、かなり水っぽく、全然辛くない。

意外だったのは、いろんな焼酎がしっかりと揃っていたこと。
森伊蔵は、メニューにしっかり明記されてて、しかも品切れではなくちゃんと置いてありました。その他、最近個人的によく飲む「宝山」も、変わり種として「宝山綾紫」「宝山白豊」「宝山紅東」などがありました。車できてなかったら間違いなく飲んでいたんですが、流石に飲めませんでした。

飲みたかった・・・ほんと残念。


【焼肉の古賀】福岡・久留米
住所:福岡県久留米市諏訪野町4-7
TEL:0942-36-0362
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

久留米天然温泉いづみ乃湯昼から近場の温泉に行こうと思い、嫁さんと相談し、いろんな雑誌を読み返しながら、久留米にある天然温泉「いづみ乃湯」に決める。

ここは、全20室すべて露天風呂がついてて、大きく分けると、2人・3人・4人風呂の3パターンの金額中から選択し、さらに、1室1室異なるお風呂まで選べる。

いづみ乃湯今回入ったお風呂は、床が滑っても怪我をしないように畳が敷かれていた。これって、以前いった、パーレンス小野屋を思い出した。お風呂もゆったりしているし、脱衣場も広く、テーブル・椅子もあったので、風呂上がりもまったり休憩ししてました。

森永牛乳帰りがけ、温泉の締めといえば、これ、「牛乳」の一気飲みで大満足でした。


温泉【いづみ乃湯】福岡・久留米
住所:福岡県久留米市新合川1丁目6−30
TEL:0942-41-1230
URL:http://www.izuminoyu.com/
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★★★
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★☆☆☆☆

巨峰を使ったカクテル福岡のバーの中では、かなり有名なBar「オスカー」。ここのオーナーさんが、ビフィーター世界カクテルコンテスト3位になったそうで、同業者の方にも有名な方。ちなみに、前日銀座で飲んだバー「スタア・バー」のオーナーさんもご存じで、福岡に行くときは必ず立ち寄るそうです。

今日は、何のフルーツがあるか聞いてみると、巨峰とパッションフルーツがあると聞いたので、まずは巨峰をつかったシャンパンのカクテル。

パッションフルーツを使ったカクテル次に飲んだカクテルは、パッションフルーツを使ったカクテルだが、こんなカクテル初めてみました。「ニコラシカ」なら、みたことありますが、それ以外のカクテルでグラスの上にフルーツをのせて飲むスタイルのものは初めて見ました。驚きとともに、どう飲めばよいかわからなかったので、聞きながら美味しくいただきました。ちなみに、この上に乗っかっているパッションフルーツの表面に砂糖がかけてあり、その上からバーナーで軽く炙ってくれています。カクテルグラスの中で2層に分かれている上の方が、度数の高いウォッカでしたが、これがまたうまいうまい。

THE GLENLIVET VINTAGE 1969 最後に飲んだのが、私が大学時代に一番よく飲んだお酒「THE GLENLIVET」の激レアバージョン、「THE GLENLIVET VINTAGE 1969」。まず、こんなボトルがあったということすら知りませんでしたが、大変貴重なお酒を頂きました。
実は、22才の時に、「THE GLENLIVET VINTAGE 1969」に似たものは実は飲んだ経験がある。
大学時代に友達とずっとかよっていたバーに、グレンリベットの30年のボトルがあったが、まだ自分でも酒の味がよくわかっていないことに自信があったので、もっとお酒の味が分かってから挑戦使用と思っていた。もちろん、月日が経てば立つほど、その中に入っているお酒も減っていくのでどのタイミングで飲みかというのが一番の問題だったのですが・・・
そんなときに、大学卒業をし、鹿児島で働きはじめたときに、一緒に飲みに行っていた飲み仲間が、最後の1パイ分残ったグレンリベットの30年を、ボトルごと送ってきてくれた!
 ・
 ・
 ・
 ・

この後の話は、もうちょっと続きますが・・・

「THE GLENLIVET VINTAGE 1969」に話を戻します。

最初はハーフロックで頼んだが、最初はロックで飲むことを激しく薦められ、素直にその通りの飲み方で楽しむ。

当然、12年とはまったく違う。
このうまさを、うまい表現でお伝えできないのが悔しい。

それと、今になって悔やんでいることがひとつ。

それは、
「THE GLENLIVET 12年」と「THE GLENLIVET VINTAGE 1969」を
それぞれロックで飲み比べるのを忘れたこと・・・


Bar【オスカー】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目10-29-6F
TEL:092-721-5352
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★★
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★★

チキン南蛮福岡の中洲の近くになる春吉の居酒屋「水魚」へ行く。ここは、会社の自称美人秘書?が、いちおしで紹介してくれたお店。お店の看板がないので、まず目の前に来ても気づかないと思います。必ずお店の電話番号を控えて、近くになったら念のため、お店の方に場所を確認した方がいいかもです。

今回は、東京からこられたクライアントさんとの会食だったので、食べ物で、何を薦めようかと考えながらメニューをみていると「チキン南蛮」があったので迷わず注文する。(3人の箸が移っている写真の方)
九州の宮崎がこの「チキン南蛮」の本場なので、福岡の居酒屋でもあまり見ない。たまたまあったので頼んだが、やっぱり美味しい!「鶏の唐揚げ+甘酢あんかけ+タルタルソース」の合わせ技1本みたいな食べ物で、九州だと、ホカ弁のおかげでふつ〜に食べていたので、九州の人でも全国に普通にある食べ物と思っている人も少なくない。私も、数年前までは「チキン南蛮」が全国デフォルトであるとおもってました・・・

ぶたしゃぶ鍋「水魚」のスタッフの方に、おすすめを聞くと、「ぶたしゃぶ鍋」を薦められた。(写真のもの)
これが、ほんとうまい!鍋にはダシのはいったスープにネギしかはいってなくて、その中に豚肉をしゃぶしゃぶする。さらに、九州らしく、「ゆず胡椒」をいれて、自分好みの辛さに調節しながらひたすら食べる。お店の人が薦める料理だけあった、ほんとうまかったです。

居酒屋【水魚】福岡・春吉
住所:福岡県福岡市中央区春吉3丁目14−7−2
TEL:092-771-2222
URL:http://suigyo.jp/
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

グルメmasa九州の番外編。

会社の自称美人秘書(?)に、会食で使うよさげな店を教えてもらう。
何店舗かまとめてリストアップしてくれたメールで教えてもらったので、
そのメールをまま紹介します。

ジャパニーズダイニング「虎夢」仕事帰りに嫁さんと福岡・大名で食べて帰る。最初は、お好み焼きを食べに、前々から食べに行きたかった気になるお店に行ったが、22:30という時間にもかかわらず満席で入れなかった・・・実はそこは2回目のチャレンジだったが2回とも満席で食べれませんでした。
で、ちかくによさげなお店がないかなと探していると、ありました。
ジャパニーズダイニング「虎夢」というお店。
焼酎ももちろんいろいろあって、最近好んで飲む吉兆宝山ももちろんおいてあって、焼酎飲みながら美味しくいただいてました。残念なことに、22:30にお店に入ったので、刺身全てが完売で食べれませんでした。残念。
お腹が減っていたせいかどうかはわかりませんが、久しぶりに美味しい料理をだしてくれるお店と思いました。(最近、雰囲気だけ良くて味がふつ〜ていうのも多いですが、ここは美味しかったです。)


ジャパニーズダイニング【虎夢】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1丁目10-15-4F
TEL:092-711-0245
  →地図参照
  全国のオススメ店舗をドコイク?で今検索!

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★

うまい棒3000本

| コメント(2)

うまい棒:3000本グルメmasa九州番外編。
今回のみ、お菓子(うまい棒)ネタ。
私の勤める会社のあるプロジェクトチームが上半期のMVPを受賞し、金一封を手にした。
そのチームが、会社のスタッフに還元しようと言うことでこんな素敵なものを大量に買ってくれました!! 写真でわかりずらいかと思いますが、
うまい棒3000本です。

す、すごかです。

こういうプレゼントしてくれるおバカなプロジェクトチーム、「粋」です。こういう発想できるのがうらやましいです。もちろん、社内の全スタッフに大好評で、みんなで美味しくいただきました。
ただ、うまい棒食べるのに、一人50本のノルマが課せられました。みんなバックにうまい棒50本つめて持って帰ってました。女性スタッフは、ブランドもの小さい紙袋にうまい棒50本ぎっしり詰めてもちかえってました。このギャップがまた素敵でした!

うまい棒:ふりかけ?ここまで大量に「うまい棒」があると、ちょっと変わった食べ方するスタッフもでてきて、めんたい味うまい棒と、なっとう味のうまい棒をそれぞれ砕いてふりかけにして食べてました。以外に美味しく食べれたそうです。

カフェ「CABOT CAFE」東京・芝

CABOT CAFEグルメmasa九州:東京出張編。
東京オフィスのスタッフと一緒に飯を食べにカフェ「CABOT CAFE」へ行く。
店内がおしゃれで、流れているBGMもいい感じ。福岡だと仕事帰りにこんな店にはなかなか行かないで、とにかく安くてうまいものを食べることを中心に考えて店を探すので、こういういい雰囲気のお店で仕事帰りにちょっと寄っていくってある意味新鮮!!

カフェ【CABOT CAFE】東京・芝
住所:東京都港区芝2丁目12−13
TEL:03-5439-6737
URL:http://www.renovationplanning.co.jp/cabot/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★☆☆☆

スタアバー・東京・銀座グルメmasa九州:東京出張編。
以前、このお店の方が出されているバーの本「スタア・バーへようこそ」を読んで、一度は行ってみたいと思っていたBar「スタアバー」へ念願かなって行けた。
スコッチ好きにはたまらないお店で、飲んだことのないアイラのボトルがいろいろ置いていた。もちろん、普段なかなか目にすることのできないアイラ系のスコッチにチェレンジ下が、いろいろ飲めば飲むほど私は、ラガヴーリン16年が好きということは再認識してしまう。

銀座のバーで飲むということが、それだけで何か緊張してしまうのは、やっぱり田舎者の証拠か・・・
東京出張の際は、やっぱ銀座のいろんなバーにチャレンジしてみたいと思ってます。

Bar【スタア・バー】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座1丁目5−13
TEL:03-3535-8005
URL:http://www.starbarginza.com/
  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】☆☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

バニュルスグルメmasa九州:東京出張編。
東京・銀座にあるカタランバー「バニュルス」へ行く。
はて?「カタランバー??」何ですかね?とりあえず店に入ると、私の言葉で言い換えると、1階は立ち飲みバーで、2階はテーブルがあってゆっくり食事できそうなところ。
今回は、1階のカウンター越しに立ったまま食べる・飲む。メニューにはワインが多かったので、よくわからないなりにワインを飲む。飲み物は、500円のワインもあったような記憶があり、安いものもあった気がする。(福岡だと380円から焼酎が飲めるそんな感じか!)
30才過ぎると、こういう立ち飲みは、本気で疲れます・ゆっくり出来ないです。

カタランバー【バニュルス】東京・銀座
住所:東京都中央区銀座2-5-17
TEL:03-3567-4128
URL:http://www.auxamis.com/vinuls/

  →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★☆☆☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★☆☆☆☆
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

グルメmasa九州の番外編。

会社のスタッフから会食で使うよさげな店を聞かれたので、
ザックリまとめてメールで送ると、評判がよかったので、
そのメールをまま紹介します。

居酒屋「酒楽」福岡・中洲

ヒラメの刺身社内会議の後に、全スタッフ(40〜50名)で、打ち上げとして利用する。2階のフロアはかなり広くて、大人数の打ち上げ・忘年会・新年会には使えそうなお店です。中洲でそんな感じのお店探しをしていれば、この店知ってて損はないかも。ちなみに座敷は掘りごたつタイプなので、まったりとできる。
料理はというと、写真にあるように、ヒラメの刺身がこんな感じで出されます。流石九州の居酒屋。刺身の出し方も豪快で、久しぶりにヒラメの刺身食べましたが、ほんと、「ひらめ」の刺身はうまかった。

居酒屋【酒楽】福岡・中洲
住所:福岡県福岡市博多区中洲5丁目3−20
TEL:092-263-1610
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★☆☆

このアーカイブについて

このページには、2006年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年8月です。

次のアーカイブは2006年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。