地どり「山灯家」:福岡・筑紫野

DSC00056ちょうど1年前のゴールデンウィークに、この炭火焼地鶏の「山灯家」に、食べにきてて、今日ふと思い出してまた食べにくる。前回は、コースでおいしい物をいろいろと食べたので、今回も、コースにしようとすると、まだ18:30だというのに、コース料理が終わったということで、渋々単品で注文する。

DSC00055店の雰囲気は、私好みで、「田舎の家」的な外装・内装でとにかく落ち着く。窓際のテーブルの横は、一面大きなガラス張りで、そこから手入れされたきれいな庭を見ると、もう、そこは癒しの場で、しばし無言・・・
こういう雰囲気を体験すると、日本人でよかったと改めて思う。

DSC00057もちろん、店内の雰囲気だけでなく、食べ物もおいしくて、ついつい食べ過ぎてしまう。今回は、地鶏と和牛肉をまずは頼んで、早速炭火で焼いて食べる。個人的には、和牛肉より地鶏がおすすめ。コースで頼んでなかったので、「親子丼」も頼んだが、これがまたうまい。どうしても定食屋で食べ親子丼の鶏肉は、パサパサしているが、ここで食べた親子丼の鶏肉は、ジューシーで、肉がめちゃ軟らかい。また食べたいと思ったが、わざわざこの店に親子丼を食べにいくのはもったいなく、やっぱり、「山灯家」にいくなら、コースを頼むのがおすすめ。(コースがなくなったら親子丼はお勧めでだが、これは、2〜3人で分けてやっぱり炭火焼きを体験すべし!)

DSC00058この「山灯家」に、他の人も来てるのかなと、ちょっと調べてみると、「ゆみこんぐの生活」さんのところでも紹介されてました。しかも、ブログを拝見すると、両親+彼氏(緊張)できていたそうで、実は私も1年前に、この「山灯家」で、彼女とその両親で食べにいってました。そういえば、私も、彼女の両親と一緒にここで飯を食べたときはちょっと緊張してたなあ。
(今は、この彼女が、嫁さんですが・・・)

【炭火焼地どり:山灯家】
住所:福岡県筑紫野市大字古賀931
   →地図参照
電話:092-928-3018

★人気blogランキング参戦中です。
 「グルメmasa九州」情報が役に立った方は、
 ここをクリックしてください。

このブログ記事について

このページは、masaが2005年4月29日 03:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イカ「旅館金丸」:佐賀・呼子」です。

次のブログ記事は「ちゃんぽん「喜楽園」:長崎・新地」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。