糸島ハム「炭火焼いとしま」:福岡・前原

| コメント(2)

DSC00150以前、友達に連れて行ってもらった店「炭火焼き いとしま」を思い出しながら、ドライブがてら食べに行く。店の名前は、炭火焼きだが、定食にプラスアルファで、ソーセージをつけないと、せっかくここまで食べにきた意味がない。ということで、ここで食べる方は、ソーセージもおすすめ。同じ敷地内に、手作りハムを直売しているところもあるので、おいしかったら帰りのお土産でまた買うのもあり。
DSC00151友達が、ここでソーセージを焼いて食べるときに、網焼きの間から落としてしまい、そのまま「行方不明」てなこともよくあった。網焼きの間にスペースがあるので、初めて食べに行く方は、落としてしまわないように注意が必要です。

【炭火焼き いとしま】(糸島ハム)
住所:福岡県前原市大字泊647-2
   →地図参照
TEL:092-322-4551
URL:http://www.itoshimaham.co.jp/

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

★グルメmasa九州:独断と偏見指標(★5満点)
 【デートに使える】★★★☆☆
 【接待につかえる】★☆☆☆☆
 【両親と一緒に 】★★★☆☆
 【子供連れ   】★★★☆☆
 【いやされる  】★★★☆☆
 【おしゃれ   】★☆☆☆☆
 【おいしい   】★★★★★

コメント(2)

名古屋松坂屋本館で開催された福岡物産展で初めて知りました。生の美味しさ、無添加、味の上質度、とにかく目からうろこの美味でした。早速ネットでチェックすると、パン工房やレストラン、お取り寄せのジェラート等たくさんあるのですね!感動!ジェラートにはどんな種類があるのか知りたいです。そうそう、催事場で対応下さった男性の方が、とても真面目で、職人的で、人間的のも好感が持て、すはすがしく買い物が出来ました。有難うございました。又是非、買い求めたくなりました。有難うございました。これからも頑張って下さい!!

>美樹さん
コメントありがとうございます。
名古屋の物産展に出てたんですね〜

このコメント、ご本人が見てくれるといいですね。

このブログ記事について

このページは、masaが2005年9月19日 04:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フランス料理「レストランMORI」:福岡・油山」です。

次のブログ記事は「やまと豚「やまと」:東京・銀座」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。