グルメmasa九州:833店目の紹介。

最近、縁あってメシコレのキュレーターになり、福岡の記事を中心にアップするようになりました。

その編集の方と一緒にランチで利用したのが、福岡・天神にあるいけす割烹のお店「海峯魯 天神GARDENS」。
20160706122219.jpg今回頂いたのは「握り鮨と天婦羅の膳」。この品数・ボリュームで1500円は安いです。

グルメmasa九州:832店目の紹介。
20160627210631.jpg肉の雷橋」の次のお店は。最近西中洲にできたワインのお店「オ ボルドー フクオカ」。

20160627210518.jpgこのお店は、ボルドーワイン委員会(CIVB)公認のボルドーワインバーとのことで、福岡のソムリエが厳選した日本国内未流通の希少なボルドーワインが楽しめるお店とのこと。

しかもこのお店は、ニューヨーク、上海に続き、世界3都市目の出店とのこと。東京ではなく福岡というのがすごい!

20160627210200.jpg1杯目は4人で白ワインを1本開ける。

グルメmasa九州:831店目の紹介。

会社の近くで飲むことになり、30分前からのお店選び。。。

会社から一番近いところのお店から考え、福岡・渡辺通の「雷橋」が思いつく。
となると、まだ行ったことのない同じビルの2階「肉の雷橋」に行きたくなり直前で4名の予約をしてみると、さくっと予約が取れる。

タイミングがよかったようです
20160627180819.jpgお通しが、写真右側にあるサラダで、何度でもおかわり自由です。調子に乗って一人で2回もおかわりしてしまいまいました。。。

20160627183629.jpg4人だったのでまずは、この「肉盛 2人前」を2つオーダーする。

20160627182009.jpg写真の奥にあるのが、私が大好きな丸腸。普通の焼肉屋なら丸腸って、この長さではなく、一口サイズに切ってから焼くのですが「肉の雷橋」では、この長さ1本を焼いてあとから切ってくれます。
 ↓
焼き上がって一口サイズになったのがこれ。
20160627183932.jpg

東京出張で、夜時間がちょっとあったのでいつもの新橋のバー「ランド バー アルチザン 」に飲みに行くことに。

基本一人で飲みに行くことが多いのですが、今回は元部下と一緒に飲むことに。
20160609214203.jpg待ち合わせで私がちょっと早く来たので、先に1杯頼み飲むことに。

1杯めはハイボールというのが最近多く、マスターにおまかせでお願いしたらこのハイボールを出していただきました。

Calvados Michel Huard - Hors d'Age
(カルヴァドス ミシェル・ユアール社)-(オルダージュ)

普段、カルヴァドスはまず頼まないのですが、マスターもハイボールいろいろ研究されててカルヴァドスのハイボールならこのミシェル・ユアール社のものがオススメということでいただきました。

うまし!です。

私がウイスキー好きとわかってくれているからこそ、あえてこのカルヴァドスのハイボールを出してくれる心遣いが素敵です。

Hors d'Age(オルダージュ)という意味がわからなかったので調べてみました。
→6年以上熟成させたカルバドスがHors d'Age(オルダージュ)言えるとのこと

カルヴァドスの熟成年数の言い方があるんですね。
知らなかったです。

グルメmasa九州:830店目の紹介。
20160602124132.jpg福岡・今泉のランチで利用したお店、海鮮定食「魚忠」(うおちゅう)。
魚忠は、同じく今泉にある定食屋「わっぱ定食堂」と同じ系列のお店。
「わっぱ」よりちょっと値段高めですが、魚の定食を食べるならこちらがオススメです。


今回頂いたのは、「アジフライ定食」。
ランチの時間帯は、アジフライだけでなく刺し身、卵焼き、きんぴらもついて950円。

この価格でこのボリュームであれば大満足!

県外からくるクライアントをランチに連れていけるステキなお店でした。

普段、仕事のストレス発散するための飲みとかは行かないのですが、東京出張中に自分ではどうすることもできないことが!

そんな気持ちで終わるのも悔しいので、1日の締めを楽しくして寝ようと思い行きつけの新橋にある素敵なバー「ランドバー アルチザン」へ。

20160519222316.jpg1杯目はハイボールの氷なしで、ウイスキーは今日冷凍庫に入っているマスターお勧めのものでお願いするとこれが出てきました。

ここのハイボール、絶品なんですよね。氷なしでウイスキーの濃さも絶妙で濃すぎず薄すぎず。ちょうどいいハイボール。シンプルな飲み方だからこそ味に違いが出てきます。

他の店で飲むハイボールもうまいですが、私はここで飲むハイボールがNo1ですね。

ハイランドクイーン、調べてみました。
JIM MURRAY'S WHISKY BIBLE 2014にて86.5点獲得とのこと。
参照:http://item.rakuten.co.jp/wineuki/9903000012879/
この価格でこのうまさ!

居酒屋「魚末」福岡・大名

20160516195735.jpgクライアントとの会食で今回利用したお店が、福岡大名にある居酒屋「魚末」

クライアントによって行きたがるお店の好みが当然異なるのですが、今回のお店選びは

「福岡の地元の人が普通に行く魚の旨いお店」

というリクエストに応えるために選びました。

刺し盛りもこのボリューム!東京の方だったので、この刺し盛り見た瞬間に満面の笑みが!!

20160516200442.jpg追加でカワハギの刺身もいただく。
これはやっぱ旨いっすね。

お連れしたクライアントもご満悦で、お連れした甲斐がありました。

ただ、個室もないので、お連れしたい方が大衆居酒屋に行きたいか?と考えてそれもアリということであれば、間違いないお店かなと。

2016051404054.jpg東京出張で飛行機の最終便が欠航になり、北九州空港経由で帰ることに。

時間も遅かったので博多駅に着いたのが0時ぐらい。西鉄電車はもちろん終電も終わり会社の泊まりが決定。。。

そのまま会社に行くのも悔しいのでぶらり一人で行きつけのバー「モモタバー」へ行く事に。

1杯目のハイボールをお任せでお願いすると、ILEACH(アイリーク)でハイボールを作ってくれました。

グルメmasa九州:829店目の紹介。
2016年3月に福岡にもオープンしたウルフギャング・ステーキハウスに行ってきました。

予算もそこそこ高いので、後輩連れて食べた分もおごってやれるようなお店でもないです。

なので、今回一緒に行ったメンバー4人は、事前に割り勘で食べに行こうと決めてからいきました。それでもなかなかいいお値段です。

20160511212813.jpg
ウルフギャング・ステーキハウスとは?
ウルフギャング・ステーキハウスは、NYの名門ステーキハウスで40年以上活躍したウルフギャング・ズウィナー氏が独立して2004年マンハッタンに創業。こだわりのステーキの美味しさで瞬く間に繁盛店となりました。現在では、舌の肥えた美食家をも唸らす"極上ステーキハウス"として、ニューヨークをはじめ、ワイキキ、マイアミ、ビバリーヒルズで絶大な人気を誇ります。日本国内1号店の六本木店は、アメリカ国外初出店となります。
参照先:http://wolfgangssteakhouse.jp/about/
(日本には、六本木・丸の内・大阪・福岡の4店舗もあります。)

20160511212244.jpgステーキ食べに来たのですが、焼き上がりまで40分ぐらいかかるということで、先にステーキを注文し待つ間に他の注文をすることに。

まず頂いたのは、この写真の「モッツァレラチーズとフレッシュトマト バジルペースト添え」メニュー見て頼みましたが、写真が載ってなかったので来た瞬間に一瞬固まりました。。。トマトもモッツァレラチーズも厚い。。。
食べごたえあります。

他にもいくつか食べなら、ステーキが来るのを待ち続ける。

連休中に実家の長崎に帰ることに。
親戚の家に20人ぐらい集まって大宴会。その後みんなで近くの鍋冠山に歩いて夜景を見る。

親戚と飲んでもやっぱり長崎に帰ってきた時は、学生時代の友達と飲みたくなるんですよね。

ということで、親戚との飲み会が終わった後は、思案橋で飲むことに。
友達との約束も中途半端でとりあえず連絡待ち状態で一人飲みからスタート。

20160503223632.jpgおまかせでウイスキーお願いし、「CARN MOR」のハイランド16年がでてきました。
ハイランドの何か、聞いたと思うんですが忘れました。
うまかったのだけは覚えています。。。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。