機内食「シンガポール航空」

シンガポール航空:機内食/2006.8.14バリへ行くために、福岡空港からシンガポール経由で、バリのデンパサール空港へ行く。
この写真が、そのときに食べた機内食。福岡発の飛行機には、「そうめん」もあってちょっとびっくり。最近の機内食ってここまで出すんですね。以前、大韓航空のビビンバにも感動したが、この時期、日本人としてそうめんが出てくるのは嬉しい限り。ショウガももちろんついていたのでそうめんに入れてしっかりと頂く。

シンガポール航空:機内食/2006.8.14そして、2回目の機内食が出てきてもちろんしっかり頂きましたが、機内に座りっぱなしなので、お腹もあまりすいてなくて、せっかくの食事があまり美味しく頂けない。残念。
ただ、パン好きの私としては、この機内食に出てくるパンも、温かければめちゃめちゃ好きなパンですが、冷たいパンのときは、かなりのショック。

シンガポール航空:機内食/2006.8.18この写真は、バリの旅行から帰りに載った福岡に帰っている途中の機内食。福岡空港に朝8時につく便だったので、食べた時間が、朝の5時前後。眠いし、きついし、腹へってないし、でも出てくると食べてしまう性分なんで、きっちり頂きました。鮭の塩焼きを食べましたが、これがでるなら、「味噌汁」だしでほしかった。

機内食【シンガポール航空】福岡空港・シンガポール空港・デンパサール空港
http://www.singaporeair.com

シンガポール航空:サプライズこのツアーにハネムーンということで参加していたんですが、シンガポール航空からケーキとシャンパンを頂きました。これは全く予想していなかったのでサプライズでした!!

このブログ記事について

このページは、masaが2006年8月14日 17:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ラーメン「思案橋ラーメン」長崎・浜町」です。

次のブログ記事は「インドネシア料理「cafe ARMA」バリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。