小浜温泉「旅館國崎」:長崎・小浜

DSC00113しばらく忙しかった仕事が一段落したので、連休を有効に使おうと日曜日に突然思い、朝から、九州の温泉旅館へ片っ端からキャンセルの宿がないか、電話しまくる。九州の黒川温泉に15箇所ほど電話したが、当然全滅・・・場所をかえてみようと思い、九州の温泉でいいところないか思い出していると、以前いい感じと思い予約をしたときに、一杯だったので断られた、九州・長崎の小浜温泉「旅館國崎」を思い出して、ダメもとで連絡してみる。たまたま空いていたらしく、予約ができて、早速向かう。
DSC00112「旅館國崎」は、昔ながらの風情のある落ち着く旅館で、一般の風呂の他に、家族風呂が3つあり、岩風呂・檜風呂・露天風呂で、内側から鍵がかけられ、家族以外は入ることができない。この空き状況を、廊下の明かりで確認でき、誰も入っていないときには、この明かりがついていない。なので、ついていないときには、入れるチャンス。もちろん3つとも入って、屋上にできている露天風呂が、3つの家族風呂の中で一番よかった。ちょっと曇っていたが、夜空を見ながら、入る温泉はまた格別。温泉で癒されました。
DSC00109風呂から上がって、さっしょく部屋で食事をしたが、これがまた、うまい、うまい。写真にある料理以外にも、刺身の盛り合わせ、アラカブの煮付け、天ぷら、デザートなど。だいたい、こういう所って、料理が多くて、食べ過ぎてしまうこともあるが、ここは、量もちょうどよくて、いうことなし。

ここの旅館の方が素敵な方で、説明など、ゆっくりと、丁寧に話してくれるので、普段カリカリしている私にとっては、それだけでも癒されました。
九州では、黒川温泉、湯布院など、関東の方にも有名な温泉があるが、それ以外のところでも、こんな、いいサービス(接客)、食事、風呂、旅館の風情などがあり、九州に住んでいると、こういった新しい発見もまた楽しい。

小浜温泉【旅館國崎】:長崎・小浜
住 所:長崎県南高来郡小浜町南本町10-8
    →地図参照
TEL:0957-74-3500
URL:http://kunisaki.ne.jp/

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

このブログ記事について

このページは、masaが2005年7月18日 04:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「スパイシー オイル」:長崎・キャスビレッジ」です。

次のブログ記事は「cafe「cozy」:長崎・森山」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。