牛肉のいためごはん「ムーンシャイン」:長崎・銅座

ムーンシャイン:長崎・銅座グルメmasa九州の長崎特集:その2

高校時代からの友達4人集まって、長崎の銅座にあるムーンシャインで飯を食う。ここムーンシャインは高校時代からちょくちょく通っていて、店内の独特な雰囲気が気に入っていた。最後に来たのは3〜4年ぐらい前になるが、今回来てびっくり!!店内が改装されてて、昔の味のある雰囲気が跡形もなく、今風のこじゃれたカフェっぽくなっている・・・

この店だけは変わって欲しくなかったのに、、、ほんと残念・・・

牛肉のいためごはん内装も変わって、メニューも大幅に変わっていましたが、昔から大好きだった「牛肉のいためごはん」だけは健在!!15年ぐらい前から食べている「牛肉のいためごはん」は、今食べても、激ウマで、ほんと長崎の思い出の味!!

友達と懐かしいと盛り上がりながら、迷わず注文する。とにかく高校時代はお金がなかったので、ムーンシャインの「牛肉のいためごはん」ばっかり食ってました。フィッシャーマンピラフもよく食べていた記憶があるが、これはメニューからなくなっているようでした。

長崎に観光で、穴場的なスポットをお探しの方は、ムーンシャインの牛肉のいためごはん、おすすめです!!


【ムーンシャイン】長崎・銅座
住所:長崎県長崎市銅座町10−9 エビスビル 2F

TEL:095-823-9186

   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★★

このブログ記事について

このページは、masaが2006年5月 4日 05:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お好み焼き「あそう」:長崎・大村」です。

次のブログ記事は「おにぎり「かにや」:長崎・銅座」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。