2006年5月アーカイブ

夢祥:福岡・西中洲仕事が終わったのが23:00、それから社長とクライアントさんと飲みに行く。今回いった店は、福岡の西中洲にある「夢祥」。ここは、1度来たことがあったが、グルメmasa九州で紹介するのは初めて。前回は1階のカウンター席だったが、今回は2階のテーブル席。(この写真)

部屋には、50インチはあるかと思うようなでっかいテレビがあって、何に使うのかわからなかったが、室内にあった扉をあけると、マイクセットがあって、「カラオケ」ができるんだということに気づく。(気づいたのは、もう帰る直前・・・)

うちわエビ夢祥の料理はというと、ちょっと値段は高めだが、九州各地のうまい物がいろいろあって、この写真は長崎の「うちわエビ」。もともと長崎出身なんで、見る機会はあったが、実際に食べたことは、ほんの数回しかない。味は、伊勢エビににているという聞くが、伊勢エビあまり食べたことないので

いまいちよくわからない。

最後に、この「うちわエビ」をみそ汁にしてもらって食べたが、甘くて、おいしかったです。

この「みそ汁」にしてもらうって、小さなサプライズで、ちょっと得した気分に成るのは何故だろう・・

【夢祥】和ダイニングバー
住所:福岡市中央区西中洲3−1

TEL:092-720-6400

URL:http://www.musho.net/

   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★☆

イムリ:福岡・谷

イムリ:入り口今日は、福岡・桜坂にあるイムリへ食べに行く。

実は、このお店2回目で、1回目は、今の会社の入社が決まって社長と食べにきた以来なので、4年ほど前に来たことになる。

それ以来、場所が天神からちょっと離れているので、なかなか「イムリ」まで行こうという考えをまたなかった。今回は、嫁さんが久しぶりに、ちょっといいもの食べに行きたいといってきたので、電話で席だけ予約して「イムリ」へ行くことに。

魚を選ぶ早速店内に入って、飲み物のメニューを見ているときに、この写真にあるように、今日のおすすめの魚が、持ってこられた。これ見ると「あわび」をどうしても食べたくなった。

これいくらするんだろうとメニューを見てみると、100gで3800円。ここの写真に写っている「アワビ」だと360gぐらいあるので、2人で食べるなら、もう少し小さいものがいいですよと店員さんに進められ、お造りにしてもらう。

もう、この時点で金銭感覚が壊れ始める・・・

アワビのお造り注文して、出てきたのが、このアワビのお造り。アワビも、今までの食感だと、コリコリしておいしい!という感じなのだが、ここ「イムリ」で食べたアワビは、柔らかくてめちゃめちゃおいしい!!さらに、アワビの肝も生まれて初めて食べた。これも、ほんとうまい。

今日は、車で来ていたからお酒は飲めなかったが、このアワビと肝の組み合わせだったら、無性に日本酒飲みたくなってきた。車で来てなかったら、もっとおいしく食べれたのにと残念に思いながら、トニックウォーターを飲みながら食す。

子牛のサルティンボッカアワビでお腹いっぱいになったと嫁さんがいいながら、まだまだ食べ物が出てくる。

とにかく、出てくる食べ物すべてがうまくて、「うまいまい!」を連呼しながら食べまくっていた。「イムリ」の店内は、最近のこじゃれた和風料理店に近いが、決定的に違うのが、この店から眺められる景色。今回は、窓際ではなかったので、店内から眺める景色の写真はありませんが、予約するときに、眺めのいい席が開いているかどうか、聞いてみるのをお進めします。

エビのかき揚げ・穴子の一本揚げ内装は、和風のイメージが心地よく、さらによかったのは、Adiemusの曲が店内でかかっているということ。しかも、よくよく聞くと、私も持っているアルバム「The Best Of Adiemus」の曲が流れている。

和風のイメージのあるお店って、ジャズが流れていることが結構あるが、今日のような選曲は、たまたまであっても、個人的には、音楽もよかった。店内で聞く音楽もタイミングがあると、お店のイメージがさらによくなるから不思議。

久しぶりにうまいものを堪能した分、散財しまくり・・・
また、明日から貧そな食事になります。

【イムリ】
住所:福岡県福岡市中央区谷1-3-15
TEL:092-762-7070
URL:http://www.kanzan.net/imuri/    →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★★★★
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★★☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★★★★★★

インド料理:タージ:福岡・大橋久しぶりにインド料理が食べたくなって、福岡市南区大橋にあるインド料理「タージ」へ行く。(ちなみに、大川市にあるカレー「タージ」とは、関係ないようです。)店内は、ファミレスと喫茶店の中間みたいなイメージ。(伝わるかな?)要は、気軽に食べにいけるような内装です。インドらしい店内ではないです。

最近、カレーと言えば、ごはんではなく、ナンがお気に入り。通常のナンでも、厚くてもちもちしたものや、薄くてさくさくしたもの。チーズナンもあればガーリックナンなどあり、個人的には、ガーリックナンでもちもちしたものがすき。

そういえば、ナンって、釜で焼いて作っているところしか見たことがなく、自宅で作れる物なんでしょうか?
ということで、早速探してみました!
AppleMintの雑記帳」さんのところで紹介されてました。
なるほど〜。こうやってつくるんですね。
今度チャレンジしてみます。

【タージ】インド料理
住所:福岡県福岡市南区大橋2-16-1
TEL:092-541-8500
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆

 【子供連れ   】★★★★☆

 【いやされる  】★★☆☆☆

 【おしゃれ   】★☆☆☆☆

 【おいしい   】★★★★★

久住グルメmasa九州、今回のテーマは、「おとこのぶらり日帰り旅@熊本」(リフレッシュするぞ!)です。

3月、4月忙しく、仕事も一段落していたので、突然思いついたように、有給休暇取って、今までモヤモヤしていた頭をリセットするために、熊本の南小国→久住あたりにドライブする。
突然決めたので、当然目的なんぞ決めず、行き当たりばったりを楽しむつもりで出かける。

熊本・沙羅:店内雨の中、黒川温泉近くをドライブ中に、ちょうど昼になり、通りがかりのお店で食べようと思い、道路脇の飲食店を探す。
・・・が、今日は水曜日だったので、定休日というのが多く、メインの道路から脇道にそれて、雰囲気の良さそうなお店を探していたにもかかわらず、そうもいっていられないくらい、腹へって&トイレいきたくて、やっと見つけたのが、メインの道路に面していたお店「沙羅」。(ほんとだったら。ぶらり一人ドライブのときは、山奥に入って怪しそうなお店にチャレンジしたいのだが・・・)
熊本・沙羅:そばそばって普段食べないが、南小国に何故かそば屋が多い。(なんでなんだろ?)普通のそば屋かと思ったが、店の人がメニューを紹介してくれるときに、丁寧に一品一品紹介してくれて、結局頼んだのは、そばと烏骨鶏の生卵とご飯。そばは、この地域だったら必ずおいてある、ゆずこしょうを入れて食べる。これがまたうまい!
そして、生卵とご飯があれば、もう「卵かけごはん」するしかない!烏骨鶏の卵は、普段食べている卵よりも小さい。久しぶりに卵掛けご飯したが、ほんとおいしゅうございました。

小田温泉せっかく温泉地に来たのに飯食って、そのまま帰るのも何なんで、温泉に入って帰ることに。トイレも済ませ、今度こそメインの通りからはずれや怪しい温泉に入ろうと山の中を彷徨う。で、たどり着いたのが小田温泉。よく聞く温泉地だが、そこからさらに山の中に入って、対向車が来たらどうするの?というような細い道に入って行って、ある温泉に入る。(場所は秘密)

平日の昼間だったので、入浴客は誰もおらず、完全に貸し切り風呂。雨の中の温泉も風情があって、リフレッシュに最適でした。

これで、また明日から仕事頑張れそう!


【沙羅】そば:熊本・南小国
住所:熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺7188
TEL:0967-48-8355
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★★
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

石畳ケーキ:ル・サントーレヒロさん(http://masa206-147.de-blog.jp/kyushu/2005/02/post_1.html)から紹介していただいた、福岡県筑紫野市にある「ル・サントーレ」の石畳ケーキを、早速、買って食べてみる。通常のケーキと違って、スポンジがフワフワで、「軽いケーキ」という言葉がぴったりのおいしいケーキでした。

石畳ケーキ以外にも、いろんな方から「ル・サントーレ」にある、いろんなケーキを進められて、ここは、何度も通いながら1品1品制覇して行きたいと思っております。


【ル・サントーレ】石畳ケーキ:福岡・筑紫野
住所:筑紫野市原田1丁目3−8
TEL:092-927-3838
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★★★☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

トルコライス:レストラン金子グルメmasa九州の長崎特集:その6

最近、いろんなメディアに取り上げられて有名になってる長崎の「トルコライス」。学生時代まで普通に食べていたので、長崎を離れて住むようになって、トルコライスが長崎の食べ物だったということを知る。

トルコライスを知らない人に説明するときは、わかりやすく、「大人のお子様ランチ」と言えばだいたい通じる。

お子様ランチ特有の「爪楊枝についた旗」は流石にありませんが、大人が1つの皿であれもこれも食べられるのは、やっぱり「大人のお子様ランチ」としか言いようがなく・・・

で、今回、食べたレストラン金子は、地元では有名な(最近は観光客も多いようですが)街の小さな洋食屋さんで、トルコライスに限らず、他のメニューも、うまかです。

長崎観光で、中華、ちゃんぽん、皿うどん意外で食べる物を迷ったら、「トルコライス」おすすめです。


【レストラン金子】トルコライス:長崎・油屋町
住所:長崎県長崎市油屋町1−21 黒岩ビル 2F

TEL:095-828-2822

   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★★★☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

うなぎ・割烹:なかしま:長崎・篭町グルメmasa九州の長崎特集:その5

家族と一緒に、長崎・新地中華街の近くにある割烹・うなぎの「なかしま」へ行く。今回は、うなぎは食べず、割烹のコースを食べる。小さい頃から長崎にいると、この写真のような、白身の魚は、普段の食卓で普通に食べていたので、ありがたみがわからず、ある意味贅沢な食生活でした。

この歳になってきて、やっと長崎の魚のうまさに感動できるようになてきました。


【なかしま】割烹・うなぎ:長崎・篭町
住所:長崎県長崎市篭町4−1
TEL:095-825-1345
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)

 【デートに使える】★☆☆☆☆

 【接待につかえる】★★★★★

 【両親と一緒に 】★★★★★

 【子供連れ   】★★★☆☆

 【いやされる  】★☆☆☆☆

 【おしゃれ   】★☆☆☆☆

 【おいしい   】★★★★★

お菓子のいわした:長崎・西海グルメmasa九州の長崎特集:その4

いろんなお店のシュークリームがある中、個人的には、長崎県西海市にあるお菓子の「いわした」のシュークリームが一番のお気に入り。元々、友達とドライブ中に目の前を通り、「この店っておいしいんだよね」と何気ない会話をしながら素通りしていた。その後2〜3年後、たまたま別の友達とドライブ中に店の前を通り、急に思い出して、店に寄ったのがきっかけ。

最初に教えてくれた友達(daiから教えてもらったけど、本人は忘れてるよね)に感謝感謝!

いわした:パイシュー(シュークリーム)今は、シュークリームではなく「パイシュー」の名前で売られていて、お店で一番人気らしい。なんで「パイ」にしたんだろう?昔のシューの方がおいしかったのに・・・と思いながらも、中身のバニラビーンズが入ったカスタードクリームは、相変わらずのうまさです。

長崎市の中心地から、車で行くと1時間半ぐらいかかりますが、そこに行くまで外海町経由の道から見える景色はめちゃめちゃ奇麗です。見渡す限りの水平線は、圧巻です。ドライブも楽しめて、目的地でおいしいシュークリーム食べればもう幸せです。


【いわした】お菓子:長崎・西海
住所:長崎県西海市西海町七釜郷567
TEL:0959-33-2535

URL:http://www.kyushu-cake.com/nagasaki/iwashita/

   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★★☆
 【子供連れ   】★★★★★
 【いやされる  】★★☆☆☆
 【おしゃれ   】★★☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★★

かにや:長崎・銅座グルメmasa九州の長崎特集:その3

高校時代の友達とムーンシャインで飯食って、その後飲み回って、最後のしめは、ちゃんぽんでもラーメンでもなく、長崎・銅座にあるおにぎり専門店の「かにや」。ここも大学時代から飲んで帰るときに、たまに食べていた。

とにかく、飲んだ後に、塩のきいたおにぎりとみそ汁は相性抜群です。大学時代は4つも5つも食べていたが、この年になるとそれでも3つが限界でした。(量は昔より明らかに少ないのに、いまはお腹が気になるようになってきてて・・・)

おにぎり:かにや「かにや」で食べるとき、私のお気に入りは、赤だしのみそ汁と、塩サバのおにぎりは外せない!この組み合わせも、もう10年以上前から食べ続けている懐かしの味で、今でも食べられるというのは、幸せを感じます!!

「かにや」にいく機会があれば、「塩サバ」のおにぎりがおすすめ!!


【かにや】おにぎり:長崎・銅座
住所:長崎県長崎市銅座町10−2
TEL:095-823-4232

   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★☆☆☆☆
 【接待につかえる】★★★★☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★★

ムーンシャイン:長崎・銅座グルメmasa九州の長崎特集:その2

高校時代からの友達4人集まって、長崎の銅座にあるムーンシャインで飯を食う。ここムーンシャインは高校時代からちょくちょく通っていて、店内の独特な雰囲気が気に入っていた。最後に来たのは3〜4年ぐらい前になるが、今回来てびっくり!!店内が改装されてて、昔の味のある雰囲気が跡形もなく、今風のこじゃれたカフェっぽくなっている・・・

この店だけは変わって欲しくなかったのに、、、ほんと残念・・・

牛肉のいためごはん内装も変わって、メニューも大幅に変わっていましたが、昔から大好きだった「牛肉のいためごはん」だけは健在!!15年ぐらい前から食べている「牛肉のいためごはん」は、今食べても、激ウマで、ほんと長崎の思い出の味!!

友達と懐かしいと盛り上がりながら、迷わず注文する。とにかく高校時代はお金がなかったので、ムーンシャインの「牛肉のいためごはん」ばっかり食ってました。フィッシャーマンピラフもよく食べていた記憶があるが、これはメニューからなくなっているようでした。

長崎に観光で、穴場的なスポットをお探しの方は、ムーンシャインの牛肉のいためごはん、おすすめです!!


【ムーンシャイン】長崎・銅座
住所:長崎県長崎市銅座町10−9 エビスビル 2F

TEL:095-823-9186

   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★☆
 【おいしい   】★★★★★★

お好み焼き「あそう」長崎・大村グルメmasa九州の長崎特集:その1

大学時代の友達が、会社を辞めて数年前からお好み焼き屋を始めた。場所が場所だけになかなか行く機会がなかったが、今回、都合が付いたので、長崎に帰る途中、高速道路の大村空港で降りて、食べに行く。「お好み焼き」って、何歳になっても好きな食べ物の一つ。

友達が経営しているので、大村を寄る際は、どうぞごひいきに!

【あそう】お好み焼き:長崎・大村
住所:長崎県大村市富の原2丁目355−4
TEL:0957-55-7003
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★☆☆☆
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆
 【子供連れ   】★★★★★
 【いやされる  】★☆☆☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★☆

前菜イタリア料理を食べに、福岡・大名にあるクアトロオットーへ行く。

店内は、すごくおしゃれ(スタイリッシュ)で、最近流行のおしゃれなカフェのイメージがぴったり。

嫁さんが、ホットペッパーを使ってコース料理を安くしていた。

男ってどうしてもこういうクーポン使うのめんどくさがってほとんど使ってない。

実際の料理はというと、最後にでてきたパスタは、めちゃうまかったのですが、料理が出てくる時間がとにかく遅すぎでした(残念・・・)。

これは、私が最近イライラしている精神状態もあるのですが、料理が出てくる間にタバコ3本吸える時間・・・

肉お店が忙しそうなのはわかりますが、今日で101店目を紹介するグルメmasa九州のなかでも、ダントツに料理が出てくるタイミングが遅かったです。

最後に、嫁さんから「会話を楽しめるお店なんじゃない」といわれ、なるほど、そういうシチュエーションんで考えると、話をするにはもってこいの店かも!!


イタリア料理【クアトロオットー】福岡・大名
住所:福岡県福岡市中央区大名1-12-6 大名ネオビル2F
TEL:092-713-7704
   →地図参照

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★★★
 【接待につかえる】★★☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★☆☆☆>
 【子供連れ   】★☆☆☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★★★★★
 【おいしい   】★★☆☆☆

このアーカイブについて

このページには、2006年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年4月です。

次のアーカイブは2006年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。