ウイスキー特級「Red Hackle」

| コメント(2)

Red Hackle正月に親戚と飲むときに、叔父が、ずっとのまなかったウイスキーを持ってきてくれた。

基本的にシングルモルトしかのまない私は、このもらったブレンデッドウイスキー「Red Hackle」をみても、銘柄を知らないので、全く興味がないと思った瞬間に、ウイスキー特級というのが目に入ってきた!!!!!


ウイスキー特級以前、バーテンダーとウイスキーの話で盛り上がっていたときに、ウイスキーの特級ラベルを見つけたら「迷わす手にいれろ!」という言葉を覚えていて、一気に興味がわいてくる!!

ただ、家に持ち帰って、ネットや本、バーテンダーに聞いてもこの特級のウイスキー「Red Hackle」の価値がわからない・・・

わかったのは、裏のラベルに記載されている輸入年月日昭和50年2月16日とかいてあって、ボトリングされて30年以上もたっている。ちなみに昭和49年10月が私の誕生日なので、ほぼ自分と同じ年齢のボトル。
懇意にしてもらっているバーテンダーにも調べてもらってて、現状で、わかったのは、酒税法についてだけ。

1953年に制定された古い酒税法により特級、一級、二級と3つに分類され、特級は43度以上、一級は40度以上43度未満、二級は39度以下と主に度数により酒税が分けられていた。1989年の改正により特級、一級、二級の分類は廃止され
る。

う〜ん。楽天やヤフオクで調べてもでてないし、これってどれくらいの価値があるのでしょうか?
ご存じの方がいれば、このウイスキー特級「Red Hackle」是非教えてください・・・

コメント(2)

レッドハックル・・・
うーたしかこれはダイエーのPBウイスキーのはず・・・もしかしたらまだダイエーで売ってる?

>tourigakariさん
コメントありがとうございます。
そうだったんですが〜

たしかに、裏のラベル確認したら、輸入元がダイエーになってました!

ダイエーのプライベートブランドなんですね。

このブログ記事について

このページは、masaが2006年1月 9日 04:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インド料理「ナーナック」:福岡・筑紫野市」です。

次のブログ記事は「ホルモン焼き「天神ホルモン」:福岡・天神」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。